FC2ブログ

英語版のVol.2

英語版「the Beaded Edge」の2巻目が送られてきました。
英語版2
海外での発売は8月下旬から9月になるとのことです。

前にもブログでご紹介しましたが、この本は日本版のVol.2とVol.3をミックスしたもの。
このアイテムは必ず入れてほしい、これとこれとのどちらかは入れたい、など、予め、私たちの要望を伝え、あとの取捨選択はお任せしました。
結果、目次は↓
DSCF4500.jpg

赤い実を食べた小鳥=Little Bird That Eats Red Fruit
タイトルも正確に訳されています。
♪青い鳥小鳥、なぜなぜ青い、青い実を食べた♪
の連想から”赤い実を食べた小鳥”にしたのですが、外国では判ってもらえるかしら?
(日本の若い方々も、この童謡を知らないかも?)
英語赤い鳥

読み物ページは2巻目と3巻目のどちらかを選ばなければならなかったので、オデミシを訪ねた2巻目をチョイス。
英語読み物

日本の1巻目は、糸とレース針が細くて、慣れない方にはハードルが高かったようなので、
3巻目にして、初心者向けのわかりやすいハウツーを入れました。
だから、今回も↓は必須。
英語ハウツー

裏表紙は↓
英語裏表紙
4種の写真と内容の紹介と宣伝で賑やか。
MidoriはCRKデザインと一緒に研究を続け、ビーズエジングの芸術を極めている、って。
(大変!! もっと頑張ります!)

別な出版社から出す、アジア圏向きの英語版の表紙は↓
英語アジア版
内容は上記と同じく2巻と3巻の合本のまま。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、Amazonで注文して手に入る洋書は、インターウィ−ブ社のがま口の表紙のほうだそうです。
スポンサーサイト



  1. 2012/07/27(金) 15:10:43|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/188-2b49cb3d

Profile

midori nishida

  • まとめ