FC2ブログ

 クラフトウィークいよいよ

いよいよ明日16日から始まります。
が、このお天気と、何と言ってもコロナ。
「イベントに是非いらしてください!」と、大声では言えないので小声になりますが、いらしていただきたい。

IMG_5516.jpg

CRKは昨日と本日、2日かけて準備しています。
私も昨日は手伝いに行きました。
Cさんの描いた図面通りに、インテリアシールとかウォールステッカーとか呼ばれるシールをガラスや壁に手分けして貼る作業。
IMG_5517.jpg

シートの中の部品を大まかにカットし、茶色の木の部分を番号に合わせて繋いで1本の木にします。
まるでパズルのよう。パズルは好きですが、カットし仮止めして裏紙を剥がして綺麗に貼る作業は一人では難しいし、とても時間がかかります。
葉っぱをつけるのも手間。
猫の手も借りたい思いで、私も”葉っぱ貼り”を頼まれた意味がよくわかりました。

脚立の下のお猿さんの木は120cmまで身長が測れるようになっています。
週末や連休は子どもデイ。子どもさんが楽しめるようにあちこちに工夫が。
反対側の壁も素敵。ガランとした展示会場が、森・・・はオーバーですがグリーンに囲まれ、爽やかに楽しくなりました。
雨よ上がれ、コロナよ下がれ、と祈るばかり。

昨日手伝ってくれたバスク屋さとこさんは販売品も並べてくれたので、役得でパーツを購入してきました。
トルコのエフェやスカーフ、トルコの布のマスクキットも販売します。
実物を見ていただきたいですが、ギャラリーに来られない方は「バスク屋さん」のオンラインショップでご覧ください。

今日は清水さんが販売品を持ってお手伝いに。彼女のテーブル、一つで足りるかしら?
常に編んでいるあの手で作った完成品販売もたくさんあるでしょうし、キットもあるし・・・
明日以降、また詳しくご報告しますが、”欲しいのに行かれない〜”と地団駄踏んでいる方は、清水さんか私にご連絡を。

先日クマさんと浅草橋に材料調達に行った折、ギャラリーに寄って蔵出しビーズをたくさん購入しました。
”開催は翌日まで、現品限り”ということだったので買っておかないと、と。

IMG_5490.jpg
二分竹ビーズ、”どんだけ〜!”と叫ばれそう。
エフェの色違いを試したいし、もし講習に使うことになれば現品限りだからね〜。
もっと違う色も欲しかったけれど、これでも我慢した方。

ちなみに、今月のトルコ文化センターの講習はエフェに変更します。
IMG_5505.jpg

蔵出しの話に戻りますがパーツもグッと我慢しました。
IMG_5487.jpg

それが、今回のイベント期間中も一部出してくださることに。(まんまと見透かされている!)
せっかく食指を収めたのに、明日から毎日誘惑されることになるとは、、、でも嬉しい悲鳴😆

展示会場でのワークショップ詳細は
CRKデザインブログ

お問い合わせとお申し込みは
Gallery t : 03-3862-8549

スポンサーサイト






  1. 2020/07/15(水) 12:16:03|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/1079-0c2307b7

Profile

midori nishida