FC2ブログ

2020トルコの旅9

☆イスタンブール

トルコでの3日目。
イスタンブールのホテルは勝手知ったるベヤジットのベイリン ブティック ホテル。
チェックインして早速3人でぶら〜り街歩き。

日曜日なので、あいにくグランバザールはお休み。周辺はひっそりとシャッター通り。
問屋街のあるエミノニュに向かって坂を下り、、、
ビーズ店やパーツ屋さんが集まっている私の大好きな建物もお休みでした。
IMG_4249.jpg

買い物がだめならモスク見学、と方針変更し、タイルが美しいリュステムパシャモスクへ向かうことに。
トルコの方には何人にも何回でも聞くべし。
「あっちだ」「この先を右」「まっすぐ行って曲がればすぐだ」などと親切には教えてくれますが、、、簡単すぎて、方向音痴は結局迷路に入り込む。
「こんなところに中庭があるのね、ほら、ネコがいる!」などとハプニングも楽しみながらようやく到達したのに・・・改装中でした。

エジプシャンバザールは開いているので、近くになるにつれ、営業している店が多くなります。
IMG_4321.jpg
ともちゃんとアミは、友達へのお土産を探したり、選んだり、迷ったり、買ったり。
とても楽しそう。

ナザールボンジュウの店。
IMG_4255.jpg
講習でどう使うかアイディアもないままとりあえず購入。
気になる物を見つけて、買える範囲内なら迷わず買う。これが長年の海外旅行で得た私の心得。
再び同じ場所に戻れないかも、2度と出合えないかもしれないから、”あの時買っておけば良かった”と後悔しないためです。
もちろん、その後もっと良いものや同じものがもっと安く売られていたりすることも多々ありますが、”最初のご縁が良いご縁”と、それは見なかったことにする😄

エジプシャンバザール(ムスルチャルシュス)は、かつてはエジプトなど北アフリカからの香辛料を扱うバザールだったためこの名前に。ムスルはエジプトのこと。
1660年にイエニジャーミーの施設の一部を改装して作られたL字型の市場で、今でも香辛料やスパイスが多く売られています。

IMG_8273.jpg
GIRISは入り口。警備員が一人、入場チェックをしています。

IMG_4258.jpg

香辛料の量り売り
IMG_4257.jpg

カラフルな石鹸。香りもいろいろ。
IMG_4367.jpg

ロクムはターキッシュディライトと呼ばれ、お土産に人気
IMG_4355.jpg

バザールの出口では日本でもお馴染みとなったドンドルマ。
上手にお客を(アミも)からかい、楽しませて販売しています。
IMG_4264.jpg

ひょんなことから予定外のボスフォラス海峡サンセットクルーズをすることに。
IMG_4277.jpg
(対岸の中央はガラタ塔)

これが、大正解でした!!
IMG_4287.jpg

IMG_4282.jpg


スポンサーサイト






  1. 2020/03/15(日) 00:19:10|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/1036-010bf8c8

Profile

midori nishida