fc2ブログ

シンブルコレクション

清水さんのパティッキは足に履くもの。
物々交換?で、私からは手にはめるリストウォーマー材料を。

寄せる波の縁飾りをつけられました。
IMG_1600.jpg

チェキ
Tさんのバッグとペンケースにはグミの縁飾り。
IMG_1605.jpg
スマートでスポーティーなバッグが可愛らしく変身です。

〜〜〜〜〜
長男が仕事でサンフランシスコに行ったから、と、お土産を買ってきてくれました。
IMG_1622.jpg

私への土産はシンブルと決まっているから楽らしい。
それでも、名所や観光地のベタな土産物屋がある所なら容易に見つけられますが、都会はそのような店がないから今回は難しかったとか。
今までも、フランス、イタリアのカンヌや、私は一生行かないアイスランドなどのシンブルも。
50過ぎた男性が仕事の旅先で、小さなシンブルを探してくれることに感謝。

シンブルが増えるのは、2020年に次男のお嫁さんと孫娘との3人でトルコに行った時に購入して以来久しぶり。
並べてみたら200個を少し超えていました。

IMG_1625.jpg

正しいコレクターなら国別で分類したり、シリーズを買い求めて揃えたり・・・ですが、私はただ時々眺めて楽しんでいるだけ。やはり、トルコが多い。それぞれに思い出が詰まっています。
100円もしないものからマイセンやウエッジウッドなど数千円するものまで、同じケースにヽ(´∀`)ノ
整理整頓、在庫管理は最も苦手なもので、、、( ノД`)

スポンサーサイト




  1. 2023/01/31(火) 00:24:16|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エヴィムとメルハバのアラベスク

金曜日はエヴィムクラスの始まる前に、夕方から来られる方は清水さんにニットを教えていただいています。
久しぶりに私も参加しました。

トルコの毛糸で編むパティッキ
IMG_1606.jpg
ほとんど清水さんが編み、私はカラフルな踵と縁、しかもそれも一部分だけですが(。-_-。)、
それでも、もう私の物ヽ(≧∀≦)ノ

軽食(?)を挟んで、夜のビー縁講習ではアラベスクのマスクホルダー。
帰宅後完成させたTさん
17544612908917.jpg

翌日のお出かけにつけて行かれ、とても便利だったそうです。
17545514446630.jpg

レストランなどでも、外してバッグに汚れないようにしまい、出るときに「どこにしまったけ?」とゴソゴソ探す。ということが度々あります。
そういうときのためにコロナ初期にブルーのガーゼハンカチでマスクレストなるものを講習で作りましたね。
あれはどこにしまったっけ(´・_・`)

土曜日は4時からメルハバクラス。
クマさんが、ヴォーグ横浜の帰りに来てくれて講習。
きちんと説明してくれるので助かります!o(^▽^)o

ティータイムのお菓子は、ビスキュイ・ド・サヴォワ
Fさんが、作って持ってきてくださいました。
助かります!o(^▽^)o

TV「グレーテルのかまど」を参考に作られたとか。
クグロフ型で作り、バターやサラダオイルなどの油分は全く入れないそうです。
17547452849356.jpg

おやつタイムはとっくに過ぎているので、空腹時。アイスクリームを添えました。
IMG_1610.jpg
ふんわりした素朴で優しい美味しさでした。

クマさんのラリエットは孔雀の色違い。
IMG_1608.jpg
この色も人気。材料セット希望者が多いので、用意するそうです。

アラベスクの黒バージョンも作りたいと希望者続出。
IMG_1538.jpg

ご希望の方はクマさんか私にご連絡ください。
ただし、2アイテムはどちらも一度作られた方限定。テキストはつきません。






  1. 2023/01/28(土) 23:06:11|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユヌスでデモンストレーション

嬉しいことに、予報に反して、スッキリ晴れました。
IMG_1577.jpg

気温は4℃で、手袋をしていても手先は凍えるような寒さ。
それでも、代々木上原からジャーミーまでのスロープは、冷たい雨や雪だったらどんなに歩きにくいことかと思えば、マーシャアッラーヽ(´∀`)ノ
(Mashallahは、素晴らしい、というときによく使うフレーズで、神様の望まれたものという意味)

講習は1時からですが、CRKの3人とは11時に集合。
カフェスペースに飾り付けしました。
頭上にはガーランド
IMG_1579.jpg

パーテーションには本に掲載したアクセサリー作品をS字フックで下げました。
IMG_1581.jpg

窓にはトルコで購入したボンジュックオヤ
IMG_1582.jpg

オヤ越しにジャーミーの入り口が見えます。
IMG_1593.jpg

急なお知らせ、お誘いにも関わらず、生徒さんたちも参加してくださり、9名になって講習会の体裁が整いました。
本当に寒い中、ご協力に感謝です。

グレーのストールはKさん
IMG_1585.jpg

Tさんは孔雀のパーツ
IMG_1584.jpg

MさんとOさんは、ペイズリーに挑戦。
IMG_1597.jpg

途中、ユヌスから、手作りバクラヴァとチャイをご馳走になりました。
IMG_1580.jpg
べっとり甘〜いトルコ製と違って、日本人好みの控えめな甘さで余ったら購入したい!と思ったほど。

参加協力してくれたワサビの生徒さんは、先週作ったアラベスクをつけてきてくれました。
Nさんはネックレス
IMG_1587.jpg
Wさんはラリエットとピアス。
IMG_1589.jpg

IMG_1590.jpg

明後日のエヴィムクラスと土曜日のメルハバクラスは「アラベスク」。
どうぞ参考になさってください。



  1. 2023/01/25(水) 21:54:43|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ワサビでアラベスク

アラベスクのデザインはクマさんが担当なので、木曜日のクラスにも来てもらいました。
相変わらずの賑やかさで、私も気楽に楽しみましたヽ(´∀`)ノ

9年もワサビクラスを続けてくださっているWさん
IMG_1540.jpg

柊のブローチの色違いを見せてくれました。チャームはトルコのてんとう虫。
IMG_1531.jpg

Kさんはここまで編めました。
IMG_1542.jpg

野菊のネックレスはお気に入りだそうです。
IMG_1537.jpg

Iさんは、昨夏に軽井沢で作ったかすみ草ネックレスの余り材料でバレッタを作られました。
IMG_1532.jpg

Nさんはビーズアートショー横浜のアイテムにしたクリスマスローズのラリエット
IMG_1535.jpg

クマさんは色違いで作ったネックレス見本をご披露 (^-^)/
IMG_1538.jpg
片方のモチーフ分材料が余るから、お揃いのピアスも作れますね。







  1. 2023/01/22(日) 00:09:59|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

直近イベントのお知らせ

急遽決まったこと。
代々木上原のユヌスエムレでワークショップを開催します。
1週間後という超特急のお知らせなのですが…オヤの見本帳展の楽しさ再び! 

孔雀のラリエット(中級・受講料¥2800 税込、材料費込み)
孔雀のラリエット_img

ペイズリーのリストウォーマー(中、上級・¥2800)
リストウォーマー_img

鳥の目のストール(初級 ¥3000)
鳥の目ストール_インディゴimg

3アイテムを用意してお待ちしております。お申し込みは下記をご覧ください。
以下はユヌス・エムレ トルコ文化センターより。

1月25日(水曜日)13:00‐15:00にボンジュック トゥー オヤのワークショップをカフェスペースで実施します。講師は #西田碧 先生 #今村クマ 先生 #吉植のり子 先生です。スポット講座となりますのでご興味がある方は是非この機会にお待ちしております。ご興味がある方は詳細をお送りしますので下記のメールまでお申し込みください。
tokyo@yunusemre.or.jp

なお、現在は絵画展を開催中。
Brochure - Front (1)

講習と併せて、絵画や東京ジャーミー見学、ハラルマーケットでトルコの食品を購入など、お楽しみください。

〜〜〜〜
本日はワサビ・エリシで「アラベスクのコード」の講習でした。
クマさんに説明してもらって、私はアシスタント。
このご報告は後日しますが、来月の「ラティスのネックレス」申し込みが始まっています。
以下をご覧ください。
ワサビ・エリシ













  1. 2023/01/20(金) 00:27:30|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ぶらり途中下車でワサビ・エリシ

昨日はワサビ・エリシのクマクラスでした。
アラベスクの2モチーフを作り、コード部分を編み始められたとのこと。

私は家でピアスを作ってみました。
17469205255508.jpg
トルコのザクロパーツを下げました。

さらにトルコっぽく
17472662760927.jpg
ターコイズ付きのピアスパーツは何年か前に購入したもの。
これだと一気にトルコになりますね。下げたパーツはトルコの小さなチューリップ。
使い残りの糸とほんの少しのビーズで、ず〜っと遊べそうヽ(´∀`)ノ

来月はラティスのネックレス。
17472634496790.jpg

17472634519487.jpg
チェーン部分は、こうして長さを自由にできると便利ですね。
上は頭から被れる長さですが、アジャスター付きにしましょう。
ヴォーグ学園や我が家での定期講習も順次アラベスクになります。
ワサビ・エリシでは単発で申し込めます。

土曜朝に放送されたTV「ぶらり途中下車の旅」は小田急線沿線でした。
林家たい平さんが、富士山が見える場所に行ったり、面白い店、美味しいものなどを紹介。

小田急線の世田谷代田から歩いて、ワサビ・エリシにも。
IMG_1501.jpg
(※私は井の頭線新代田から歩きます)

店主の赤松千里さんが説明されました。
IMG_1504.jpg

トルコの女性が被るスカーフの縁をオヤと言います。
IMG_1506.jpg

縫い針で結び目を作ってモチーフを作ります。これはイーネオヤ。
IMG_1507.jpg

オヤにも技法が色々あって、私たちが作っているのはビーズを入れたかぎ針編みのボンジュックオヤ。
↑ここまで説明する時間はありませんでしたが・・・
嬉しいことに、全国的にオヤの知名度が増したのではないでしょうか。




  1. 2023/01/16(月) 11:50:42|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アラベスクとラティス

他の仕事で忙しかったクマさんがようやく一段落したようで、我が家に来てくれました。
まずは、日曜日にワサビ・エリシ・クマクラスで作るアラベスクの材料とテキスト、講習の順序などを確認。

私も1モチーフを編んでみました。
IMG_1494.jpg(
簡単に可愛いピアスも作れそう!

次に、来月のアイテムの話し合い。
黒一色のネックレスは珍しいので、コレ↓に決定。
IMG_1486.jpg
黒は見にくい、と敬遠しがちですが、クマさんも実際に編んでみて、”竹蔵の編み方なら大丈夫”と同意してくれました。

アイテム名を「竹蔵のネックレス」と言うわけにもいかず、「ラティスのネックレス」と命名。
ほら、ラティスに絡まる花に見えてきたでしょう?(´∀`*)
IMG_1493.jpg

うち合わせが終わり、Tさんからいただいたチョコレート味のバクラヴァをいただきました。
IMG_1484.jpg
甘〜いけれど、チャイによくあってとても美味しいです。

”前回のブログに載せたプチトマトの苗はこれよ”、と見せたら、なんと小さい実がなっていました\(^o^)/
プチトマト

どうせ、赤く食べられるほど大きくはならないでしょうが (゚∀゚)
ここまで育ったのなら、もしかしたら?と微かな期待も。
頑張れ!!






  1. 2023/01/14(土) 00:56:37|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

元気な竹蔵とプチトマト

暮れから、暇を見つけては竹蔵と遊んでいました。
竹蔵たちはとても可愛いのですが元気がよく、なかなか言うことを聞いてくれません。
「正面を向いて並びなさい」と言ってもあっちを向いたり、後ろを向いたり。

竹蔵とはこの子たち↓
IMG_1464.jpg
※ご心配なく。声を出して号令をかけてはいません(#^.^#)

本当はもう少し長くしたいのですが、2時間の講習では、最後まで説明できないのでこのくらいの長さが限度かと思います。両端に紐を編んでつける予定。
面白い編み方が分かってお気に召したら、好きな色のビーズで長く作ってください。

今月講習するアラベスクの色違いやアイテム違いを作ろうと思ったのですが、ペンチワークが苦手でモチーフ間のジョイントパーツが作れません。クマさんは忙しい仕事の合間に250個作ってくれたそうです。ご安心を。

〜〜〜〜
去年、ペットボトルでプチトマトを作るキットを買いました。
端折って説明すると、

水を入れたペットボトルに蓋状のパーツをセットし、種を3粒蒔いて付属の砂をかぶせて湿らせる。
どうせできないだろうと疑いながらも、気にしていたら、、、
発芽したので、説明通りに間引き。
本葉が出たら肥料をやる。
日当たりの良い窓辺に置き、ときどき水をかえる。
茎が伸びたら支柱を立て(どうせ、、、と思ってこれをしなかったら、葉の重みで垂れ下がり、どうせ、、、とそのままにしておいたらクネクネ伸びてきたので慌てて竹串を支柱がわりに)
IMG_1472.jpg

なんと可愛い花が咲いたのです。
IMG_1468.jpg

どうせ、実はならないと思うので、説明の写真の一部を拝借します。
tomato_mi.jpg





  1. 2023/01/09(月) 12:25:54|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

'23/1月講習予定

IMG_1454.jpg
(design : Kaoru Emoto, product : Midori Nishida)

東京の3が日は晴天で、とても穏やかなお正月を迎えられました。
コロナ対策が緩和されたために、どの神社も初詣の長い列ができていました。
空いている2日の午前中に近くの神社にお参りし、ひいたおみくじは去年と同じ「吉」。
私の今一番の関心事も去年と同じ、失せ物 (´∀`*)
失せ物=出る 物の間にあり 
・・・ そこは盲点だったかも (*σ´Д`*)

1月の予定
☆ アラベスクのコード
BAB50874-2CF6-45A3-9418-9270BE726F3A.jpeg
テキストはメガネコードかマスクホルダーですが、ラリエットやネックレスなどのアイテムにアレンジもできます。

15日(日)@ワサビ・エリシ クマクラス 11時〜
19日(木)@ワサビ・エリシ 11時〜
27日(金)@エヴィムクラス 18時〜
※通常は第3金曜日ですが、第4に変更です。
28日(土)@メルハバクラス !6時〜

☆リーフのブレスレット
316683272_3631716973780206_1327028463265465052_n.jpg

28日(土)@ヴォーグ学園横浜校 10時半〜
※ ヴォーグ学園東京校はお休みです。

〜〜ニット展のお知らせ〜〜

清水芳子さんが、1月20日(金)〜22日(日)の10時〜17時
京都で「毛糸あそび」の展示販売をされます。

私も愛用しているネックウォーマーは11月の池袋のオレンジギャラリーや横浜のビーズアートショーで販売された後、追加で30枚編まれたとか!!
17410786247824.jpg

17410804888358.jpg

その間、注文品や他のアイテムも編んでいるし、私の知る限りでも、松濤のビーズ展は平次ストラップを見せて見学、お気に入りのライブに行き、年末近くまであった教室で教え、年越しやお正月のご馳走も作られている。まさにアンネは千手観音様です。

今回の京都では、ユヌス・エムレでご一緒された芹澤圭子さんや
17410778003139.jpg
池袋のオレンジギャラリーでご一緒の佐々木裕子さんもコラボされます。
17410777927977.jpg
場所は↓
17410765492594.jpg
space 椋(むく)京都市北区上賀茂山本町34  075-711-5807

お天気が良いことを祈ります。





  1. 2023/01/04(水) 10:00:00|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2023事始め

IMG_1383のコピー2

あけましておめでとうございます。
暖かい部屋で、ビーズで遊べる平和な幸せを噛みしめています。
本年も、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。



  1. 2023/01/01(日) 01:48:22|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida