8色アソートセット

「本を見て作りました!」と、新作のアクセサリーを素敵に身につけられたお客様が展示会場に次々みえます。時々チェキさせていただいているので、それは後程。

ようやく私も編む時間ができた昨日、”野バラ”を作りました。花びらの編み方が特殊。
20180604_103734.jpg
葉っぱはクリスマスローズの眼鏡チェーンに編み図があります。
留め具はもちろんマグネットタイプ。

講習では白糸で一輪を編み、CRKチームが作ってくれたイスラエル製チャームやチェコビーズを入れたチェーンにつけてネックレスにします。空き状況はわかりませんが、明日5日と15日にWSします。
ダルマの白いラメ糸で2輪作れ、ネックレスパーツもつけた販売セットもあります。

ひとつ作れれば色違いも作りたくなりますよね。というわけで8色作れるセットをご用意しました。
黒バラはシック。青いバラも黄色いバラも夏らしい装いには合う、と、いろいろ取り合わせています。アソートなので、組み合せはいろいろ。
20180604_113234.jpg

同じく”クリスマスローズ”の8色アソートセット。
20180604_103141.jpg
※完成品の花は含まれません
主にリズベス20番糸を6mずつ小巻にしていますから、1色で2個作れます。ピアスやイヤリングにいかがでしょうか。
ただしビーズは8個分。見本の花芯は丸小22Cですが、表紙に合わせて丸小PF557をセットしました。花芯は黄色でも白でも銀でも、お手持ちの丸小ビーズ20個で大丈夫。

私がイチオシなのは”きのこ”
20180604_101208.jpg

20180604_101245.jpg
きれいな帯とホルダーの1枚目に入れたカードは、CRKが作製。オシャレ度がアップしますね。

カラフルなきのこが8個作れます。
20180604_101436.jpg

きのこの傘の色糸に合わせてビーズをセットし、対抗ページにいれました。
20180604_101333.jpg

端穴ツユパール1パックと、8mmのニットリング8個、ツユパールの軸と傘をつなげる金糸も。
20180604_101512.jpg

これだけを揃えることはかなり大変。こんなセットがあったら嬉しいという個人的な思いから作り始めましたが、セット組みもかなり大変。私だけだったら10個がやっとだったかもしれません。同感してくれた助っ人さんのおかげで、きのこは70セット組めました。

アソートブック
展示会限定販売。3冊とも¥2,500(税別)です。

スポンサーサイト

  1. 2018/06/04(月) 12:04:00|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida

  • まとめ