FC2ブログ

BAS横浜

明日までです!
IMG_3312.jpg
今回は孫のような若いビーズアクセサリー作家さんもお仲間に加わりました。

オヤのついたスカーフ。
IMG_3314.jpg
違う色柄は? と尋ねれば、きっと奥からもっと出してくれます。

昨日の横浜は一日中冷たい雨。
そんな中、足を運んで応援に来てくださった方々、ありがとうございました。

〜〜昨日のチェキ〜〜
ワサビの生徒Mさんの”バンブースパイラル”
IMG_3322.jpg

Kさんの”ウエイブ”のラリエット
IMG_3320.jpg
帽子には”きのこ”のブローチ
IMG_3319.jpg

Wさんは”きのこ”のブローチとピアス
IMG_3318.jpg

次回、来年春のビーズアートショーのポスターができていました。
IMG_3336.jpg
ビーズ刺繍の作者はCRKデザインの遠藤安子さん。写真は大滝吉春さん。
明るく、とても可愛くて楽しい。
一つ一つのモチーフが、ワンポイント刺繍にも使えそうです。

受付で、葉書は(ポスターも?)ご自由にお持ち帰りください、とのことです。
IMG_3339.jpg

今日は休ませていただきましたが、明日は午前のヴォーグ学園”バンブー”講習が終わり次第大さん橋に駆けつけます。
皆さまのご来場、お待ちしております。





スポンサーサイト




  1. 2019/11/29(金) 15:18:47|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きのこ

すっかり寒くなりましたね。
以前、清水さんに編んでいただいたネックウォーマーが大活躍する季節到来。
前回ご報告した池袋の展示会に、私も着けて行きました。
10988179840875.jpg
私の周り(友人や生徒さん)には、↑を購入されたりご自分で編まれた方たちがたくさんいらっしゃる。グレーの他、白や黒、ベージュなど。被るだけで、着脱が簡単なので、外は寒い、室内や車内は暑い時にとても重宝です。もちろんそのままセーター感覚でずっと着ていることも。肩まで暖かいのが嬉しい。
こう寒くなると皆さん愛用されるので、うっかりすると「なんとかシスターズ」になりそう(笑)
かぶったときのために、メビウス編みのスヌードも持参しようかしら?それもきっと持っていらっしゃるわねえ・・・
新しいリフ編みストールも早くゲットしないと、、、

クリスマスが近いこともあり、”きのこ”のブローチをアクセントにつけました。
”きのこ”は↓の本に掲載
IMG_3308.jpg

材料が多種で揃えにくいので、セットにし、アソートブックとして販売しています。
明日から3日間、横浜のビーズアートショーでも販売します。
IMG_3304.jpg

私は傍で別の講習をするので、なかなか売り場で丁寧にご説明できませんが、ブックの中には↓
IMG_3307.jpg
1)きのこのカサを編むレース糸8色(Bookによって色は変わります)
2)それぞれの色に合わせたビーズ
3)端穴ツユパール 12×7mm 8個入り
4)ニットリング 8mm 8個
5)ラメ糸少々

もの作り作家の作品は色々。
芸術的なセンスやタッチ、入手困難なこだわりの材料、秘伝、習得に何年もかかる技法、製作に多くの日数がかかる大作、等の逸品。
これは容易に真似できない、というより、真似してはいけないかも。

私ももし作家と言って良ければ、私のは「どうぞ真似して楽しんでください」という簡単な代物。
材料は価格も含めて比較的入手しやすいものを選び、メーカーや品番を明記して丁寧なプロセスを載せたCRKの本を見れば、材料さえ用意できれば数時間で作れます。ただ、その材料がすぐには揃わない。そのために、いくつかの作品は材料セットを作っています。
今回は場所の関係もあり、ほんの少しだけ持って行きます。
自分の手で作る喜びを伝え、笑顔を分かち合いたいと思っています。一つできれば、色違いや素材を変えてバリエーションは無限に楽しめますから。
それでも不安な方には、お手伝いします、わからないところは教えます、というのが私たちの講習スタンス。

でも、自分では絶対編まない、編めない、という方も。
それでも編んだものを欲しいと言ってくださる方のために、最近は完成品も少々販売することにしました。例えば↓
IMG_3309.jpg
上2つのブローチピンとリーフのパーツはトルコで購入してきたもの。
ピアスやイヤリングにしても可愛いかな?と。

協力してくださるバスク屋さとこさんは『大スカーフ祭り』だそうで、トルコの美しいオヤがついたスカーフをたくさん販売してくれるらしい。こちらもお楽しみに。

〜〜〜チェキ〜〜〜
私の友人Kさん。一緒にトルコに行った時に買ったイーネオヤのスカーフで、素敵な着こなし!
IMG_3219.jpg






  1. 2019/11/27(水) 18:46:59|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ニットと羊毛刺しゅう

前回ご紹介した清水さんたちの展示会に、昨日行ってきました。
作品はとてもカラフル
IMG_3284.jpg
左下メビウス編みのスヌードは去年購入し、気に入って色違いを自分で編みました。

トルコのミックス毛糸は色が変わるピッチが長いのが特徴とか。小さめの三角ショールや、私がイチオシのリフ編みストール↓も1玉で編めます。
IMG_3285.jpg

最終日だったので、赤いクリスマスブーツは売り切れ。
IMG_3287.jpg
でも、次の会(12月始めのオレンジギャラリー)には赤いブーツがきっとたくさん並ぶ事でしょう。

私はペットボトルカバーを購入。
IMG_3295.jpg
右の青いほうは去年300ml用に編んでいただいたもので、いつも外出時バッグに入れて愛用しています。
2つも要らないかな?とも思ったのですが、かすかにラメ入りアイビー色に、大好きなこのグリーン! トルコのリフ編み。しかもビーズ入り。
誰が買うの?私でしょう?
(携帯を入れても良いし。最近、大きなバッグの中に無意識にポンと入れて、ゴソゴソ探すことが増えたので)

ちょうどギャラリー近くでもう一つ見たい展示会がありました。
場所は、自由学園 明日館 JMショップ

高田とよかさんの「ひつじをプラス展」(12月1日まで)
IMG_3293.jpg

刺しゅうやアップリケにカラフルな羊毛をチクチク刺してぷっくりさせます。北欧の雰囲気とウールやフェルトの温もりが加わります。
IMG_3292.jpg

すっかりブライス人形にもはまってしまっているらしく、服や小物作りも。もちろん羊毛刺しゅうして。
IMG_3291.jpg
自ずから人形本体のカスタマイズもされているとか。

実は私も『ビーズの縁飾り3』でブライスちゃんにお世話になってから魅せられて購入↓しています。
忙しくなったこともあり、飾りっぱなしでちっとも構ってあげていない。
作ったのはビーズの縁飾りをつけたスカーフと”ひまわり”で飾った麦藁帽子。
IMG_3299.jpg
久し振りにとよかさんにお会いして、手芸談義と人形遊びの話に花が咲き、楽しい時間を過ごしました。






  1. 2019/11/24(日) 21:18:15|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ニット講習

自宅で清水さんにニットの特別講習をしていただきました。

2人はクリスマスブーツのオーナメント。
お菓子を入れてツリーに飾っても楽しい。
IMG_3252.jpg
赤い靴部分は細編みで、白いモフモフはリフ編みです。トルコのリフ用の毛糸を使用。

私とUさんは雪のオーナメント
IMG_3251.jpg

清水さんがトルコから輸入したポリエステルのラメ糸で編みます
IMG_3256.jpg

最初は思いこみで間違えて編み進み、なんか違う?
「図をちゃんと見なさい」なんて人には言えないな、と反省。
図をよく見れば、納得です。
IMG_3258.jpg

それにしても、新しいことを習うのは楽しいものですね〜〜
材料は用意していただけるし、道具は貸してもいただけるし♪

今日のティータイムには、はとらずりんごで作ったクリームゼリー。
Uさんからお土産にいただいたルーマニアの薔薇ジャムをトッピング
IMG_3254.jpg
見た目も可愛く、甘い香りが漂ってグレードアップ。

明日から清水さんは池袋のオレンジギャラリーで展示会です。
クリスマスグッズの他、スヌードやショール、帽子、ソックス、ポーチなど、いろいろ販売もされます。
私のイチオシはコレ↓
10948906671350.jpg
すぐ欲しい方は早いもん勝ち。
編んで欲しいと注文しても受けてくださると思います。
ご自分で編みたい方は、月末のビーズアートショー横浜で↑の講習があります。どうぞお申し込みください。

オレンジギャラリーはJR池袋南改札を出て、エスカレーターで地上へ。メトロポリタンホテル方向へ歩いてすぐ。
77220252_1745492415584025_1710632371021152256_n.jpg

その後、28,29,30の3日間、ビーズアートショーで私たちと一緒に講習していただき、
池袋オレンジギャラリーで12月2と3日は手編みニット&パッチワーク展。4〜6日は手編み仲間とのグループ展。
グループを変えての大忙し。いつもパワフルです!




  1. 2019/11/20(水) 23:48:53|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パフェスタディー

本日はminamiwaさん主催の講習会でした。場所は浅草橋のクロバー(株)の一室。
午前中は、プロフェッショナルなメンバーさん対象に考案した↓オヤのサンプラー。
DSC_0538-A.jpg
トルコ製のチャームパーツ(カーネーション、コイン、月と星)を入れました。

私が先月からミシンがけしたりノコギリで木製ベルプルを短く切ったりしていたのは、このベースを作っていたのです。
そして上からA(しゃぼん玉あそび)、B(教会のベル)、C(かわいいベリー)、D(パイナップル)、E(雪原に輝く星)の5モチーフのために、細々コツコツと材料セットを作りました。

クマさんは、特別におしゃれなテキストを作製しました。
IMG_3594.jpg
立派な本に見えますが、A3サイズの中央に切り込みを入れ、折りたたんで(10.5×15cm)8ページにしたテキストブック20部。

クロバー商品の知識や使い方、技法を身につけ、ワークショップやデモンストレーション、ニットカフェなどでそれらを活かして販売促進活動をしているパフェプロジェクト。その華やかでパワフルなメンバーさんたち18名が参加してくださいました。
私たちは、主にクロバーのレース針を使用しているので、お声をかけて頂いた次第。
73539173_2559398957500635_4955194758277365760_n.jpg

10時半から真剣に約3時間。
流石に、編み物をやったことがない方はいらっしゃらないので、順調に進み、次々とモチーフを編んでくださいました。
76683392_469784633656944_4413777593329778688_n.jpg

はじめに、「オヤには色々な技法があって・・・」と、クマさんと簡単に説明。
75557532_557902211626704_957798571959123968_n.jpg

「タネも仕掛けもございません」・・・ではなく、
73135590_448635209177529_961341151179177984_n.jpg
「直接スカーフに編みつけることもできます」、、、の例。
アクセサリーにアレンジした例、色を変えると、大きさを変えると、など、バリエーション例も少し持って行ったので見ていただきました。

得意のベリー実演をしているところ。
IMG_3600.jpg
こういう時に限ってビーズの数を入れ間違えている私(涙)

午後の一般講習は”小さな扇”のスカーフ。
午前から引き続き受けてくださった方々を含めて28名!
スカーフの色はジャンケンで。争奪戦もトラブルもなく円満に配布できました。
午前からの方ですが、2時間で完成です!!
IMG_3244.jpg

書籍やキットもお買い上げいただきました。販売を一手に引き受けてくださった美和さんに感謝です。
75266264_484245962192743_2751781487803105280_n.jpg
みなさま、オヤにハマってくださると嬉しいけれど♪♪






  1. 2019/11/18(月) 21:55:27|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

金曜夜の自宅教室

先月お休みされた3名は”小さな扇”のスカーフを。
IMG_3231.jpg

前回に作られた方↓たちは
IMG_3234.jpg
月末に横浜ビーズアートショーで行う講習の中から”クリスマスローズ”のネックレスを作っていただきました。
IMG_3238.jpg
色は(迷いに迷って)3色選んでいただきました。

”クリスマスローズ”の花は細い糸の眼鏡コードまたはラリエットで以前に講習済み↓
IMG_3233.jpg
ですが、今回は花モチーフをピコットでつなげる技が追加です。

編みかけなのに皆さま急に席を立たれ
IMG_3229.jpg

集まっていたのは「手編みソックス即売コーナー」
IMG_3232.jpg
編まれたのはクマ母さま。
「25センチを編んでいただいて」「私は小さいサイズが欲しい」と注文も殺到。

サイズや色が気に入った方たちは「かっわいい〜〜!!」とお買い上げ。
IMG_3228.jpg

ティータイムに私が用意したのは
IMG_3225.jpg
りんごのスライスの他に、クルミを入れたりアーモンドをトッピングしたり、適当にアレンジしたまさにホームメイドのアップルケーキ。

りんごは「葉とらずりんご」を使用しました。
先日テレビで千曲川の氾濫で被災されたりんご農園の方が、このりんごを紹介していました。
普通はりんごの着色を良くするために葉を摘むけれど、わざと葉をとらないそうで、表面の赤みはまだらですが、養分はたっぷり。カットしてみると、本当に芯の周りには蜜がいっぱいでした。
美味しく食べることで応援できるなら、せっせといただきましょう。




  1. 2019/11/16(土) 11:10:09|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

トルコ型チューリップ

NHKの「大使夫人のおもてなし」の中で、トルコ大使館の中に飾ってあるチューリップの絵や絵皿や花瓶が紹介されていました。
IMG_3090.jpg

そして、アッラーを表すアラビア文字がチューリップの形に似ている・・・とか説明されていたような(録画していないので定かではありませんが)
IMG_3091.jpg

トルコの至宝展で、トルコ語でチューリップはラーレ。これをアラビア文字にし、綴りの文字配列を変えるとイスラム教の神、アッラーとなる、と解説がありました。これは、前にも聞いたことがある説で、私達の本でも紹介しましたが、形が似ている説は初めて。

友人からトルコの形のチューリップが咲くという球根をいただきました。
国産チューリップ「エレガントレディ」だそうです。
IMG_3205.jpg
不得手な園芸ですが、さっそく植えて育ててみようと思います。
来春、「咲きましたよ〜」とご報告できると良いのですが。

〜〜チェキ〜〜

”カモミールとビオラ”を紫の濃淡で編まれました。
IMG_3076.jpg
カモミールの色にこだわる必要もないので、ブルー系やモノトーンで作るのもアリですね。

”まあるいエルマ”(りんご)
IMG_3129.jpg
シンプルでシャープなイメージ。素敵な着こなしで嬉しいです。

「テナライ」で作られた”ビーチグラス”をポーチの縁飾りになさいました。
IMG_3080.jpg

最近の講習、”バンブースパイラル”はヒット!
↓は221番の焦げ金で作られたもの。2束(2m)分の竹ビーズを全部編むと、この長さ。
IMG_3204.jpg

金の丸大ビーズをトルコブルーに変えた方も。
595168975.jpg

本日は銀座でクラス会があり、”バンブー”ネックレスやブレスレットを着けてきてくれた友人のおかげで、注文が。クラス会の高揚気分のまま嬉しくてついOKし、帰りにコアビル内のユザワヤで(色数は少ないけれど)竹ビーズを調達。

月末のビーズアートショー横浜でも”バンブースパイラル”のブレスレット講習があります。
30日、私がヴォーグ横浜校でそれを講習している午前中、クマさんが大さん橋で講習します。
どうか、皆さまは、ご自分で編んでみてください。
(ブログでの完成品注文は受けません。もしかして作ってもらえる?という気を起こした方のために予防線)
ほんのちょっと編み方を覚えれば、色や長さを変えて、たっくさん楽しめるようになりますよ〜。

詳しくは
CRKのブログ
をご覧ください。お申込み、受付中です。




  1. 2019/11/11(月) 23:00:53|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリスマスローズのネックレス

今月末のビーズアートショー横浜のために、見本を作っています。
IMG_3170.jpg

花びらのレース糸は色数が豊富なリズベスの20番。これはDMCのセべリア30番やオリムパスの金票40番とほぼ同じ太さです。
当日はお好きな色の小巻を3個選んでいただきます。

例えば、、、と私が作り出すとキリがないので、2例にしますが、、、
実際のクリスマスローズに近いパープルを中心にしたものと、ブルーバージョン。
IMG_3172.jpg
(バックが黒だとカメラが化学反応?色は上の実物に近い写真とかなり変わりますね)

モチーフつなぎするので、花は最低でも2輪作りたい。つなぎ方の要領がわかれば、あとは同様なので独りでも大丈夫。
でも、できれば5輪作ってその場で完成させたいので、鎖部分は編まずに金属チェーンを使おうか、、、と思っています。長さは2タイプご用意しようか、、、と思っています。
長いチェーンは後ろに留め具を一応付けますが、頭からスッポリ被れる長さ。後ろで留め具を扱うのが難しくなった私世代には嬉しい仕様かと。以前、母にも「留めて」とよく頼まれ、なんでこんな簡単なことが!と思ったものです。(お若い方々、今にわかりますよ〜)
無地のタートルネックのセーターやシャツの上などに映えると思います。
短い方はデコルテの開きが大きいブラウスや、ジャケットの襟の間から覗かせても素敵では?

個人的にリズベス糸を3色も揃えるのは大変!と思われる方にはグラデーション糸をお勧めします。
入手しやすく、クリスマスローズの花に近い色で言えば、オリムパス金票40番ミックス M15(左右の花)または、ボカシ12(中央)でしょうか。
IMG_3171.jpg
自然に色が変わるので、1玉でも単調になりません。

友人Oさんから送って頂いた写真↓の使用糸はM15。
お孫さんのピアノの発表会。既製ドレスの襟元とスカートに飾られました。
10736743861879.jpg
10736743103331.jpg



  1. 2019/11/05(火) 14:18:52|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月講習予定

10月後半の疲れがようやく薄れ、月の初めはのんびり充電しながら、準備と試作に充てます。
11月も後半はかなり忙しそう。今のうちに体力をつけておかないと。

講習予定
15日(金) 自宅教室。
10月は台風の影響や体調が悪くて欠席の方が多かったので、キープしてある”小さな扇”のスカーフ予定。
DSC_0552.jpg
すでに作られた方には別のアイテムを用意したいと思っています。

16日(土) 新宿トルコ文化センター土曜クラス ※第4が祭日のため、前倒ししています。ご注意ください。
19日(火) 新宿トルコ文化センター火曜クラス ※こちらも今月は第3です。
”教会のベル”のクリスマスバスケット
IMG_3072.jpg

18日(月) ※ヴォーグ学園東京校はお休みです。
浅草橋にてminamiwaさん主催のワークショップでクマさんと講師をしてきます。
午後はスカーフ。定員20名の予定が大幅に増え、すでに満席になっています。
午前のアイテムはいずれご紹介できるかと、、、。

21日(木) ワサビ・エリシ
”小さな扇”のスカーフ
お問い合わせとお申込みは info@wasabielisi.com

28日 (木)、29日(金)、30日(土) 横浜大さん橋ホールの「ビーズアートショー横浜」
(私は29日は休ませていただきます)
大さん橋の突端にあるホール、恒例となった一番海よりのオープンスペースでworkshopをします。

「ビーズアートショー横浜」 から「 Workshop&Class」 に進んでください。
申込みメールフォームはできているようですが、詳しくはブログで、、、のCRKブログがまだみたい m( _ _ )m
でも、私のブログを見てくださっている方は、「あー、アレね」、というアイテムでしょう。

初心者向けの”鳥の目”のブレスレット、”バンブースパイラル”のブレスレット、”クリスマスローズ”のネックレス、”小さな扇”のスカーフ(このスカーフに関しては、これがラストです)

3日間、清水さんがトルコの毛糸を使ったニットのworkshopをしてくれます。
wsc_crk_wingstole_sub.jpg
色は選べるとのこと。彼女のすごいところは、色見本を小さなスワッチではなく、作品にしてしまうところ。
wsc_crk_wingstole_color.jpg

バスク屋さとこさんに、トルコのオヤつきスカーフやオヤ糸、パーツなどを販売してもらいます。
先月の自宅教室の日は肌寒く、バスク屋さんから求めたスカーフをしていらした方が偶然2名いらした。
IMG_3115.jpg

IMG_3114.jpg
トルコに行かなくても、横浜でお気に入りが見つかるかもしれません。
(下は清水さんでトルコにもいらしたのですが・・・出逢いはどこにあるかわからないものです)

30日(土) ヴォーグ学園横浜校
”バンブースパイラル”のネックレス
IMG_3125.jpg
(↑トルコ文化土曜クラスのUさんをチェキ)
残りで↓も作られました。
IMG_3123.jpg

ヴォーグの講習終了後、大さん橋に直行します。
そこでスカーフの講習を終えて撤収作業。大荷物を持って帰宅します。お疲れさま〜。





  1. 2019/11/01(金) 18:35:00|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida