FC2ブログ

’15/トルコ−8

旧市街の BALIN BOUTIQUE HOTEL ベイリン(バリン)ブティック・ホテルでの4日目、外でTomokoさんと美味しい夕食をすませ、夜の10時過ぎにホテルに戻りました。フロントに「おやすみなさい」と会釈して階段を上がろうとすると、マネージャーがニコニコと近づき、レストランにどうぞと。「もう夕食は済ませた」と言っても、それでもレストランにと案内しようとする。しつこい!と私の顔に表れたのか、私を柱の影に手招き。「今日はお友達の誕生日でしょ? ケーキを用意したから」と。
クマさんに「最後の晩だからホテルがチャイのサービスをするそうよ」とホテルのドッキリに加担することに。坐って、せっかくだからトルココーヒーをいただきましょうか、と注文。
しばらくして、♪ハピーバースデイ♪ と、大きなデコレーションケーキが運ばれました。
ドッキリ大成功!!
クマさん誕生日ケーキブログ

ツアーの旅先で添乗員が気を利かせたり、仲間内で祝うことはあっても、ホテルが(たぶんパスポート記録から)サービスしてくれるのは初めて。とにかくスタッフが温かく、アットホームなホテルでした。イスタンブル旧市街でホテルをお探しならお勧めです。立地もいいし、朝食バイキングも種類が豊富。

トルココーヒーは飲み干してから、受け皿で蓋をし、ひっくり返します。液が垂れるのを待ってカップの内側の模様を見ます。にわか占い師と化した私が拝見するに、クマさんのカップにはネコが3匹見えました。私のカップには前後の人に挟まれて急かされる自分が。これはその後のハードスケジュールを暗示?

翌日は冷たい雨。歩いてブルーモスクに行きましたが、ご覧のように長蛇の列。
20150321_102437.jpg

入るのは諦めて新市街のゲルミールパラス・ホテルにタクシーで移動。ここはタクシム広場に近く、私もこの3年連続で宿泊しているホテル。
石本夫妻と合流し、翌日早朝、CRK3人とカメラマン0さんを迎えました。
Oさんは晴れ男だそうで、前日までとは打って変わり、ウソのような快晴。
20150322_061122.jpg
ホテルの屋上からの朝日。


スポンサーサイト

  1. 2015/04/10(金) 11:49:37|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida

  • まとめ