英語版Vol.2

amazon.comに、The Beaded Edge Vol.2 がありました。
英語版Vol2
2012年9月25日発売予定で、早々と予約受付中のようです。

Vol.2といっても、日本の「ビーズの縁飾り」のVol.2そのままではなく、
Vol.3とミックスして、いいとこどり(?)して
1冊にまとめています。
私たちには、どの写真も捨てがたかったのですが(涙)
表紙の写真は、1巻同様、アメリカの出版社、INTERWEAVE社が選んだもの。
布や、がま口の形がエキゾチック? が、決め手でしょうか。

INTERWEAVE社とは不思議なご縁。
そもそも私がトルコのオヤを知ったのは、
1996年、アメリカ旅行中に購入した手芸雑誌でした。
「PIECEWORK」は、そこの出版物だったのです。

DSCF3274.jpg
(オヤが載っていた雑誌と、Vol.1の英語版)

当時、誌面で見たイーネオヤが印象に残っていましたが、
DSCF1402.jpg
7年後にオヤの実物を見るチャンスがありました。
その後、いろいろなご縁や出会いが重なって、
今になって、こんなにトルコとオヤにハマることになろうとは・・・。
まるでシルクロードの絹の糸に操られるように、
不思議な縁は、静かに少しずつ拡がっています。
スポンサーサイト



  1. 2012/04/26(木) 08:42:01|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/155-8222b391

Profile

midori nishida

  • まとめ