トルコ関連

新宿トルコ文化センター
私が講習を始めた頃(1年3ヶ月前)、サロンは↓
fotoral.jpg
(HPより写真を拝借)
でも昨日は↓
20170624_162302.jpg
行く度にランプが増えています。

私も2年前に作りましたが、人気はうなぎ上り。
講習回数は増え、さらに講習費が安くなっている。しかもケバブとチャイつき。
モザイクランプ9400466_1494612300561126_1857976186230776753_o
私のときは電気工事がついてなくて、展示会前に息子に頼んでなんとか灯るようにしてもらったけど、それも今は頼めるようになっています。
きれいなオリジナルランプが簡単にできて楽しいので、キャンペーン中に是非お勧めです。

その1室で昨夜はカーネーションの講習。
やりかけ仕事の傍ら、ピアス用セットを作られたSさん
1498359305092.jpg

3点セットを作られたAさん
1498359317313.jpg
イメージの全く異なる3個を作られた方もいらして、皆さまビーズ選びを楽しんでくださいました。

昨日、イスラム教のラマザンが終わりましたが、まだラマザン中の一昨日(金)、イフタールにお招きを受けました。
ピデ(パン)、ヨーグルトのスープ、人参とズッキーニのメゼ(前菜)、羊飼いのサラダ、餃子(ただし、チキンでトルコ風)、ナス料理、デザート菓子
すべて手づくり。
20170623_191158.jpg

イマムバユルドゥ
20170623_194409.jpg
イマムとはお坊さんのこと。バユルドゥの直訳は「気絶した」。
つまり、お坊さんが気絶するほど美味しいお料理なのです。
これはナスが大好きなクマさんのためにも是非再現したいと思うので、作り方はまたの機会に。

デザートはクスクス入りの甘い焼き菓子
20170623_203953.jpg

どれもこれも美味しい!
来日3年目というこの家のトルコの奥様、おん年なんと24、5才らしい。もうすぐ2歳と3歳の可愛い坊やたちのお母さん。この日のお客は火曜クラスの我々4人のほかに、センターでトルコ語を教えているトルコ女性1人と生徒4人+小3男子。
お子さんたちの面倒を見ながら、テーブルセッティングして、ご馳走を作っておもてなしして・・・
若いのになんて偉いのでしょう。お料理もさることながら、その事実にびっくりでした!!




スポンサーサイト

  1. 2017/06/25(日) 17:02:26|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チェキの続き

ヴォーグ東京校での皆さまのアクセサリー。

オーシャンブルーのネックレス。こう暑い日には涼しげ。
20170619_105351.jpg

ねじれるままに二重につけて。
20170619_134818.jpg

カメリアのペンダント(ビーズを編み込むすてきアクセサリー2)。
20170619_105322.jpg

タイニースカラップ(ビーズの縁飾り3)
20170619_121535.jpg
ビーズに合わせて服を選んだり、服に合わせてビーズを選んだりするのが楽しいそうです。

全く同感!!
因に、今、腕時計をアレコレ試作中。季節に合わせて、糸とビーズの組み合せを替えて、デザインを変えて、時計パーツを替えて、留め具を替えて・・・キリがありませんが、お手頃価格の講習ができたらいいですね。
時計パーツが大量に入手できるかが鍵になりますが、服装に合わせてバンド部分は付け替え可能を考案中。

時計草のグラスコード(ビーズを編み込むすてきアクセサリー2)。
20170619_114334.jpg

新種のベリー
20170619_121506.jpg
20170619_153754.jpg
20170619_154229.jpg
明日のヴォーグ横浜校で↑作ります。
東京校では時間内にできましたよ〜とプレッシャー?
決して競争ではありませんが、時間内に完成させて着けて帰れる方もきっといらっしゃるでしょう。
初めての方はビーズを数えながら通すのにも時間がかかるので、あせらずにまずはベリー1粒を目標。

カーネーション(縁飾り・オヤの見本帳)。
20170619_111705.jpg
20170619_105334.jpg
明日の夕方、新宿トルコ文化センターでは、作りかけの続きや、休んだ分を編む方はそれを。すべて消化されている方は↑を作ります。ビーズ選びが楽しいので、私の荷物は重くなりますが(約4kg)、しかも朝から横浜まで迂回ですが、頑張ります!



  1. 2017/06/23(金) 11:23:49|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

皆さまのかすみ草

本日第3月曜日は、ヴォーグ学園東京校。
ベリーのラリエットは可愛いモチーフなので、皆さまの笑顔がたくさん見られました。
時間内に完成された方もいらっしゃいましたが、週末土曜日にはヴォーグ学園横浜校でも作るので、ご紹介はその後に。

今までの作品やバリエーションのアクセサリーを着けてきてくださる方が多いので、チェキ(トルコ語で撮る)しきれません。撮った写真もご紹介しきれませんので、、、記憶に新しいところから。

前回はかすみ草の付け衿風ネックレスでした。
ほとんどの方が”背骨”の途中で時間切れだったので不安でしたが、ちゃんと完成させて着けて来てくださったり、持ってきて見せてくださったり。

白いブラウスに素敵ですね〜
かすみ草2

色のブラウスにも素敵ですよね〜
かすみ草4

後ろで留めるネックレスにしてもいい。
かすみ草1

編むのが面白くて何本も編んだというOさん
かすみ草3
糸はオリムパスのタティングレース糸の(太)と(中)。糸の太さが違っても同じ色番があるのが嬉しい。黄色も作られました。

Yさんも色違いをたくさん作られたそうです。
かすみ草5

講習時に作られたひな形を活用されたHさん。
20170619_151540.jpg
↑は何かおわかりですか?

かすみ草_犬写真







  1. 2017/06/19(月) 21:42:36|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月の講習開始

昨日、第3木曜日のワサビ・エリシから始まりました。
アイテムは”かすみ草”(ビーズを編み込むすてきアクセサリー1)
青ビーズを入れた仮の糸で、要所を編んでいただきました。ほどいて続きは家で、、、
1497623001055.jpg
夜、Wさんが完成写真を送ってくれました。
1497623015712.jpg

今までの講習で、最も関門の多い作品かもしれません。
でも、達成感は大きいと思います。

本日、第3金曜日は阿佐ヶ谷教室。
”かすみ草”を未だ作っていない方にはそれを。作りかけの方もそれを。
前回作った方は、クマさん作のできたてテキストで、品種改良ベリーを編んでいただきました。

私は クランブルチーズケーキ を作りました。
20170616_203617.jpg
好評。「毎回コレでもいい」という声も。
天火で湯煎焼き40分、と、時間はかかりますが、材料と作り方は意外に簡単だったから、私も毎回コレでもいい。

明日は新宿トルコ文化センターで”ひまわり”を咲かせます。
しばらくは講習仕事が続きます。
時間と場所と人数。材料とテキスト、、、もろもろ間違えないようにしなければ。

******
ビー縁チェキ!
Aさんはモノトーンの”スカピオサ”(ビーズの縁飾り Vol 3)
20170616_194251.jpg

Sさんはラメの”フルーツボール”(ビーズを編み込むすてきアクセサリー1)
20170616_194045.jpg

Hさんは”モスク”(ビーズを編み込むすてきアクセサリー2)
20170616_194106.jpg

Sさんは”マーメイド”(ビーズを編み込むすてきアクセサリー1)
20170616_194144.jpg




  1. 2017/06/16(金) 23:22:43|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

縁飾りタワー

20170614_094937.jpg
上から、ひまわり、ベリー、さやえんどう、唐辛子、とうもろこし
タワーがどんどん高くなります。

講習にちょうど良いサイズなので、今までにもあちこちでバスケットに縁飾りをつけています。(ベリーは色違いがもっとあったのですが、プレゼントしてしまって・・・)
サボテンなどの小さなプラントの他、お菓子や鉛筆などの小物を入れるのにも便利。
ヴォーグ学園では、来月、最上段のひまわりを作ります。やはり季節ですものね。

17日と20日のトルコ文化センター用のバスケットは↓
DSCF0252.jpg
ひまわりの花が枯れてしまったので、オリヅルランを入れました。
内側がビニール加工されているので安心していましたが、縫い目から水が漏れます。ホイルで受け皿を作りました。


  1. 2017/06/14(水) 10:15:03|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida

  • まとめ