fc2ブログ

撮影舞台裏

CRK+カメラマンのAさん+私の都合の良い日がこの木曜日と金曜日でした。
2日間は朝から晩まで、プロセス撮影。

20131206_150245.jpg
撮影時、服は白いほうが良いとのことで、クマさんには割烹着をつけてもらいました。
袖も出ないし着脱も楽で意外に便利だそうで、撮影用にプレゼント。
(2日目は、さすがに疲れた家政婦さんのよう?)

プロセス写真は、実物と同じレース糸やビーズで編むのが基本。
でも、実物の糸が白や薄い色だったら濃い色に変えます。細くて判りにくかったら太い糸に。太い糸に変えたら、ビーズも丸小から丸大に変えます。
レース糸の色を変えたら、それに合う色のビーズにします。いずれも白っぽい色と濃過ぎる色は使えません。透明がかったビーズも避けます。

そんなこんなで、見やすく判りやすくするのはもちろんですが、気持ち悪い色の組み合わせにならないように、実物のイメージを壊さないように気を配ります。(Yさんの小粒のイチゴが、糸替えで赤かぶに見えたことも。試作を重ねて”あまおう”になりました)

デザインによっては、カラーバリエーションを作っていますが、プロセスの色の組み合わせが、新たな発見や参考にもなればと欲張ったりしています。
プロセス写真の裏にもこんな工夫がある、と思い出して本を見ていただければ嬉しいです。

クマさんは製図を確認しながら編んで、ワンカットずつ手を止めては「はい!」。すかさずAさんがカシャッ!
2人で傍に置いたパソコンの画面を確認して撮り直したり進めたり。
Yさんはずっとパーツを編み続け、私は糸やビーズを探したり片付けたり、お茶をいれたりケーキを出したり。

2日目のおやつは、クルミとココナッツを入れた素朴なケーキ。アンズのジャムをのばして上にかけました。
1424488_435646676537143_1010470487_n.jpg
スポンサーサイト






  1. 2013/12/08(日) 01:00:00|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/351-3e5ebc55

Profile

midori nishida