横浜教室

第4土曜日はヴォーグ学園横浜校でした。
20140222_113757.jpg
(皆さま、真剣!)

今回のチョウチョのビーズはヴィンテージのため、穴が不揃い。
東京校のときは”ビーズ通しが入らない”ビーズが多くあって、ビーズ通しを替えてみたり(メーカーによって違います)ビーズを交換したり。
そこで今回はオリンピックを横目に(涙しながら)、人数分、予め糸に通してまとめておきました。
チョウチョができて「かわいい!」 葉っぱを眺めてニコニコ顔。
準備の苦労が報われます。

お手持ちのバッグを拝見。
20140222_115834.jpg
”しゃぼん玉”の色柄が、バッグの布にピッタリですね!

こちらの方は、6年前の日本橋高島屋での展示講習会に来てくださったそうです。
「ビーズの縁飾り」が出た年で、私たちも講習を始めたばかりで、無謀にも80番の細い糸と丸小ビーズ、10号レース針でいろいろなモチーフを編みました。そこで挫折してしまった方には申し訳なく思っています。太い糸と丸大ビーズから始めればきっと編めたのに。
その反省をふまえて2巻目は40番やエミーグランデのような太めのレース糸の作品を増やしています。
さらに、3巻目では冒頭にビギナーレッスンをもうけ、太い糸で簡単なモチーフを丁寧に説明しています。
全くレース編みが初めての方には3巻から見ていただくようにご案内していますが、糸や針の細さだけの問題。
1巻目のデザインでも糸やビーズを変えれば作りやすくなるモチーフもたくさんあります。
というわけで、来月のヴォーグ学園は1巻目の”可愛いベリー”を丸大ビーズで作ります。
スポンサーサイト



  1. 2014/02/23(日) 11:24:34|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/375-0b832e25

Profile

midori nishida

  • まとめ