fc2ブログ

野の花ケセ(ポーチ)

本日はワサビ・エリシの木曜クラス講習。
「野の花ケセ」の初回です。
IMG_4400.jpg

幅は約15cm.。
バネ口金の両側を指で押すと、パッカンと口が開き、離すと閉じます。
中に何を入れましょうか?
キャンディー? 薬? リップクリームとティッシュは?
イヤホンや充電コードでも? メモやカードやレシートの類?
今の所、私は編みかけを糸玉ごと入れています。

大きなバッグの中でも探せるようにバッグの持ち手にかけたり、家の中で使うならフックに吊るせると可愛いし便利。
というわけで、ケセの周囲にモチーフを編みつけた残りの糸とビーズで、紐を編んでつけては?という提案をすることに。
もちろん、Dカンにリボンやテープを結びつけても良いのですよ。
フックパーツは別売りでお分けしています。

今回はビーズは1色。個数を数えながら通す手間もいらない。
編みながらモチーフをひっくり返したりする迷路もないので、木曜クラスには沈黙する間がないヽ(´∀`)ノ
いつものように、ず〜っと井戸端会議のおしゃべりしながら手を動かして、時間内に完成させた方も。
「楽しかった〜よく笑いました」と帰られます。

チェック布は4種の中から選んでいただきました。WさんとIさんは偶然好みが一致。
IMG_4397.jpg 504333477958123762.jpg
(同じ布なのですが、光線の具合やカメラのご機嫌で、右の方が実物に近い)

〜〜〜チェキ〜〜〜
アチコチでチェキさせていただいたり、送ってくださった写真。
一部になりますが、以前作ったものも、思い出していただければ幸い。

前回の”シズクのネックレス”。色違いを作られた方も。
07DA1275AFE7F330FFB81BF627902B6E04A7E170.jpg 504053289927573968.jpg

IMG_4388.jpg IMG_4246.jpg

IMG_4387.jpg IMG_4283.jpg

IMG_4371.jpg IMG_4369.jpg

IMG_4367.jpg IMG_4391.jpg
最後の方は、「来月はコレですよ」と”トルコキキョウ”のモデルになっていただきました。



スポンサーサイト




  1. 2024/04/18(木) 23:51:43|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トルコフェス報告

昨日、木場のイトーヨーカドーに行ってきました。
まずその大きさ、広さにびっくり。
IMG_4311.jpg

「ビーズの縁飾り」講習の講師をするクマさん、安子さん、智子さんは、
入り口の両脇にあるドネルケバブのキッチンカーを確認(^-^)/後、
猫グッズやロフトの文房具など、チラ見しながら奥に進みイベント会場に。

11時から、コルクット ギュンゲン・トルコ大使のご挨拶。
IMG_4328.jpg

会場内は紅白の国旗が閃いていました。
IMG_4322.jpg
トルコと日本の国旗はどちらも赤と白で、太陽と月と星。
不思議な良縁を感じます。

お天気も上々。地元に根ざした大きなスーパーマーケットで、近辺の朝刊に折り込みチラシが入っていたこともあり、
2時からのワークショップにはご家族連れも。
IMG_4340.jpg

かぎ針を初めて持つ方もいらっしゃり、まずは持ち方とくさり編み。
IMG_4341.jpg

私たちの本を持っている方も参加してくださり、はじめの一歩を踏み出されました。
慣れている方はすぐ編み終わるので、糸に通しておいた丸大ビーズで、ベリーの編み方をお見せしました。

昨日と本日のブレスレットチェキ
IMG_4343.jpg IMG_4345.jpg

10FC1428A8A361D7181E3A6E3628BDC45262D865.jpeg B82FEC833F3DE7C656E77AEC98F039B01661E16D.jpeg

503749105831379315.jpg 503749106251333994.jpg

503749106636685907.jpg 505B18450704E0864C9DCFC72098716929BCB759.jpeg
皆さま、とても嬉しそうな明るいお顔。
でも、了解を得ていないので、泣く泣くカットして紹介させていただきます。

トルコとはどんな国か、トルコ人女性が日本語で説明していました。
(ゆっくり聞けなかったので残念ですが、オヤという言葉が耳に入り、急ぎチェキ)
IMG_4339.jpg
後ろから拝見して、男性もかなりいらっしゃる。
オヤというものを初めて聞いた方も多いはず。

他のワークショップや演奏、歌、ダンス、弓、トルココーヒーの淹れ方実演など盛り沢山のパフォーマンスやエンターテインメント。
周囲の写真パネルや、トルコ雑貨のショップ、食材の販売など、報告したいことは山ほどありますが、別な機会に。

偶然店にいらしてトルコという国に興味を持たれた方、身近に感じられた方もいらっしゃることでしょう。
今回はとても楽しい良い企画だと思いました。
今年はまだまだ色々なトルコ関連のイベントがありそう。
情報が入ったら、お知らせします。


  1. 2024/04/14(日) 20:02:26|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トルコキキョウのラリエット

IMG_4293.jpg

先月31日のブログで、"モチーフ名を何にするか悩み中"
と書いたらすぐに「トルコキキョウに見えます」と助け舟のコメントをいただきました。
トルコというのも気に入り、さっそく使わせていただくことにしました。
名付け親さま、素敵な名前をありがとうございました。

IMG_4288.jpg

ラリエットは面倒な留め具も不必要で、長くも短くもつけられるからとても便利。
多分、落とす心配もないでしょうからご安心ください(^-^)/

トルコキキョウ(またはトルコギキョウ)を調べてみたら、原産地がトルコでもなくキキョウ科でもない。
リンドウ科で、学名はユーストマ。
ギリシャ語の良い「Eu」口「Stoma」によります。
キキョウの名は一重咲きの花がキキョウに似ていることから名づけられたらしい。
アメリカ合衆国テキサス州周辺が原産の植物とか。
原種は一重咲きの紫の花ですが、大正から昭和にかけて日本に導入され品種改良が進んだそうです。今や、八重咲もあり、花色も紫のほか、白、ピンク、黄色、緑、青などがあります。
トルコの由来は、花や蕾がトルコのターバンに似ている、という説や、原種の花が青く、トルコ石を思わせるという説があるとのこと。
チューリップもトルコのターバンからという説がありましたね。

昨日のチューリップ
16BF39F65B339C5E2D0204DB8255A6236DFBC31E.jpeg

定期のヴォーグ学園も、単発で申し込めるワサビエリシも、生徒さん募集中です。





  1. 2024/04/09(火) 17:50:03|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月講習予定

庭の桜吹雪をバックにトルコのチューリップ

IMG_4257.jpg
トルコで球根を買ってきたのではないのですが、チラシの写真に惹かれて注文し、植えてみました。

前回お知らせしたイトーヨーカドー木場店でのトルコフェスティバルでのアイテムです。
木場IY-ブレスレット01

フェスティバルのもっと詳しいご案内は⇩

トルコフェスティバル

明日、CRKのフェスティバルメンバーでブレスレットの材料セットを作る予定。
イベントでの講習時間は1時間。
カギ針が初めての方もいらっしゃるでしょう。お子さんの参加もある?
・・・ということで、太めの糸とカギ針で、ほぼ、くさり編みだけで編むようにします。
パーツはどれを?どこに?向きは?などの時間短縮も考えて、先に通しておきましょう、と。

忙しくて行かれないかも?と言っていたクマさんも多忙の高い峠を一つ越えたようで、、、
体調に自信が持てなかった私も13日には行けそうな気分に。
食べたり。見たり聴いたり参加したり、楽しそうですものね〜。
参加者が少なくて、指導する私たちの方が多いかも?(^∇^)ですが、、、
楽しみにして、定員分を用意します。

Tさんに手伝ってもらい、パーツとして使うベリーもこの通り。
IMG_4266.jpg

昨日は、クマさん、私、Tさんの連携プレイ(布地をカット⇨端ミシン⇨型に沿ってアイロン⇨ミシン⇨糸始末と口金のパーツつけ)で、今月の”野の花のケセ”の本体を作りました。
IMG_4256.jpg

”縫わないで作る”はずでしたが、端糸がほつれるし、、、と老婆心ながら色々気になり、できるだけ縫っておこうと。
でも全クラスの分ができるかどうか、、、
布さえ渡せばできるクラスも確かにあります。ヽ(´∀`)ノ
確約は避けておきます(´・Д・)」

さて、今月の講習は、、、

☆”シズク”のネックレス
431733655_819032576932814_3228954372236465208_n.jpg

15日(月) @ヴォーグ学園東京校 10時半〜
27日(土) @ヴォーグ学園横浜校 10時半〜

すでに先月に他のクラスは終わっていて、着けやすいと好評。
色違いも楽しんでいらっしゃるようです。

☆”野の花”のケセ
野の花ポーチ

18日(木) @ワサビ・エリシ 11時〜
19日(金) @エヴィムクラス 18時〜
21日(日) @ワサビ・エリシ クマクラス11時〜
27日(土) @メルハバクラス 16時〜











  1. 2024/04/07(日) 11:53:00|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トルコフェスティバル

今年はトルコと日本の国交樹立100周年。
それを記念し、4月13日(土)、14日(日)の2日間、イトーヨーカドー木場店にて、トルコフェスティバルが開かれます。

(※以下のチラシはクリックすると少し大きく読みやすくなります)
イトーヨーカドー木場店限定企画トルコフェスティバル_オモテ

イトーヨーカドー木場店限定企画トルコフェスティバル_ウラ

ご覧のように、ワークショップの他、ケバブやトルココーヒー、ドンドルマなどトルコのフードや雑貨販売、トルコ音楽の演奏や歌、ダンスパフォーマンス、猫の写真展など盛り沢山の企画。

私たち”ビーズの縁飾り研究会”もトルコの手芸の一つとしてワークショップをさせていただきます。
今回は、子どもから大人まで幅広く募集し(両日とも先着16名様)、1時間以内で全員がブレスレットを仕上げてもらうことを第一に考えています。
かわいいベリーは、編んでいただきたいところですが、レース編みが初めての方もいらっしゃるでしょうし・・・
トルコのチャームなどと同様に、パーツの一つとして使っていただけるように、出来上がりのベリーを準備中です。

IMG_4231.jpg
トルコのオヤを知って、興味を持っていただけると幸いです。

なお、私たちのオヤの前後にはバスクのワークショップもあります。
来週末は、イトーヨーカドー木場店にお買い物がてら、どうぞ遊びにいらしてください。

通常の講習は15日(月)のヴォーグ学園東京校から始まりますが、これは次回に。





  1. 2024/04/02(火) 22:19:25|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida