FC2ブログ

ボンジュック・エフェ

エフェを作りたいと思ってずっと温めていたスカシパーツを使って。
ボンジュックエフェブログ用
エフェは元来、闘う夫や兄弟、恋人などの無事を祈って作り贈ったモチーフ。
ビーズを多用して夏らしいアクサセリーにしました。
今はコロナと闘うために自分でつけようと思います。

良いものや古いエフェは気の遠くなるような細かいイーネオヤです。
IMG_5485.jpg

2018年の9月に5人(クマさん、吉植さん、遠藤さん、清水さん)でトルコに行った旅では博物館やバザールでとてもたくさんエフェを目にし、ずっと気になる存在でした。

IMG_0222.jpg

IMG_0211.jpg

時間とご興味があればブログ2018年の9月と10月の「トルコオヤ旅1〜19」をご覧ください。
IMG_8376.jpg
博物館やオヤバザールに行き、問屋街や手芸店で買い物をし、美味しいものをたくさん食べ、楽しい思い出がいっぱいです。

ネコ好きな方へのサービス写真
IMG_8336.jpg

〜〜〜お知らせ〜〜〜

お待ちかね、『オスマン帝国外伝シーズン4』が8月3日から始まります!
オスマン帝国外伝
スレイマン皇帝の座を巡って、ヒュッレムとマヒデブランやその息子たちが争うドロドロ・・・
怖くもあり、楽しみでもあり、、、また、忙しくなりますね😅


スポンサーサイト




  1. 2020/07/05(日) 16:03:25|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7月の講習予定

6月の講習は感染予防対策をとりながらなんとか無事に終わり、はや7月。

7月16日(木)@ワサビ・エリシ
マスクを白いレースかプリント布から選んでいただき、ホルダーを作ります。

7月20日(月)@ヴォーグ学園東京校 、25日(土)@ヴォーグ学園横浜校 
”ノースポールのテルリッキ(スリッパ)”小さなマグネットを作ります。
IMG_5405.jpg

7月25日(土)、28日(火)@新宿トルコ文化センター
”ノースポールのテルリッキ(スリッパ)”マグネット(変更の可能性も)

阿佐ヶ谷教室はお休みします。
16日〜25日にイベントがあります。詳しくは近日中に改めてお知らせします。

定員6名様のためのマスク本体を縫いました。
IMG_5462.jpg
トルコのヤズマ(スカーフ)布から作っているので、柄はそれぞれ多少異なります。

別なヤズマの1/4の写真。これは現代のプリントですが、このように中央が無地で周りにモチーフ柄を並べて配置する例が多い。
IMG_5460.jpg

昔はバスクといって木彫りの木版でモチーフを押し、色版を重ねたり彩色したりしていました。それがシルクスクリーンになり、機械プリントになり・・・という説明は、バスク屋さとこさんにお任せしますが。

ヤズマ生地で、モチーフ柄やサイズにもよりますが、上手にとれば、マスクが8個作れます。
13年前、『ビーズの縁飾りVol.1』ではヤズマに接着芯を貼ってでピンクッションを作り、オヤを付けて目次にしました。懐かしい!

IMG_5467.jpg

さて、6月の講習では、かなりの人数の方々にマスクホルダーを編んでいただきました。
ついでにスペアー用の同じサイズのマスクが作りたかったら、と簡単に縫い方を説明しました。

さらに、ハンカチを縦に折って両横を折って、端を餃子のようにつまみ、クリップで挟む方法も。
IMG_5463.jpg
もしかしたら、これが一番受けたかも😋

市販の使い捨てマスクのゴムを取ってホルダーをつけたら?という提案もありました。
(縫うのが嫌いな方が多いこと!)
今ではマスク値もそれほど高くなく入手できるので、それも良いアイディア。
周りのみんなと同じマスク。でも、ちょっと手作りで、ちょこっとおしゃれ。
Sさん、いいね👍


  1. 2020/07/01(水) 18:32:13|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マスクとホルダーの連鎖

昨日は、午前中に横浜ヴォーグ学園、夕方から新宿トルコ文化センター。
黒いブラウスにお揃いの黒いマスク、グレージュのワイドパンツにベリーのネックレスのコーディネート。
(お葬式と間違われないように真っ黒は避けました)
Sさんから「先生、カッコイイ」と言ってもらいました。(ありがたい身内の気遣い😊)
着けてみると黒いマスクも気にならない。(自分では見えないし、他人も目をそらせているし🤣)

クリップ式なので、他のマスクにも使わないと意味がないので、ぴったりのプリント布で作りました。
IMG_5455.jpg
黒いマスク→合うホルダー→合うプリントマスク
こうして連鎖は続くよどこまでも♫
もちろん、プリントは柄が合っているので緑のホルダーにしてもオーケー。
IMG_5456.jpg
糸は茶かベージュにしようかな・・・😂

ワサビ・エリシで購入したトルコのプリント布で作ったマスクは、やはりかわいい。
時間内に白いホルダーの片方が完成したM子さん。
IMG_5446.jpg

F子さんのマスクは、切り替えのある服にぴったり。スイセンのネックレスも一役。
IMG_5448.jpg
プリーツマスクは Seiko Ninomiya さんが作ったものだそうです。
Seikoさんは私たちの”ハールカ”のポーチを大量に製作してくださった方です。
インスタグラムを拝見すると今やマスクのプロ!!
アベノマスク1枚をおしゃれなマスク2枚にリメイクされたり、いろいろな布を上手にアクセントに使っているし、縫製がとても丁寧。インスタ、見られる方は見てください。









  1. 2020/06/28(日) 15:35:08|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブラックマスク

ついに黒いマスクを作ってしまいました。
IMG_5430.jpg

なぜ「ついに」という言葉が出てしまったかというと・・・
2、3ヶ月前、世間のほとんどが白いマスクの中で、黒いマスクはどこか違和感があり、ちょっと怖いイメージでした。
マスクの捉え方が、ここ2、3ヶ月ですっかり変わりました。
だいたい、使い捨てではなく洗える布マスクも国が勧めるようになったし、外から菌が入ることは防ぎきれなくても、自分の飛沫を飛ばさないようにつけなさい、と。
諸外国と違って、緊急事態宣言が解除されても、真面目な日本人の多くはマスクをしています。
すっかり見慣れて、最近は黒いマスクも気にもならなくなり、格好によってはおしゃれ!と感じることも。

シュッとしたスタイルの若い娘ならおしゃれでしょうが、私が着けたら「お葬式ですか?」といわれるかも🤣
でも、最近は何でもアリの風潮だから、たぶん誰も気にしないでしょう。
マスクをしているか、していないか、だけが問題視されますものね。

実は昔母が縫ってくれたブラウスの残り布が出てきたのです。ブラウスもお供ができて復活です。
ホルダーは白や緑は合わないので新調しました。黒糸で試したけれど、きついので和らげました。
IMG_5431.jpg
ご参考までに、(ブログのアレの品番は?と時々聞かれるので)
糸は金票の455。ブレード部分は丸小21の銀
デイジーはパールカルトラ2mmで6粒、花芯はつや消し金2.5mm
葉は丸小37

一昨日は新宿トルコ文化センター火曜クラスでした。遠方からの方が抜けたりお休みだったりで、こじんまり4名。
基本セットは白いレースのマスクに白いホルダーにしましたが、ご希望の方にはスペアーにプリントのマスクをお分けしました。
恒例のチャンカヤで久しぶりの再会をアイランで乾杯し、トルコランチをいただきました。(嬉しくて撮り忘れました)

〜〜〜チェキ〜〜〜

Uさんのコットンストールはトルコのプリント
IMG_5423.jpg

Kさんのラリエット。
IMG_5422.jpg
(蝶々やスミレの向きを整えなくてごめんなさい)

Tさんは”樹氷”のネックレス
IMG_5420.jpg










  1. 2020/06/25(木) 23:56:09|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アンネの夏マスク

金曜日は自宅教室でした。
ビーズの縁飾り研究会としての講習は、クマさんの”ノースポール”のテルリック(スリッパのトルコ語)

アンネこと清水さんから完成写真をいただきました。
12182021459201.jpg
可愛いけれど履けません。7.5cmですから。
冷蔵庫などに飾れるように、一応マグネットをセットしていますが、アクセサリーや他の使い途もあるので、おいおいご紹介します。

アンネには完成品のマスクやキットを持ってきていただきました。
直接選びながら分けていただけて夏糸バージョンも大人気。

「とても息の通りが良くて楽!」と購入されたTさん。
IMG_5399.jpg

ミックス糸の石垣編みで編んでいらしたSさん
IMG_5408.jpg

棒針のガーター編みで編まれたKさん
IMG_5409.jpg
"野ばら”のペンダントも着けてくださってます❤️

Fさんは石垣編みですが、この時期でこの色は「紫陽花編み」とか。
IMG_5410.jpg

私はキットを購入しました。
IMG_5416.jpg
洗えるコットンの夏糸でレース糸レベルの細さ。編みあがりは薄く、蒸れなくて気持ちが良いとのこと。

このマスクをつけていたら絶対に「編んだのでしょう?」と言われるに決まっているので、自分で編まないとね、、、
でも、いつになるかしら?

Uさんのしていらしたマスクはうっかり撮り忘れましたが、電車内で見知らぬ女性に声をかけられたそうです。
しかも寝ていらしたのにチョンチョンと起こされて😊
よほどマスクが気になったらしく、彼女が降りる駅が近くなっても目を覚まさないのでやむなくチョンチョン。
きっと、優しく教えてくださる方というオーラも感じたのでしょう。

アンネは毎日編む手が止まらない!
キットを欲しい、編み方を教えて欲しい、編んだのを欲しい方は清水さん(4/14日のブログ)か私にご連絡ください。
〜〜〜〜〜〜

甘みを抑えた寒天の上に冷えたアシュレをかけ、ナッツ類をトッピングした「寒天アシュレ」を作りました。
IMG_5411.jpg

最近の阿佐ヶ谷アシュレは、りんごたっぷり、イチヂクやアンズ、オレンジピールなどのドライフルーツとひよこ豆(穀類なし)なので、みつまめ風も良さそうと日トコラボ。
クマさんに試食してもらったら、三ツ星🎉をいただきました。
以後、当店夏のメニューに加えます!😊



  1. 2020/06/21(日) 15:41:52|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida