fc2ブログ

山田寅次郎展

トルコ共和国建国100周年記念の「山田寅次郎展」に行ってきました。
今月19日まで、渋谷区神宮前・キラー通りにあるワタリウム美術館で開催。

IMG_3451.jpg

2階では、120年ほど前のイスタンブルのスケッチを拡大して投影。
IMG_3446.jpg

トルコでは有名な日本人ですが、日本では知らない方も多いのでは?
1890年に、トルコのオスマン帝国軍艦エルトゥールル号が帰国の途上台風遭難し座礁。600名以上が海に投げ出された。串本に流れ着いた生存者を大島村の人々が献身的に救助、介護して69名を救出。翌年、大日本帝国海軍の軍艦で無事にイスタンブールまで送り届けました。
この話は映画にもなったので、ご存知の方も多いと思います。

この事故で命を落とした乗組員に心を痛めた24歳の青年、山田寅次郎が義援金活動をし、オスマン帝国に自ら持参しました。語学堪能で好奇心旺盛、行動力のある青年は当時のスルタン・アブデュラハミト2世に認められ、トルコを日本に紹介し、日本の文化、美術品や鳥類などをトルコに持っていき、民間大使の役目を果たし大活躍します。
帰国後も実業家になりその後茶道の家元を継いだり、有名な建築家や作家とも交友関係にあり、4階にはたくさんの往復書簡が展示されていました。
3階は、書斎を再現。
寅次郎の書斎

ご興味のある方は美術館をお訪ねください。ショップも楽しいです。

~~~~~~
外苑前から表参道で千代田線に乗り、ユヌス・エムレのオヤの展示会を見てきました。
IMG_3447.jpg
木々の葉が落ち、写真では秋を感じさせますが、今日は27度という11月にしては異例の気温でした。

小島優子先生と、イーネオヤとメキキオヤクラスの生徒さんたちの見応えある作品の数々に、根気のない私はただただ感心するばかり。
撮影禁止だったので、どうぞ実物を見にいらしてください。12日まで。



スポンサーサイト




  1. 2023/11/07(火) 22:15:09|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida