FC2ブログ

3月の講習予定

3日ばかり早めですが3月の講習予定です。通常の週と変更している日程の教室があります。ご注意ください。

3月16日(月)@ヴォーグ学園東京校
”スイセン”のペンダント
スイセンネックレス

3月19日(木)@ワサビ・エリシ
リスト・ウォーマー ふたつの縁飾り
”森の切り株”
IMG_3727.jpg
”ペイズリー”
IMG_3732のコピー
ふたつのモチーフのどちらかを選んでいただきます。

3月21日(土)@新宿トルコ文化センター
3月24日(火)@新宿トルコ文化センター
”オリーブ”のブローチ
オリーブのブローチ
トルコ製のブローチピンを鳥に見たて、オリーブの実をくわえさせました。シルバーの葉もトルコのパーツ。赤い実も緑の実も、数色のビーズををミックスしたオリジナルです。

3月27日(金)@阿佐ヶ谷教室
”オリーブ”のブローチ

3月28日(土)@ヴォーグ学園横浜校
”スイセン”のペンダント

******
本日23時発でトルコに行きます。

トルコ航空の直行便でイスタンブールに明け方着き、国内便に乗り換えてカッパドキアに。
今回は高校を卒業する孫娘ファーストの旅で、ママと私がお供する3世代の女3人旅。インスタ映えするところに行きたいという彼女の希望を最優先させました☺️
一応、私が案内役。方向音痴なので不安ではありますが、トルコの方達は親切だからなんとかなるでしょう。
荷物は手伝うと言ってくれていますが、私自身がお荷物にならないように、気をつけなければ。
ベッドから落ちないように、、、とクマさんはじめ皆さまから言われています。

2年前、バルケシールのホテルで明け方にベッドから落ちて病院で眉間を3針縫い、右目にアイパッチしながらその後1週間イスタンブールやエディルネで観光や買い物をしました。(ちっとも懲りない私)

3月6日に戻ります。それまでブログはお休みしますが、帰国後、また旅日記を綴ります。
映える写真や、食べ物、オヤなどの話ができたらいいなと思っています。

その頃には日本のコロナも終息していますように、インシャラー!
※Inshallahは、そう願いたい、という時によく使われるトルコ語
 


スポンサーサイト




  1. 2020/02/26(水) 22:28:58|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小さな講習会とチェキ

本日は新宿トルコ文化センターでした。
ご都合が悪くなって退会された方、お休みの方、先週の土曜日に振り替えた方もいらして、生徒さんは3人。
小さい部屋でこじんまりと和気藹々。

カンボジアに旅行された方から綺麗なブレスレットのお土産をいただきました。
IMG_3855.jpg
この赤い種は「Mary Tear Seeds」で、100%自然色。細いドリルで1粒ずつ穴をあけてつなげたものだそうです。

講習のリストウォーマーは”切り株”2人、”ペイズリー”1人。時間まで編んで、チャンカヤに。

アイランやサクランボジュースで乾杯し、前菜は揚げたナスとトマトの煮込み。
IMG_3863.jpg
辛そうな色をしていますが、トマトのサルチャの色で全く辛くなく(ここが私には重要)エキメッキ(パン)につけて、美味しくいただきました。

パラフェル(豆のコロッケ風)や焼き鯖を頼み、鯖サンドにしました。

デザートはハピバースデイの曲が流れて
IMG_3867.jpg
バクラバ、人参ケーキ、シュトラッチケーキ(?)、真ん中はドンドルマ

私ともうひとかた、水瓶座の2月生まれがいたのです。
チャイにあう、一口サイズの嬉しいトルコのケーキ、ごちそうさまでした!

****チェキ****

Uさんの”すみれ”のアップリケ
IMG_3865.jpg

Kさんは”スイセン”をネッカチーフに合わせて
IMG_3862.jpg

Iさんは”春のリース”をアレンジしたバッグに、”ひまわり”のカードケース
IMG_3850.jpg

Tさんはオリムパスから市販されている「オヤのビーズアクセサリーキット”AK-23"」
IMG_3849.jpg

Sさんの”ベリー”のネックレス
IMG_3835.jpg

Mさんの”アーモンド”のピアス
IMG_3824.jpg

他にも”バンブースパイラル”や”パイナップル”のネックレスなど、撮り忘れた方がたくさん。
完成させ、アレンジし、着けたり、使ったり、みなさま、ありがとうございます。



  1. 2020/02/25(火) 22:34:38|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3講習の報告

風は冷たいけれど、春ですね〜
ちらし寿司
(清水さんのちらし寿司)

金曜日は自宅教室でした。
食べたり、喋ったり笑ったり、、、探したり、、、(失せ物はまだ見つかりません💦)
編んだりもした証拠に
IMG_3832.jpg
ティータイムは毎度おなじみのアシュレ

ベージュの”ペイズリー”とネイビーの`切り株”
IMG_3834.jpg

お好みで選んでいただきましたが、編み方はやはり”切り株”の方が易しい。
でも”ペイズリー”も、白いネックレスやクラスによってはステンドグラスにしても作ったので、編み図と記憶の糸を辿りながら編んでいただきました。
IMG_3851.jpg
赤2つをまとめて、、、青に引き抜いて、など、教えやすかったです。ほぼ同じ編み方よ〜。

土曜日午前はヴォーグ学園横浜校。
お楽しみの日本大通り。先月よりは花が賑やかに咲いていました。
IMG_3840.jpg IMG_3841.jpg

講習は同じくリストウォーマーです。
先月の”ハールカ”のポーチを使っていらっしゃる方がちらほら。
IMG_3843.jpg
右利きの方と左利きの方のを並べました。
よく見るとリングの流れが反対になっています。
テキストを裏から透かして見ると編み順がわかりやすいのですが、慣れると、自然に理解できるようになるそうです。

講習後のお楽しみはクマさんとランチですが、行きつけの日本蕎麦屋さんが閉店になっていました。仕方なく中華街に。
IMG_3847.jpg
お天気の良い土曜日、普通だったら、観光客や買い物客、食べ歩く若者たちでごった返し、食事処の前は順番待ちの列なのに、私たちも呼び込まれました。

テーブルが空くと除菌スプレーを使って拭いているし、お手洗いも除菌グッズが目に付きます。中国の方は気の毒なくらい気を使っていますよ。もしかしたら、一番安全なエリアかも。

夕方からは新宿トルコ文化センター土曜クラスで同じくリストウォーマー。
IMG_3848.jpg
A子さんの”ハールカ”のポーチ。メダリオン柄の中央にもワンポイント加えられていました。
私もナザールボンジュウをつけよう!!









  1. 2020/02/23(日) 12:45:14|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スイセンのペンダントトップ

本日はワサビ・エリシ。
楽しくお喋りしながら、WさんとIさんは余裕で完成。

IMG_3825.jpg

IMG_3827.jpg

他の3人も出来上がり、ウフラムルチャイでティータイム。
IMG_3828.jpg

春に咲く菩提樹の花や葉を乾燥させた薬用ハーブティーです。
リラックスしてストレスを和らげるほか、解熱、咳を抑え、喉の痛みや頭痛を取り除く、血圧をさげる、消化をよくする、などの効能があるとか。
今の時期にぴったりの飲み物ですね。

今朝、地元商店街の薬局チェーン店の開店を待って、マスクを欲する人たちの長蛇の列ができていました。売り出し予告があったらしい。一昔前のトイレットペーパー騒ぎを思い出す光景でした。
明日は自宅教室。食べたり喋ったり笑ったりする、、、編んだり も しますが、、、
そんなに神経質にならなくても良いとは思いますが、一応、泡のハンドソープとペーパータオルを購入してきました。
一日も早く終息することを願うのみ。

我が家にあるチャイグラスは右のと同じサイズ(口径5.5×高さ8cm)ですが、左のは少し大きめで(我が憧れの)クビレがあります。
トルコのチャイグラスはほとんどこのような形。国花のチューリップの形が元になっているのです(ちなみにコカコーラの瓶は女性のボディーの形から生まれたまさにクビレのデザイン)。
トルコに行ったら、大きめで綺麗なチャイグラスを探して、購入してこようと思います。

*****チェキ*****

まるで宝石箱を開けたよう・・・
IMG_3819.jpg

Nさんの、とても手のかかったニットの手編みジャケットです。
IMG_3817.jpg
”野ばら”など満開時期の薔薇園のような淡い色合いの花モチーフ、ニットとの境目にはシルクの”バンブースパイラル”、前たてから襟ぐり、袖口のブレード部分は”ウェイブ”
『ビーズで楽しむオヤのアクセサリー』や講習で紹介したモチーフをアレンジ、組み合わせて、こんなに素敵なジャケットにするなんて!!
今日の水仙もニットに組み合わせるイメージが湧いていたようです。楽しみ!





  1. 2020/02/20(木) 23:37:39|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リストウォーマー初回

2月の講習始めはヴォーグ学園東京校。
クマさんが”森の切り株””ペイズリー”の2つのデザインを載せたテキストを作ってくれました。

2時間で”切り株”の片方、完成しました!
IMG_3802.jpg

こちらはあと1歩。糸始末です!
IMG_3805.jpg

午後講習にも編みながら付き合ってくれたクマさんが、写真を送ってくれました。
IMG_3812.jpg
毛糸のメリアス編みで作った本体の縁に、”ペイズリー”
気持ち良さげなのは愛猫”フクちゃん”

*****チェキ*****

前回の”ハールカ”のポーチ
IMG_3797.jpg

IMG_3798.jpg
「飴ちゃん」が入っているそうです。この時期、のど飴は必携ですものね。

偉いことに「必ず復習することにしました!」と、Oさん
IMG_3796.jpg

モノトーンの”エフェ”が素敵! チェーンにも1手間かけるとグレードアップしますね。
IMG_3794.jpg

『ビーズを編み込むすてきアクセサリー1』のどんぐりのネックレス
IMG_3804.jpg
本の通りに作られました。
ご希望が多ければ、材料セットをまた作りましょうか。



  1. 2020/02/17(月) 22:51:30|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

作品のアレンジ

3年前、オヤ研究で学んだ編み方で大好きなクリスマスローズを考案しました。
糸やビーズの素材や色を変えたり、モチーフをつなげたりのアレンジをして『ビーズで楽しむオヤのアクセサリー』に掲載。

その中でグラスコードにしたコレ↓が一番好き
IMG_3761.jpg

チェーン部分は一律オリムパスの金票で編みましたが、花びらには繊細なDMCのダンテル80番を使用。それもコード1本につき3色ずつ。楽しくなって3本も作りました。

本を買ってくださった方がアレンジするのは自由だけれど、”本で提案する私たちは夢を与えないといけない”。
『ビーズの縁飾り』を作るときに、この精神をCRK・Cさんから叩き込まれました。
つい安易に走ろうとする私は、何度編み直したことか。
「ココのビーズの色を変えよう」とCさん。「それは数えるのが大変で間違えやすいから無理」「編み図も大変。紙面のスペースが足りなくなる」と私とクマさん。お互いの歩み寄りも回数を重ね、流石に6冊目になる本では言われる前に自分から材料を吟味するように成長(遅い!)。

でも皆さんは、初めて編むのに、少しずつしか使わない3玉を購入するのは冒険ではないですか?しかも近所では買えないし。
折衷案として講習のアイテムで提案したのが⇩
IMG_3762.jpg
グラスコードにする場合、金票40番では花が少し大きすぎる気がするのでオリムパスのタティングレース糸(細)T503。これは70番の太さです。1玉の中にグラデーションの濃淡があるので、クリスマスローズのニュアンスが出ます。

水仙アレンジの例
IMG_3763.jpg

来週20日のワサビ・エリシや来月のヴォーグ学園で左の花を講習します。右はビーズは同じで糸の色を変えた例。
花に合わせて、チェーンもオシャレに。このチェーンは巻きで販売されているので、必要な長さをカットしてもらい、自分でペンチで丸カンと止めパーツをつけます。
すみません、講習では安易に走って、チェーンは止め具のついた既成のものをご用意させていただきます。

*****
以前のブログ、材料セットをお分けできます、に返信してくださったOさん。
お子さんがまだ乳児で講習に行けないと、ご希望アイテムを数点書いてくださいました。
揃えられた4点を郵送。
早速、”カモミールとビオラ”が完成、と写真を送ってくださいました。
1581253524057.jpg
きれいにできていて、私も嬉しいです。

クルーズ船や施設や病院で、外出できずに延泊を余儀なくされている方たちの中に編みたい方がいらしたら、セットを送ってあげたい! きっと良い気分転換になると思うのだけれど。







  1. 2020/02/13(木) 15:27:36|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

手仕事の温もり

去年、地元に『ユニクロ』ができました。その代わり手芸店『つよせ阿佐ヶ谷店』がなくなりました。とても残念!
ミシン糸とか毛糸を買える店が商店街からどんどん消えていく現象は寂しいですね。

つよせで購入してあった毛糸で、メビウス編みのネックウォーマーを編みました。
同じ編み方でぐるぐる編み進むので、フィギュアスケートを見ながらでも編めます。

IMG_3745.jpg
着け方を変えると付け襟のようにも
IMG_3747.jpg

これは清水さんに教えていただいたもの。
もっと上手で柔らかい編み方の、カラフルな彼女の製品やキット、ご希望があれば仲介しますよ。

以前、ひねらない筒状で縁にヒラヒラを付けないで孫男子にも作りました。
寒い朝早くに庭先を通っていきます。今時の高校生がおばあちゃんが編んだネックウォーマーをしてくれているのを見ると嬉しくなります。

昨日のお昼前、ニットのこと、講習のこと、トルコのことなど、諸々話しがあって清水さんと長電話。散々話したあと、「ワサビ・エリシでの『きびるアクション』の展示会は10日までよね、これから一緒に行く?」という、まさかのノリの良い展開に。私はリストウォーマーの見本を郵送しようか持参するか迷っていたこともあって一石二鳥。

世界各国の民族生地やパーツ、古布を使い、日本でデザイン縫製したバッグの展示販売です。
IMG_3739.jpg

IMG_3738.jpg

私が連れ帰ったのは
IMG_3750.jpg

バッグのベースに使われているのは kakapo atelier shop さんの生地。
IMG_3753.jpg
無地布にランダムなミシンステッチが施されています。

アクセントに使われているのはネパールのニットスワッチ。
IMG_3754.jpg IMG_3752.jpg

女性たちが模様編みや編み込みの見本を作り、注文を受けてセーターなどを編むためのものです。きびるアクションさんは、本来用済みで捨てられる運命のものや眠っているものを買い取り、こうしてバランスや配色よくデザインしてバッグを作る。購入者は喜んで持って歩き、スワッチが表舞台に、、、そしてみんなハッピー。
こんな手と心の温もりがいっぱい詰まっています。それなのに、軽い!
明日までです。

さらに私は清水さんから新しい”手と心の温もり”までいただいてしまいました。
IMG_3748.jpg
スッキリしたデザインで温かく、今年のコレ↑も素敵!
ハッピー&ラッキーな1日でした。



  1. 2020/02/09(日) 14:15:49|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リストウォーマー/ベージュ

ワサビ・エリシ(3月19日)の見本ができました。
IMG_3727.jpg

ワサビ・エリシは単発講習。ご都合やアイテムに合わせて1回ずつ申し込めるシステムです。
詳しくはこちら
今月20日”スイセン”のペンダントもお申し込み受付中です。

ほぼ毎回申し込んで、長〜く続けてくださっている方もいらっしゃいます。
そんな方達には↓のモチーフもオススメ。
IMG_3733.jpg
”ペイズリー”は ”切り株” より、七宝編みが入る分、難しくなります。

↓今月実施する紺色のリストウォーマーの材料セット
IMG_3734.jpg
町工場の様相だった本体の縫製作業も終わり、トーホービーズとオリムパスのタティングラメ糸も届き、あとはセットするだけになりました。

オリムパスからは2月4日にラメ糸の新色が発売されたので、ついでに取り寄せました。
左から T412, T413, T414
IMG_3735.jpg
微妙な色合い。
さて、どう料理しましょうか。
T414はトルコのシルバーパーツが似合いそう。楽しみが増えました。



  1. 2020/02/07(金) 20:38:54|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2月講習予定

このところ良いお天気が続いて、ぐんぐん春に近づいている気がします。
IMG_3720.jpg

・・・が、まだまだ「寒の戻り」はあるはず。
今のうちにお役立ちアイテムを、と、講習内容予定を変更しました。

ラメ糸のリストウォーマー
17日 (月)  ヴォーグ学園東京校
21日(金) 阿佐ヶ谷自宅教室
22日(土) ヴォーグ学園横浜校 / 新宿トルコ文化センター土曜クラス
25日 (火) 新宿トルコ文化センター火曜クラス

※ヴォーグ学園で、「来月はスイセン」と予告しましたが、リストウォーマーを先にします。

”スイセン”のペンダント
20日 ワサビ・エリシ

※3月の講習では本体を淡いベージュに替えて、リストウォーマーを作ります。
少々お待ちください。

IMG_3728.jpg

今までの講習、例えば、スカーフの色柄違いから選んで同じモチーフをつける、アクセサリーのビーズや編み糸の色を選ぶ、などの選択肢はありました。
今回は、材料は全員同じですが、モチーフを選ぶ、という新しい試みにしたいと思います。

シンプルな”森の切り株”と、繊細な”ペイズリー”
IMG_3725.jpg

何年も継続してくださっている方々の中には、”切り株”のリストウォーマーは作られた方も。
「同じモチーフでもアイテムが変わったり、色違いならリピートでも良い」と常々言ってくださいます。
「忘れているから、大丈夫。いつも新鮮な驚きと喜びがある」とも。
毎月新しいアイテムを考えて準備する私を慮って、優しい言葉をかけてくれます(感涙)

引き出しの奥で冬眠していた2種類の私物も出てきました。
IMG_3710.jpg
これも”切り株”。

初めての方は比較的シンプルな”切り株”をお勧めしますが、繊細なペイズリーを作りたい方はそれもオーケーです。
片手ずつ・・・は、ないかな?

過日、布探しに。
IMG_3676.jpg

そしてただいま、フル回転で量産中です。
IMG_3706.jpg

*****チェキ*****

友人Mから写真が送られてきました。
11343545722603.jpg
手持ちの毛糸で本体も編まれ、縁飾りは”パンジー”




  1. 2020/02/02(日) 12:21:31|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida