リフ

リフ=lif は、トルコのボディタオル、というか浴用スポンジ。
リフ

ご紹介したくて求めてきたのは直径約25cm。
極細のアクリル毛糸なので、ふっわふわ。
中心から花部分までは、2枚(裏は白のシンプルな玉編みのみ)合わせです。
柔らかく、泡立ちも良く、乾きやすそう。
手芸屋さんや、雑貨屋さん、バザールなどではよ〜く見かけるアイテムです。

リフの形やデザイン、編み方技法はいろいろ。
トルコ中のリフのコレクションをして本にまとめたら、分厚い1冊が出来るのではないでしょうか。
ただ、日本では実用性がどうかな?と。
これほどモコモコしないデザインなら、鍋敷きとか? 
一回り小さく編んで鍋つかみかエコたわし?
さらに小さく編めばコースター?
リフ編みやアフガン編みはじめ、専用の道具を使うものもあるし、興味をそそられます。
細かいビーズの縁飾りに飽きたら、次はこれに
・・・って、まだ当分の間、飽きるわけにはまいりませんが。

トルコでは編み方本もないし、多分、お教室なるものもなさそう。
なぜなら、おかあさんたち、おばあさんたちが、ごく当たり前に編んでいるからです。
冬なら日向ぼっこしながら、夏なら木陰で涼風に吹かれながら、子守りしながら、店番しながら・・・
編む人
スポンサーサイト



  1. 2013/07/07(日) 18:32:10|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/307-42589096

Profile

midori nishida

  • まとめ