fc2ブログ

メルハバクラスで実験

先週土曜日のメルハバクラスは、クマさんが来宅して我が家からのリモート実験。
早くに欠席連絡をいただいていたSSさんには材料を送ってあったので、ご自宅から参加していただきました。
慣れないことで、始まるまでにライン電話を使ったり、オブザーバーNSさんに参加していただいたり、てんやわんや。
なんとか始まってからは、クマさんの説明はわかりやすくスムーズでした。
同じ講習を何回もしていると、分かりにくい箇所や間違えやすい要点がはっきりしてくるものです。

IMG_7882.jpg

IMG_7885.jpg

我が家に来宅され、画面を見ながら編まれたUさんも、手元が大きく写るのは分かりやすいとのことでした。
IMG_7868.jpg

SさんもNさんもネコを飼っていらっしゃるので、画面に登場させたりネコ談義に脱線もあり、和やかでした。
まだまだコロナ終息は先らしいので、この方法で地方の方や当日家を空けられない方たちにも楽しんでいただけたら良いですね。
クマさん、頑張って!
私はタイミングよくクマさんにドリンクやペンチを差し出す黒子になりました(^-^)/

終わってからUさんが持ってきてくださったお手製の、プロ並みの、美味しいパンでティータイム。
IMG_7887.jpg

IMG_7888.jpg

抹茶コルプに小豆餡を加えたそうです。
フワフワ軽くて、小豆の控えめな甘さでケーキのようでした。
ごちそうさまでした!



スポンサーサイト




  1. 2021/08/30(月) 10:49:58|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

野バラとチェキ

先週の金曜日は自宅でのエヴィムクラス。
野バラのラリエットを作りました。
IMG_7837.jpg
清水さんは完成間近。

翌日、SHさんから講習材料と色違い、2種類の写真をいただきました。
14613557066708.jpg

14613557059663.jpg

TCさんからもいただきました。
”野ばら”は、ふっくらと丸い花びら、しゃくれた花びら、どちらを表にしてもお好みで。
たっちーの野バラ
「可愛いので色違いやピアスなども作りたい」との嬉しいコメント付きでした。

”小鳥”のスカーフ。
先週は肌寒く感じる日もあったのですよ。
クーラーの風が冷たく感じる時もコレを持っていれば大丈夫。
IMG_7840.jpg
タンポポのブレスレットも。

〜〜〜チェキ〜〜〜

ヴォーグ学園東京校。TAさんのネックレスは”孔雀”の糸替え。
IMG_7851.jpg
色々な糸で作って楽しまれているそうです。

OHさんは”タンポポ”のブルーバージョンのブレスレット
IMG_7852.jpg

FYさんが”ひまわり”を糸替えで作られたものが、夏らしいバッグの縁飾りになりました。
IMG_7858.jpg

MMさんは、清水さんの指導で編まれたグラニーバッグをとても便利に使っていらっしゃるそうです。
IMG_7833.jpg
モノトーンのグラデーションはスッキリしていて良いですね。







  1. 2021/08/26(木) 13:59:11|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

季節の変わり目

IMG_7859.jpg

半月ごとの季節の変化を示す「二十四節気」では本日8月23日から9月6日までを「処暑」と言い、暑さがやみ、朝夕しだいに冷気が加わってくる時期だそうです。
本日も夕方はこのようなうろこ雲。確かに、秋の気配を感じます。

さらに二十四節気を約5日おきに分けて気象の動きや動植物の変化を知らせる「七十二候」では、23日から27日は「綿のはなしべ開く」だそうです。(はなしべの漢字が出てこないけれど、木偏に付)
綿の実がはじけ、種を覆う白いふわふわの毛が顔を覗かせる様子だそうです。

・・・で、思い出したのが、↓
IMG_7849.jpg
かき氷みたいですが、以前にWNさんにいただいたトルコのマルディンの綿。

二十四節気、七十二候、どちらも古代中国で作られ伝わったものですが、七十二候の方は何度も編纂されているそうです。それはそうでしょう。風土が違うのですから。
読んでいると風情があって楽しく、勉強になります。
調べていて初めて知りました!
「気候」というのはこの2つ「節気」と「候」からできた言葉だそうです!

〜〜〜〜
さて、今日は水道橋のヴォーグ学園で「パパティアとクローバー」の講習でした。

ワイヤーから編み始める講習は初めてで、ビーズはほとんど使いません。
私の出番はなく、もっぱらクマさんに作り方の説明をしてもらいました。
IMG_7856.jpg

↓のように花芯がぷっくりできれば大成功!
IMG_7857.jpg

東京校は来月がお休みになります。
暑さにもコロナにも打ち勝って、どうぞ皆さまお元気で!




  1. 2021/08/23(月) 21:02:36|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パパティアのブローチ活躍中

19日はワサビ・エリシでした。
先月作ったブローチをつけてきてくださった方が多くて嬉しいです。
ご紹介するのは、比較的上手にチェキできたもの。あくまでも私の写真技術の問題でのピックアップです。

0Cさんはブラウスに。
IMG_7819.jpg

MYさんはバッグに
IMG_7820.jpg

WNさんはイーネオヤの先生もなさる方。
右は講習の、左はイーネオヤ技法で作られたパパティアとクローバーです。
IMG_7823.jpg

講習後、彼女のコレクションの中から、本場トルコの針金を使ったイーネオヤを見せていただきました。
IMG_7832.jpg
個人的には、顔の周りに針金が来るのは邪魔っぽい気がします。
彼女もコレクションを引っかからないように潰れないように収納するのが大変だそうです。

トルコの方に色々なモチーフをオルネキ(見本)のように周囲につけてもらった特注品のスカーフもありました。
IMG_7825.jpg

これも繊細で素敵!
IMG_7829.jpg
Wさん、珍しいものを見せていただきありがとうございました!

来月(9/16)は皆さまの完成させた野ばらを見せていただけると思います。きっと色違いもありそう(^-^)/
そして講習ではキーケースを作りますが、11時からのクラスはすでに定員オーバーになったので、14時からのクラスも追加で設けました。若干名入れます。ワサビ・エリシにお問い合わせください。
〜〜〜〜

ワサビに欠席されたMKさんから写真をいただきました。
お嬢ちゃまのイチゴの帽子にパパティア、可愛いですね〜。
MKさん



  1. 2021/08/21(土) 20:48:29|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

十字草の講習モデル

今週木曜日ワサビ・エリシの”野ばらのラリエット”から講習が始まります。
今月も3階と2階の部屋に分かれ、クマさんと2人で講習しますが、満席とのこと。
2階が使えない時やクマさんが無理な時の対応を考えないと・・・
そして、来月の講習アイテムは”十字草のキーケース”です。

IMG_7810.jpg

一昨日、クマさんとオンラインで打ち合わせしました。CRKの別件で製作や撮影で忙しかった由。
実際になかなか会えないときは、オンラインは有効だと実感しました。

IMG_7789.jpg
↑のキーケースの頭部分を丸くしたくて、、
IMG_7811.jpg
左:編み初めから絞るように編んでみたけれど編みにくい。
右:後から絞ってみたけれど、講習時間内にそこまで行きそうもない。

クマさんのアドバイスを受けて出来たのが初めの写真です。
しゃぼん玉から編み始めますが、面白いことに、1箇所も糸を切らずに編めるのですよ。
これなら時間切れでも「あとは編み図を見てご自宅で編んでください」と言えます。
編み図はクマさんが解りやすく作ってくれるはず✌️です。

講習材料の糸は初めの写真のように金票新色の萌黄色に決めますが、私が遊んでいるようにどの色でも楽しい。
「お選びください」にしたいところですが、お好きな色があれば、「どうぞお持ちください」にします。
選択肢を広げると私の糸玉の在庫が急増するので(´・Д・)」お察しください。

私も忘れないうちにもう一つ編んでみようと思います。今度は黒に挑戦!?
〜〜〜〜

以前、姉用に作ったという”フラワーブーケ”のネックレスは↓
10557370_671339089586620_2311968775572754099_n.jpg

これをブログでお勧めしたら、
大阪のORさんがお手持ちのビーズで作られたと写真を送ってくださいました。
20210809_155838.jpg
素敵ですね〜
色替えは楽しいですね〜

私にとって何より嬉しいのは、ブログを見てくださってコメントや写真を送ってくださることです。
やる気と元気が出ます。
アスリートの常套文句ではないけれど、
「作品もブログも頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いします!」




  1. 2021/08/16(月) 12:16:36|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

十字草でブローチ

十字
丸大ビーズを使うので、キーケースよりは短時間で作成。

〜〜〜〜

まだオヤも知らない30年以上前に作ったビーズ刺しのエンブレム風ブローチを思い出しました。
IMG_7788.jpg

ネクタイ風
(母がお友達から教えていただいたものを一緒に作ったのでオリジナルではありません)
IMG_7794.jpg

IMG_7793.jpg

ビーズ織りのように見えますが、クロスステッチできる布にビーズを1個ずつ返し縫いのように刺します。
その頃は私もかなり根気があったみたいですね〜。
しかも黒い布に黒い糸で。
IMG_7796.jpg




  1. 2021/08/13(金) 21:45:03|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

十字草のキーケース

”しゃぼん玉”のアレンジでキーケースを作ってみました。
IMG_7775.jpg
(木彫りは母の手作り)

”孔雀”の時のように、ビーズ縛りで糸の色替え。
IMG_7778.jpg
しゃぼん玉部分は内角ビーズを使用しているので実物はキラキラきれいです。十字草の花はパール。
他の色糸でも作ってみたくなります。

十字草デザインの元は8年前に作ったこの替え襟
十文字草

十文字草えり1

当時から作りたい!とのご希望がありましたが、ビーズを順番に糸に通すだけで何時間もかかるので、講習では無理なのです。ただし、編み方は比較的単純。

最近玄関前で、バッグの中をごそごそと鍵を探すことが増えました。
お財布、ペットボトル、手帳、メガネケース、化粧ポーチ、ハンドタオル、ティッシュ、マスクケース、エコバッグ、日傘などなど、出したり入れたり・・・
このキーケースにしたら、手を入れて探ればビーズの手触りとヒモですぐわかります。暗闇でも大丈夫!😀
必要は発明の母なり。
色替えで、自宅と実家(あれば)、事務所(あれば)、別荘(あれば)などの判別も楽になるでしょう。
プレゼントにも良いかも。


  1. 2021/08/09(月) 21:53:51|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スルタンのお気に入り

真夏に似合う花はやはりヒマワリ。SYさんの帽子にも咲いていました。
14437662034010.jpg

オリンピックもあと2日に。涼しいからと変更したはずの札幌も東京も猛暑が続いていますが、そんな中で力一杯闘っているアスリートの皆さまからは、毎日元気と感動をいただいています。
コロナ感染数はこのところ増大するばかり。東京はついに5000を超えることも。
私はといえば、「自宅で自粛!」と言われなくても家ですることがいっぱいあります。
例えば野バラの材料セットを作ったり、次回のアイテムを試作したり。
IMG_7765.jpg
さてこれは何ができあがるのでしょうか。
イメージで材料を揃えてもいざ編んでみると”違うなー”ということのくり返し。
というわけでまだお見せできないので、6月の教室用に作ったお料理の話にします。

チキンで作る「スルタンのお気に入り(Hünkar beğendi)」

トルコ軽食
(プレートの左上)トルコではマトンや牛肉で作ることも。

今回は10人分をイメージして作ったので、材料と分量は大量&適当です。
1)鶏胸肉(1kg)は一口大に切り、粗めに切った玉ねぎ(2個)と一緒にフライパンに入れ、中火で炒める。
IMG_7496.jpg
トリ肉から水分が出るので、油や水は不要。時々混ぜながら水分が少なくなるまで蓋をして火を通す。

2)細かく切ったピーマン、パプリカ、トマト(各2個)、みじん切りしたニンニク2片、トマトペースト大さじ2を入れ10分煮る。
IMG_7497.jpg

3)塩、胡椒、(辛味好きな方はチリペッパー)などで味付けする。
IMG_7501.jpg

4)ナス(10個)はヘタを取り、フォークで数カ所穴をあけ、200℃のオーブンで約20〜30分焼く。
IMG_7495.jpg
焼けたら、ナスの皮を剥く、または、半分に切りスプーンでかき出し、刻み、包丁で叩いて細かくする。

5)④をフライパンに入れ、ホワイトソース缶(2缶)を加え、混ぜながら2分ほど火を通し、塩、胡椒で味をつける。
IMG_7499.jpg
もちろん、バター(大さじ2)で小麦粉(大さじ3)を炒め、牛乳(4カップ)でのばしてホワイトソースを作っても。
最後にとろけるチーズ1袋(約180g)を加えて混ぜる。

⑤のナスを皿に盛り、温めた②の鶏肉をのせる。

スルタンは皇帝のこと。立派な料理名だけあって絶品です! お試しください。
〜〜〜〜
前回、ワサビ・エリシのクマクラスは 15日と書きましたが、8月は変則的に第4日曜日の22日でした。
ブログでは訂正しておきましたが、すみません。お間違えのないように。



  1. 2021/08/06(金) 18:52:45|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

8月の講習予定

暑中お見舞い申し上げます。

IMG_7754.jpg

猛暑に加えて相変わらずコロナ禍中ですが、ワクチン効果を期待して元気を出しましょう。

8月の講習予定

☆野バラのラリエット

IMG_7760.jpg
胸の前で絡めるだけ。留め具のないのが嬉しいアイテムです。
長いままラリエットにしても2連のネックレスのようにもなり、服装によって長さが自由に変えられます。

19日(木)ワサビ・エリシ 11時〜
20日(金)エヴィムクラス 18時〜
22日(日)ワサビ・エリシ・クマクラス 11時〜

講習材料は↑ですが、モノトーンも作ってみました↓
IMG_7759.jpg
花びらは絹のレース糸。
これも色違いをたくさん作りたくなること必至です。

☆パパティアのブローチ
IMG_7710.jpg

23日(月)ヴォーグ学園東京校 10時半〜
※横浜校、8月はお休みです。
28日(土)メルハバクラス 16時〜




  1. 2021/08/02(月) 21:39:14|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Profile

midori nishida