トルコで文化祭

ブルーモスク のコピー
6月1日からイスタンブールのベイオール区で、国際文化祭が開かれます。
世界17カ国が参加するそうで、日本からは、石本さんが率いる日本トルコ民間交流協会が参加します。
今回は、武道、和太鼓、凧、お囃子、藤本すすむさんのトルコの歌などを
3日間、実演します。

私はボンジュックオヤ講習というわけにもいかないので、
双葉さんの代わりに、貝の根付を講習してきます。
双葉さんは木目込み人形の先生をしていらして、私が6年前に初めてトルコを訪ねた時は、ベイパザールで彼女のお手伝いをしました。
今までにいただいた作品の一部をご紹介します。
木目込み人形
木目込み鞠
蛤雛
貝雛
よく見ると、日本の布は美しいですね~。
ちなみに、木目込みは「決め込む」が由来だそうです。

今回、トルコで、みなさまに作っていただくのはこちら↓
貝の根付
糸や針を使わずにボンドだけで作る方法もありますが、双葉さんも私も、縫い縮めるほうが好き。
文化祭らしく、日本語を入れたレシピを作ってみました。
根付レシピ
文化祭の後は、サフランボルやアマスラに旅行します。
2週間ほど、ブログはお休みします。
楽しいご報告ができるように、いろいろ見聞きしてきますね。
スポンサーサイト



  1. 2012/05/30(水) 14:29:44|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/168-02fef283

Profile

midori nishida

  • まとめ