fc2ブログ

トルコキキョウ開始

木曜日のワサビ・エリシで始まりました。
IMG_4559.jpg
新緑で爽やか。この界隈は素敵な佇まいです。
左にワサビ・エリシのお店。

今回は、仮の糸にビーズを順番に通しておいたので、それを編み糸に移すだけで始められます。
ワサビの木曜クラスと日曜クラスは、オリムパスのタティングラメ糸にしました。
色はラメの薄いピンク、薄いベージュ、薄いパープルの3色から選んでいただきます。

クマさんのテキストもわかりやすく、私の口を挟む余地なし、です。
↓はWさん。
IMG_4564.jpg

”雫”のネックレスをつけているIさんは左利き。
今回はほとんどひっくり返したりしないので、右利きの方より図がわかりやすい(?)そうです。
IMG_4562.jpg

IMG_4565.jpg

Oさんも”雫”のネックレス
IMG_4561.jpg

Nさんはアーバンカラーでスカピオサのラリエット
IMG_4567.jpg

Kさんは”ヒメジオン”のラリエットを二重に。
IMG_4560.jpg

昨日はエヴィムクラス。DMCのディアマントで編みました。
Tさんがビーズを通しておいてくださったので、こちらもいつものように賑やかに難なく。

毎月、一番早く完成の写真を下さるSさん
508617148416393393.jpg

Fさん。”竹蔵”(゚∀゚)は、やはり暴れん坊。(正式なモチーフ名は、はて?)
IMG_4582.jpg

Taさんは”柊”のペンダント
IMG_4583.jpg

Toさんはヒメジオンの一分竹を三分竹に変え、花びら数を増やしたアレンジ
IMG_4581.jpg

皆さま、楽しんでくださっているのを実感できます。ありがとうございます。
モチーフ名を思い出すのは難しくなってきました。今回は竹蔵以外はかろうじてまだ大丈夫かと・・・

来月のアイテムはクマさん担当の富貴菊(サイネリア)
富貴菊のネックレス・ブレスレット

単発で申し込めるワサビ・エリシに、クマさんが送ったコメントは以下。
「富貴菊のネックレスまたはブレスレット」
なんとなく夏っぽい「快活」「愉快」という花言葉を持つ富貴菊(サイネリア)は冬の花。青をメインにして、夏にもアクセサリーとして咲いてもらいます。葉っぱの数を調整して、ネックレスやブレスレット、お好みのアレンジに。ネイビーの糸は少し見づらいので、明るい青への変更もOKです。お申し込み時にお伝えください。

なお、木曜クラスの皆さまは、「この青が良い!!」とのことでした。

〜〜お知らせ〜〜
20日(月)夜10時からEテレ「グレーテルのかまど」で、トルコのお菓子、バクラヴァだそうです。



スポンサーサイト




  1. 2024/05/18(土) 18:17:13|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

分身ロボットカフェ

昨日、学友3人の誕生会をしました。(前回は虎ノ門ヒルズ。巡ってくるのが早い!)
5月生まれの主役Kちゃんの希望で、日本橋の袂、イチノイチノイチでランチしてから約1キロ歩いてカフェに。

IMG_4537.jpg

DAWNは分身ロボットOrihime を遠隔操作して、接客するカフェ。
2021年にオープンしたこの店には3人とも初めて訪れました。
入店して1500円(食事付きだと4000円ですが、私たちはお茶だけなので)支払い、オリヒメエリアの中にあるテーブルに。

着物姿のオリヒメさんが「こんにちわ、いらっしゃいませ」「東京は暑いですか?」などと話しかけてきます。
「そうね、今日は25度くらい」と私たち。
IMG_4522.jpg

周りを見ると我々以外は外国の方ばかり。
オリヒメさんは英語で対応しています。

最新の写真を表示
会話を漏れ伺うと、メキシコからいらしたというこの男性。
とても楽しそうにオリヒメさんと手を振りあったりおしゃべりしていました。

注文した飲み物は↓のように運ばれてきます。
IMG_4547.png

キャンディーはいかがですか?と勧めてくれるロボットも。
「カゴに2つしか残っていないわよ」と言うと、「失礼しました」と、補充しに戻り、たくさん入れてもらって戻ってきました。
IMG_4551.png

決められた時間になると、カウンターのバリスタロボットがコーヒーを淹れるパフォーマンスを見せてくれます。
IMG_4548.png

どのように淹れると美味しいかなど、かなり専門的な解説付き。
静かに紙コップに注いだり、使い終わった容器はきちんと棚に戻したり、その正確な動きに感心します。
小さな紙コップに分けてくれたコーヒーを試飲し、「さようなら」とオリヒメさんたちにも挨拶して店を出ました。

そうそう、三人三様の↓缶バッジのカプセルもいただきました。
IMG_4539.jpg

オリヒメさんは難病など色々な事情で外出困難な従業員が、遠隔操作して接客しているそうです。
私たちとお話しした彼女も沖縄の那覇に住んでいるそうで、彼女も色々なお客様と話ができて楽しい、と。

ご興味のある方は
分身ロボットカフェ

〜〜〜〜
恒例のプレゼント交換も。
私からの”シズク”のネックレスを早速つけてくれました。
IMG_4508.jpg

Hさんは以前の”ベリー”をつけてきてくれました。
IMG_4511.jpg

私は木曜から講習を始める”トルコキキョウ”のネックレスタイプのお披露目。
トルコ桔梗

私も珍しい新しい文具や美味しい食品などをいただきました。毎回、楽しみです。
次は秋。元気で再会できますように。





  1. 2024/05/12(日) 23:10:08|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ベリー品種改良、量産中

ベリーは何色で作っても可愛い❤️

IMG_4498.jpg
今後パーツとして使うため、Tさんと、この中の数色を量産中。

以前青いビーズボールのラリエットを講習しましたが、色違いも作っています。

34BFDDF095A71EC26B7C30A4B8926E089DBAA3E8.jpeg

イベントには”ビー縁メンバーはなるべく黒の服装で”が暗黙の了解。
黒服なら何色でも合いますが、今月30日からのビーズアートショーや、その後のイベントのために、金のボールも作ってみました。

IMG_4503.jpg

ビーズボールは、小さなベリーに比べて、なんと編みやすいことか!
糸はタティングラメ、ビーズは内角大。
芯に透明のアクリルビーズを入れるので、形もしっかり決まります。
なお、銀色のビーズボールは、「ビーズアートショー横浜」で講習する心づもりで準備しています。

〜〜〜チェキ〜〜〜

”ユリ”
IMG_4467.jpg

”野菊”
IMG_4407.jpg

”春のモチーフ”
IMG_4402.jpg

”花のブローチ”と、スカーフにもビーズの縁飾り
IMG_4215.jpg




  1. 2024/05/08(水) 12:45:54|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月の講習予定

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?
私は友達と近場で食事をしたり、自宅で思いのままに散らかしてアレコレ編んで遊んでいます。

まずは、今月の講習予定
☆トルコキキョウのラリエット

IMG_4288.jpg

16日(木)11時〜@ワサビ・エリシ 
17日(金)18時〜エヴィムクラス 
19日(日)11時〜@ワサビ・エリシ クマクラス 
25日(土)16時〜メルハバクラス

☆野の花のケセ

438914960_4000418600243373_171521118462590845_n.jpg

20日(月)10時半〜、13時半〜 @ヴォーグ学園東京校 
25日(土)10時半〜、 @ヴォーグ学園横浜校 

”トルコキキョウ”のモチーフは、多種類のパールビーズを使ってモチーフを作ろうと考えたもの。
丸型ビーズの2.5mm、3mm、4mm、5mm、ナツメビーズ、端穴ツユビーズの6種類を使っています。
当初、以前買ってあったパールのソロバン玉型やまが玉も入れたモチーフを作ったのですが、注文したらすでに廃盤になっていました(;゜0゜)
試作を重ねた結果落ち着いたのがこのデザイン。

IMG_4263.jpg

全くの偶然ですが、愛用しているブラウスの柄に溶け込んでいます。
意識して見ると、トルコのハターイという柄、バラの花の縦割り図によく似ていませんか?
例えば、↓
IMG_4451.jpg

以前、トルコの書店で見つけた本『TURKISH MOTIFS』に載っていた花瓶やお皿の柄もなんとなく似ている。
IMG_4487.jpg

IMG_4488.jpg
トルコチックな”トルコキキョウ”が出来たと思うと嬉しくなります。




  1. 2024/05/03(金) 19:41:11|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

midori nishida