FC2ブログ

きのこ

すっかり寒くなりましたね。
以前、清水さんに編んでいただいたネックウォーマーが大活躍する季節到来。
前回ご報告した池袋の展示会に、私も着けて行きました。
10988179840875.jpg
私の周り(友人や生徒さん)には、↑を購入されたりご自分で編まれた方たちがたくさんいらっしゃる。グレーの他、白や黒、ベージュなど。被るだけで、着脱が簡単なので、外は寒い、室内や車内は暑い時にとても重宝です。もちろんそのままセーター感覚でずっと着ていることも。肩まで暖かいのが嬉しい。
こう寒くなると皆さん愛用されるので、うっかりすると「なんとかシスターズ」になりそう(笑)
かぶったときのために、メビウス編みのスヌードも持参しようかしら?それもきっと持っていらっしゃるわねえ・・・
新しいリフ編みストールも早くゲットしないと、、、

クリスマスが近いこともあり、”きのこ”のブローチをアクセントにつけました。
”きのこ”は↓の本に掲載
IMG_3308.jpg

材料が多種で揃えにくいので、セットにし、アソートブックとして販売しています。
明日から3日間、横浜のビーズアートショーでも販売します。
IMG_3304.jpg

私は傍で別の講習をするので、なかなか売り場で丁寧にご説明できませんが、ブックの中には↓
IMG_3307.jpg
1)きのこのカサを編むレース糸8色(Bookによって色は変わります)
2)それぞれの色に合わせたビーズ
3)端穴ツユパール 12×7mm 8個入り
4)ニットリング 8mm 8個
5)ラメ糸少々

もの作り作家の作品は色々。
芸術的なセンスやタッチ、入手困難なこだわりの材料、秘伝、習得に何年もかかる技法、製作に多くの日数がかかる大作、等の逸品。
これは容易に真似できない、というより、真似してはいけないかも。

私ももし作家と言って良ければ、私のは「どうぞ真似して楽しんでください」という簡単な代物。
材料は価格も含めて比較的入手しやすいものを選び、メーカーや品番を明記して丁寧なプロセスを載せたCRKの本を見れば、材料さえ用意できれば数時間で作れます。ただ、その材料がすぐには揃わない。そのために、いくつかの作品は材料セットを作っています。
今回は場所の関係もあり、ほんの少しだけ持って行きます。
自分の手で作る喜びを伝え、笑顔を分かち合いたいと思っています。一つできれば、色違いや素材を変えてバリエーションは無限に楽しめますから。
それでも不安な方には、お手伝いします、わからないところは教えます、というのが私たちの講習スタンス。

でも、自分では絶対編まない、編めない、という方も。
それでも編んだものを欲しいと言ってくださる方のために、最近は完成品も少々販売することにしました。例えば↓
IMG_3309.jpg
上2つのブローチピンとリーフのパーツはトルコで購入してきたもの。
ピアスやイヤリングにしても可愛いかな?と。

協力してくださるバスク屋さとこさんは『大スカーフ祭り』だそうで、トルコの美しいオヤがついたスカーフをたくさん販売してくれるらしい。こちらもお楽しみに。

〜〜〜チェキ〜〜〜
私の友人Kさん。一緒にトルコに行った時に買ったイーネオヤのスカーフで、素敵な着こなし!
IMG_3219.jpg



スポンサーサイト






  1. 2019/11/27(水) 18:46:59|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/1000-8a0b7b8d

Profile

midori nishida