FC2ブログ

トルコ・ファッションの世界

CRKのメンバーと、トルコ大使館文化部/ユヌス・エムレ インスティトゥート主催のファッションショーを見てきました。一部ですが、ご紹介。
20131208_142305.jpg
手縫いの刺しゅうが美しいカフタン。オスマン帝国時代のイメージです。

20131208_162635.jpg
黄色の衣装のまわりには、ブルーのイーネオヤ。

20131208_141724.jpg
侍女頭。チューリップ柄の刺しゅうが印象的。

20131208_141911.jpg

20131208_141429.jpg

20131208_141101.jpg

20131208_143632.jpg
フィナーレ。

トルコでも、いくつかの博物館で民族衣装を見てきましたが、ほとんどは無表情のマネキンが着ています。
やはり生身の美しい女性が着て歩くと違いますね。皇后の威厳やハレムの女性の艶かしさまで伝わってきました。

布の美しさ、刺しゅうの素晴らしさ、縁飾りの効果、ヘッドドレスの楽しさに魅せられました。


スポンサーサイト






  1. 2013/12/10(火) 22:43:12|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/352-157ca236

Profile

midori nishida