月桂樹

おとな塾の1月講習アイテムは”月桂樹”のネックレスでした。
月桂樹

2月15日(土)1:30から、同じ物を池袋サンイデーで作ります。いつものように、7階のレジ近くの棚に見本を飾っていただいています。ついでの折りにご覧ください。

”月桂樹”は「ビーズの縁飾りVol.3」で、Tシャツの襟ぐりを飾ったデザインです。
DPP_00142 のコピー

ネックレスにするため、糸とビーズを替え、ビーズを増やし、2段目にマガ玉ビーズを加えました。
DSCF8130.jpg
左が普通のトーホー丸小ビーズ121番、右がスリーカットビーズ121番。
表面がランダムにカットされているので、自然な輝きが楽しめてアクセサリー向けです。

もうごぞんじの方も多いでしょうが、ビーズの販売様式にはバラビーズと糸通しビーズがあります。
糸通しは、1m分のビーズを仮の糸に通し、蛇腹状に畳んで上部を結んであります。
この結びコブを抜き取り、仮糸の糸端とレース糸をつなげてレース糸のほうにビーズを移します。
本にもこの方法は書いてあるはずですが、初めて講習を受けられる方は、大抵この段階でホーッと感心されます。
1色をたくさん使わない時でも、仮糸を引きながらビーズ通しを使って通すと1粒ずつ拾うよりずっと簡単です。
ビーズの縁飾りでは、糸通しビーズがあれば、こちらを使うことにしています。
スポンサーサイト



  1. 2014/02/03(月) 11:22:06|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

初めまして

月桂樹のネックレス、素敵ですね。
ネックレスならば使用頻度も高いですし、事前に内容がわかっていたらおとな塾、申込みしたかったです。
今後も機会があれば是非参加してみたいです。
二月と三月はどんな作品を作る予定でしょうか。
よろしければモチーフではなく編み付ける作品を教えてください。
  1. 2014/02/03(月) 20:54:17 |
  2. URL |
  3. RICCO #lDzcaGuk
  4. [ 編集]

2月18日のおとな塾は”春花壇”を編んでミニバッグに縫いつけます。次のブログでご紹介します。3月18日は、”さやえんどう”を編んでポットカバーに縫いつける予定。編み付けるにはレース針の刺せる適当な本体が必要なので、講習はなかなかできません。でも、ビーズをまとめる前後でスカーフなど本体に編みつけるアレンジは、ほとんどのモチーフで可能です。よろしければ、おとな塾にご参加ください。
  1. 2014/02/03(月) 22:01:00 |
  2. URL |
  3. midori nishida #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/368-4c316a1f

Profile

midori nishida

  • まとめ