fc2ブログ

'14/トルコ−4

4-イスタンブル(1)

今回の文化交流一団より一足早くイスタンブル入りしていた2人と一緒に女性4人でプラプラ歩き。
昨年よりオヤの土産物を売るところが俄然多くなっています。NHK「恋する雑貨」に出た店ではテレビ映像を流し、「イーネオヤ」「トゥーオヤ」などと日本語表示も。
20140606_100432.jpg
20140606_100236.jpg
グランドバザールでも、日本人と見ると、「オヤ、あるよー」と声をかけられるとか。日本女性にはオヤが人気、と判ってきたのですね。

エジプシャンバザールを通り抜け、
20140606_133803.jpg
20140606_133344.jpg
問屋街へ。
お目当てはトルコのスパンコール。500g入りを2色購入したので、今後、講習に使いましょう。
ちなみに、普通の手芸店で扱っているのは5〜6gパックでした。
飛行機の荷物重量制限がなければ、いろいろたくさん買いたいところですが、まだ旅の始まりだから我慢しなければ。
夕方、アタチュルク空港で日本からの一行に合流し、国内線でボドゥルムへ向かいます。
-----
※ 阿佐ヶ谷の金曜夜のお茶会は、今回のトルコの思い出がいっぱい。
20140620_223120.jpg
ボドルムでみつけたバラの柄の菓子皿にウスパルタ土産のバラのロクム。
ロクムは”ターキッシュ・ディライト”と呼ばれるほどトルコの代表的なお菓子です。
チャイのスプーンはナザールボンジュウのついたガラス製。
ボドルム市からのお土産=マンダリンの甘いコンポートを、作ったヨーグルトゼリーにのせて。
スポンサーサイト






  1. 2014/06/21(土) 20:29:10|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/408-185763bf

Profile

midori nishida