fc2ブログ

BAS春は終了

土曜日は気持ちの良い晴天でした
IMG_9804.jpg

豪華客船 ASUKA がずっと接岸しています。
IMG_9801.jpg

10時半からの講習はカメリアのリング1名、クリスマスローズのラリエット2名、ヒメジョオンのラリエット1名。
無事に終わりました。

午後、エヴィムクラスのSさんとTさんが遠藤安子さんのビーズ刺繍に参加していたので、私もベリーをトライ。
IMG_9827.jpg
好きに刺せて楽しい!
左側にリスくんが現れるのはいつの日か?
〜〜〜〜

講習に参加された皆様、応援に来てくださった生徒さんたち、ありがとうございました。
嬉しいことに、皆さまほぼ自作のアクセサリーをつけてきてくださる。

ワサビ・クマクラスのUさんは”小鳥”のスカーフと”ねじり草”のブレスレット
IMG_9805.jpg

エヴィムクラスのSさんは”秋桜と野菊”のネックレス
IMG_9807.jpg

メルハバクラスのWさんは”孔雀”のピアス
IMG_9808.jpg

ワサビのIさんは懐かしい『ビーズの縁飾り』1巻目の”窓辺のプランター”
IMG_9792.jpg

Wさんは”竹ビーズのエフェ”
IMG_9793.jpg

Wさんはクリスマスローズのセットを購入。もう作られて、写真を送ってくださいました。
16173449191019.jpg

細い糸で黄色も入れたかわいいバッグチャームもできました。
16173449629222.jpg

ワサビクラスのNさんは最新の”せせらぎ”のネックレス
IMG_9797.jpg

第4土曜日なので、午前中クマさんが講習してくれたヴォーグ学園横浜校の生徒さんたちも次々と。
先月から入られたお二人も”ねじり草”のブレスレットを見せてくださいました。
IMG_9819.jpg
〜〜〜〜

17時に閉会。綺麗に撤収して、記念撮影。
16167483241181.jpg
お疲れさまでした〜



スポンサーサイト




  1. 2022/05/30(月) 17:38:37|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビーズアート初日

CRKのブースは、大さん橋ホールの突崎。
ガラスに囲まれた明るいスペースで!0時半から清水芳子さんのニット講習が始まりました。
IMG_9779.jpg
彼女は3日間、毎日講習してくれます。

ニットの製品販売はこちら。
IMG_9783.jpg
ひまわりコースターの右隣にあるのはパティッキ(ルームシューズ)。
私も青い1つは以前教わって編みましたが、気に入って、白、トルコブルー、黒に銀ビーズ、黒に金ビーズ、といつの間にか増え、・・・どれも購入ですが(´∀`*)、毎日愛用しています。おススメです。

以前からの生徒さんでトルコ繋がりのバスク屋さとこさんは、スカーフやバッグ、トルコパーツ、オヤ糸などを販売。
IMG_9785.jpg
明日の閉会時点でもし売れていなかったら買ってしまおうかな?と内心迷っている(在庫を増やしたくない思いもあり)ものがあります。どなたかが買ってくだされば諦めもつくというもの。

私とクマさんの、クリスマスローズのラリエット講習は午後1時半から始まりました。
昨日、やりたいという方が増えて、結局9名に。
「講習を受けなくても図を見れば簡単に編めるでしょう?」なのに、早々に予約してくださっていた2名の現生徒さんの互助会のおかげもあり、
初対面の方でお名前は聞きそびれましたが、時間内にここまで。
IMG_9794.jpg
↑の方は私たちの講習が初めてなだけで、クロッシェには慣れていらっしゃる。
細い糸やかぎ針に慣れない方は、初めから目がこんなにきれいには揃いませんが、とにかく慣れですから・・・
葉と花びらの編み方はほぼ同じなので、続きは家に帰られてから出来ていると思います(希望)

前回より販売モチーフキットの種類が増えています。
IMG_9788.jpg
『ビーズの縁飾り』1〜3、『ビーズを編み込むすてきアクセサリー』1〜2、『ビーズで楽しむオヤのアクセサリー』、『縁飾り(オヤ)の見本帳』も販売しています。
お持ちでない方はこの機会にどうぞお求めください。

CRK/遠藤安子さんのビーズ刺繍は明日の講習もありますが、新たにBOXキットができました。
IMG_9787.jpg
昨日は、偶然に通りかかった方が、「『ビーズがかわいい刺繍ステッチ』を持っています」「本を見て作りました」と刺繍されたマスクケースを見せてくださいました。
表紙写真の実物を間近に見られ、遠藤さん本人とも話ができ、出会いに感動されていました。

VERT/森本夕夏さんの講習は昨日と明日。
ハート・ネコ・トラの中からモチーフを選び、土台の革、刺繍糸、ビーズも好きな色を選びます。
IMG_9798.jpg
それぞれ素敵な1点もののブローチができあがっていました。

ブローチやピアス、ネックレスなど、夕夏さんによる手作り作品の販売はこちら。
IMG_9790.jpg

私は明日、10時半からカメリアの講習です。空席があれば、ご希望の多いクリスマスローズもできるかな?と、材料セットを作って持っていきます。









  1. 2022/05/26(木) 22:21:30|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まもなくビーズアートショー

いよいよ今週木曜日からはビーズアートショーが始まります。

初日、26日の私の講習は、クリスマスローズのラリエット(またはグラスコードかマスクホルダー)
283073874_5880119235337662_7292643077309321834_n.jpg
こちらは定員数のお申し込みをいただいているそうですが、どうぞ覗きにいらしてください。

27日はクマさんの講習で、ヒメジョオンのラリエット。
282998528_5880119238670995_3082206388117916547_n.jpg
編みやすいようにシルバーのタティングラメのレース糸で作ります。
動くと、キラキラ涼しげで、これからの季節に重宝します。

糸や色を変えるとかわいいヒメジョオンになります、の例。
IMG_9773.jpg
ディアマントのゴールドに白の一分竹ビーズを入れて編みます。

土曜日はカメリアのリング。基本の白パールで作ります。
IMG_9776.jpg
艶消し銀パールのネックレスは、お気に入りのヘビロテアイテムです。

CRKのブースでは、他の講習もあります。
清水芳子さんの、トルコの糸で編むつけ襟
282753944_5880762948606624_3976726728388499162_n.jpg

ビーズ刺繍のCRK/遠藤安子さんは、「リス」の刺繍ボックス
282995369_5880762945273291_1597771194661280035_n.jpg

VERTのビーズ刺繍 アンティークブローチ
282999348_5880762941939958_3044162773957937645_n.jpg

詳細とお申し込みはビーズアートショーのサイト、または
CRKのブログ
をご覧ください。

〜〜〜
金曜日のエヴィムクラスは、いつもの様に和気藹々。脳トレのせせらぎを楽しんで頂きました。
土曜日のメルハバクラスは自由な課題。休んだ時の物を作ったり、在庫から選んだり。

Iさんは、フィルケテに挑戦。
これは『オヤの見本帳』でクマさんが紹介したもので、以前、講習したことがあります。
U字ピンを持ちながら悪戦苦闘。慣れるまで時間がかかりましたが、、、
IMG_9766.jpg

コツが掴めたら楽しくてやめられなくなったそうです。
v(o゚∀゚o)v
翌日には完成写真が送られてきました。
16128246844873.jpg









  1. 2022/05/23(月) 22:41:05|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

賑やかなせせらぎ

『ビーズの縁飾り3』では”静かなせせらぎ”(上から6番目の赤いモチーフ)と紹介しています。
IMG_9756.jpg

が、、かなり賑やか。
IMG_9754.jpg
上から
1)今回の講習セット。
2)ブロンズ色はクマ作。ダルマの絹のレース糸を使用。
3)ダルマのラメのレース糸、シルバーで。
4)ラメ糸の黒で。
5)絹の糸にガッシャーンビーズで。
昨日のワサビエリシでは、クマさんのドロップビーズがきれいと人気でした。

おしゃべりしながら、白の絹糸に内角銀のビーズで編み始めてしまいました。
どんどん増色&増殖。\(^o^)/

時間内にIさんができました。
IMG_9747.jpg
着ていらしたシャツの縁飾りはパイナップル。

〜〜〜チェキ〜〜〜

Nさんはつぼみのネックレスにタンポポのブレスレット
IMG_9742.jpg IMG_9743.jpg

Wさんのスイセンと、Iさんの秋桜と野菊
IMG_9738.jpg IMG_9741.jpg

Mさんのカラフルなハトとねじり草のブレスレット
IMG_9734.jpg IMG_9736.jpg

Kさんの野ばらのラリエットとねじり草と菫
IMG_9732.jpg IMG_9739.jpg

Mさんはねじり草でマスクホルダー。写真を送ってくれた0さんはハトと風車。
IMG_9746.jpg IMG_3118.jpg

Mさんの講習時にチェキしたお道具入れと、ベリーダンスをしていらっしゃるMさんがくださった写真。手にはスカピオサ、カメリアのリング、ねじり草のブレスレット(青いのはトルコの製品)
IMG_8376.jpg DSC_6741.jpg

みなさん、楽しんでいらっしゃいますね〜
今日の夕方からは、エヴィムクラス。さあ、楽しんでいただきましょう!










  1. 2022/05/20(金) 11:43:11|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヴォーグ東京校でハト

月曜日はヴォーグ東京校で、ハトのブローチを作りました。
午後クラスに新しい方が入られたので、エミーグランデの太い糸で一緒に編みながら説明。
IMG_9725.jpg
レース針は6号で編みました。
編みやすいし、拾う目がわかりやすい。

材料にセットしてあるのはリズベスの40番。オリムパス金票40番より若干細い糸です。
私の処女作ハトと並べてみると出来上がりの大きさがこんなに違います。
IMG_9726.jpg
エスコードが揃っていないので、拡大禁止(。-_-。))
先生でも1作目はこんなものか、と、安心してください。

アクセサリーには繊細なほうが向いていますが、
バッグに付ければこれもアリヽ(´∀`)ノ
IMG_9723.jpg
アップリケして、散歩のお供やバッグ イン バッグにして使おうかと思います。

午前クラスでも完成させた方がいらっしゃいましたが、撮り忘れ(;_;)。
午後のOさんはベリーのラリエットをしていらっしゃいましたが、「出来ました」と写真用にブローチをつけてくださいました。
IMG_9716.jpg

午前のMさんは2作目の色違いを作られました。
IMG_9713.jpg
材料はクマさんが揃えたものですが、さすが2作目は手が揃ってきれい。

すっかりオヤが気に入られたようで、私の罪庫からも次々と作って楽しんでくださっています。
6fc18ab51204667c9c2bdf0c9bc2a709.jpeg

午前のOさんは、淡い色合いのスカートに合わせて、春らしいコーディネート。
IMG_9714.jpg

IMG_9715.jpg

コーディネート、といえば、
前回のガッシャーンから生まれたせせらぎのネックレスが、なんと今年の冬に購入したワイドパンツにピッタリ!だったのです。
IMG_9712.jpg
探しても見つかる布ではないし、布に合わせても集められるビーズではない。
ウールなので、秋までセットで着る機会はお預けですが、こんな偶然ってある?

実はびっくりな偶然は過去にもあったのです!
IMG_9727.jpg

清水さんがトルコの段染め糸で編み、私が愛用しているメビウスのスヌードと、地元の小さなブティックでみつけた韓国製のポリエステルのプルオーバー。
どこか気になる色合い、と思って購入し、家でスヌードと合わせたら
なんとドンピシャ〜\(^o^)/








  1. 2022/05/17(火) 23:29:45|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

せせらぎとプルメリア

明後日の日曜日、ワサビ・エリシのクマクラスからせせらぎのネックレス講習が始まります。
私もせせらぎの編み方確認の脳トレを。
IMG_9710のコピー
きれいに撮れなくて残念ですが、遠景の夜景ネオンを見るような、不思議なランダムビーズ。

実は、ねじれ草に使った蔵出しビーズのケースを、テーブルからガッシャーンと落としてしまったのです(T_T)
IMG_9144.jpg

散乱するビーズを概ね集めたのですが、大量のミックスビーズに呆然w( ̄o ̄)w
しばらくは1個ずつケースに戻していたのですが、何時間かかるのだろう???と。
そこで、思いついたのが↓
IMG_9703.jpg

久しぶりにサクサクビーズ通し針で無作為にビーズを通しました。
IMG_9709.jpg

ついでに言えば、両端にカニカンパーツをつけたチェーンを長短の2本作って付け替え式に。
頭からかぶる長さのチェーンをつけると
IMG_9708.jpg

短いチェーンは、首に回してから片方のカニカンで輪にします。
IMG_9707.jpg

クマさんもガッシャーンしたらしいのですが、ちゃんと色別ケースに戻したと。
性格の差がありあり(´∀`*)

〜〜〜〜〜
ワサビ・エリシやエヴィムクラスの来月のアイテムは、プルメリアの巾着。
IMG_9705.jpg
白い花はクリスマスローズのようですが、区別するためにプルメリアの名前を借りました。
『ビーズで楽しむオヤのアクセサリー』の野ばらを作った時に、どうして思いつかなかったのだろう!?
という編み方です。

丁寧に縫製されたシルクの巾着はヴェトナム製で、7年前に薔薇をつける講習をしたことがあります。
DSCF8743.jpg





  1. 2022/05/13(金) 18:39:41|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トルコランチの真似事

本日は4人のお客さま(クマさん含む)をなんちゃってトルコランチでお迎えしました。
IMG_9687.jpg

奥から
ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)
先日、東京ジャーミー内のマーケットで、ファラフェルの素を購入してきました。
潰したひよこ豆にスパイスを加えた粗い粉末で、レバノン産。

400g(2箱分)をボールに入れ、2カップの水を加えて混ぜ、2時間おきます。
手に水をつけて小判形に丸め、たっぷりの油で揚げます。
レモン汁をかけても良いし、ゴマペーストやフムスをつけても。
(簡単で美味しいけれど、トルコで食べたファラフェルはもっと柔らかい印象。今日のは硬めでパサパサ)

フムス(ひよこ豆のペースト)
中東地域(イスラエル、パレスチナ、レバノン、トルコ、シリア、ヨルダンなど)で広く食べられているソールフードとも言える料理。エキメッキ(パン)につけたり、野菜と一緒に食べたり、作っておくと便利です。

一晩水に浸けたひよこ豆を茹でてフードプロセッサーでペースト状にし、ねりゴマ、すりおろしにんにく、塩、胡椒、レモン汁を混ぜます。
何かもの足りない味、と思っていましたが、レモンを入れ忘れた!

白チーズのサラダ
白チーズもジャーミーのマーケットで買いました。
(ナチュラルチーズやザクロジュース2本も買ったし、重かった〜)
カットして塩を振っておいたきゅうりと新玉ねぎ、レタスとあえました。
トルコでは、カットした生野菜にレモン汁と塩、オリーブオイルをかけて食べるシンプルなサラダがほとんど。

ヒュンキャル・ベエンディ(皇帝のお気に入り)。
トルコ女性から習ったコレが一番人気!

一口大に切ったとり肉(500g)と粗みじん切りにした玉ねぎ1個分を鍋に入れ(油は不要)、混ぜながら煮ます。鶏肉から水が出たら蓋をして火を通す。みじん切りしたピーマン1個、ニンニク1片、カットトマト1缶、トマトペースト大さじ2を入れ、10分ほど煮て塩胡椒。(好みでチリペッパー)
ナス大5本にフォークでチョンチョン穴をあけ、200度のオーブンで約20分焼きます。
熱いうちに皮をむき、包丁で叩いて細かくする。
鍋にホワイトソース1缶をあけて温め、ナス、塩と胡椒をふり、混ぜて火を通し、とろけるチーズをたっぷり加える。
器にナスを先に入れ、温めた鶏肉と野菜をのせる。

パイ皮で作ったピデも焼きました。
合挽き肉に細かくカットしたピーマン、玉ねぎ、パセリを入れ塩胡椒。
肉が焼けたら途中でナチュラルチーズを乗せてみたり。
IMG_9688.jpg

揚げ物(ファラフェル)やオーブンで焼いたり、煮たり。
いつもは手抜きだから、久しぶりに朝から「料理をしました」感がいっぱい。
レモン汁を忘れ、パイに卵黄を塗り忘れ、、、やらないと鈍りますね。

クマさんは、手作りの新玉ねぎクッキーを作って持ってきてくれました。
IMG_9689.jpg
美味しかったです!ご馳走さま。



  1. 2022/05/10(火) 23:59:53|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オカダヤさんでトルコ

残り糸も捨てられないからちょこっと自分にご褒美(#^.^#)
IMG_9662.jpg

2年前、世の中にマスクが足りない時、私も布でたくさん縫いましたが、コレはトールペイントの先生をしていらっしゃるHさんが作られたもの。
内側にマスク用のシートを当てるのですが、マスクチャームで挟んでおけば、落ちる心配もないから一石二鳥。
今はあちこちで不織布マスクが安価で売られているので、私も最近は専ら白い使い捨てマスクで世の中に溶け込んでいます。
でも、たまにはおしゃれなマスクをしたくなる。

不織布マスクもカラフルな色ものやプリントをしている方をちらほら見かけますね。
↓トルコ柄も。
IMG_9670.jpg
〜〜〜〜

一昨日、レース糸を買いに新宿オカダヤへ行きました。
4階でちょうど、トルコのイベントを開催中。(8/15日まで)
(許可をいただいて写しました)

IMG_9642.jpg

レース、リボン、スカーフ、オヤ、アクセサリーなど、所狭しと。
スペースの関係でしょう。それぞれの点数は少ないのが残念ですが、、、
IMG_9647.jpg

トルコの手芸屋さんに置いてあるオヤの冊子の横に、我々の『ビーズで楽しむオヤのアクセサリー』が飾ってあるではありませんか!!
IMG_9645.jpg

京王デパート内のユザワヤにも行ってみました。
リバティー、ソレイヤード、ウィリアムモリス、などの布に強く惹かれましたが、我慢。
なぜか、バッグ用のファスナーは買ってしまいました。
先日から使い勝手の良いバッグを縫いたくてウズウズしているのです。
(お仕事が先でしょう!と堪えて、糸巻きしています)
ビー縁に関するもの(ビーズ、パーツ、レース糸など)は、吉祥寺のユザワヤの方があるかな?という印象です。
小さくても、少なくても、手芸屋さんが楽しくて好きです。



  1. 2022/05/05(木) 22:48:55|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月の講習予定

2007年のビアンフェNo32、「クロスステッチで綴る12ヶ月」より
IMG_9638.jpg
(design:Kaoru Emoto・product:Midori Nishida)

5月の講習予定

☆せせらぎのネックレス

IMG_9489.jpg
頭からかぶれる仕様に。トルコのチューリップパーツをつけます。

ラメのレース糸の色は↓が近い
IMG_9493.jpg

5月15日(日)11時半〜 @ワサビ・エリシ クマクラス(残席1名)
5月19日(木)11時半〜 @ワサビ・エリシ
5月20日(金)18時〜  エヴィムクラス

参考作品。ラメ糸の黒でも作ってみました。モノトーンの服装にはキリッと。
IMG_9640.jpg

☆ハトのブローチ
ハトのブローチ 2

5月16日(月) 10時半〜 @ヴォーグ学園東京校 
5月28日(土) 10時半〜 @ヴォーグ学園横浜校
※クマさんはヴォーグ講習後に大さん橋のBASに。
生徒の皆さまもご都合がつけばどうぞ一緒に遊びにいらしてください。

ハトは先月他のクラスでは作作りました。
Kさんは『ビーズで楽しむオヤのアクセサリー』(青い本)発売記念の展示講習会で左のネックレスを、今回はブローチを作られました。
15969997952214.jpg

Tさんはバッグチャームに
tachibana.jpg
今頃、色々な色のハトが生まれているかもしれません。

☆アイテムはお楽しみ。
5月28日(土)のメルハバクラス は、私が横浜ビーズアートショーで講習するために1週繰り上げ、
21日16時〜にします。
都合の悪い方が数名いらっしゃるので、予定のアイテム「せせらぎのネックレス」は6月に延期することに。
21日に来られる方は何年も前から来てくださっている方、途中が抜けている方、最近入られた方など経歴が色々。
用意する在庫の中からご自由に選んでいたたくつもりでしたが、、、
前回にご紹介した白いクリスマスローズにしても良いかな?とも考えています。
私は教え方の予行演習させていただけるしヽ(´∀`)ノ

26・27・28日は横浜ビーズアートショー
私は26と28に行きます。

毎月のレッスン教材に加えて、ビーズアートショーの材料セットを作らなければなりません。
ゴールデンウイークなど何処吹く風で、目下糸巻き中。
IMG_9636.jpg

糸玉の入った紫のバスケットを足元に置き、グルグル小巻にします。右奥に見える黒いのは秤。
12345・・・・185、186・・・と巻いているうちに、チラッと「今日のお昼は何を食べようかな〜」などと邪念が入ると、数が頭から見事に消えます。仕方なく、これくらいかな?と思うところで秤にかけ、大体の重さで良しとしています(。-_-。)






  1. 2022/05/02(月) 15:49:46|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Profile

midori nishida