特製ミックスでベリー

オリンピックで、スノーボードスタート地点、選手の傍らで立って編み物をしていた男性コーチが話題になっています。
さすが?編み物好きのフィンランド。きっと、気持ちが落ち着くのでしょうね。
今はテレビを見ながら編み物をしている人が世界中にたくさんいる事と思います。
もちろん、私もその1人。

20140211_173125.jpg
ブログのタイトルを飾るベリーは、赤332番、緑246番で、大好きな配色です。
でも、今回は、赤系6種類の丸大ビーズをミックスしてベリーを作りました。食べてしまいたいくらい、とっても可愛いです。(写真は蛍光灯の下で暗いですが)
絵の具を混ぜるように、不透明や透明ビーズの割合を考えてバラの状態で(糸通しビーズもバラして)ミックスしました。
モチーフを編むには、それを数えて拾いながらレース糸に通さなければなりません。
ビーズを通すという下準備には少々時間がかかります。限られた時間内に講習するには少なくともこのミックスビーズを予め糸通しの状態にしておく必要があるでしょう。
そこで久しぶりにビーズスピナーが登場しました。
DSCF8140.jpg
最近はテレビを見ながらスピナーをまわし、無心でビーズ「特製ベリーの素」を作っています。

3月と4月の講習アイテムになる予定の作品↓です。
DSCF8143.jpg
スポンサーサイト



  1. 2014/02/12(水) 07:00:00|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/371-381f47e0

Profile

midori nishida

  • まとめ