かすみ草

20140907_151917.jpg

「ビーズを編み込むすてきアクセサリー」チームで話し合ったコンセプトのひとつに、”金具を使用しない止め方”がありました。
金属アレルギーの方も安心して使用できます。
丸カンの開け閉め、つぶし玉を潰したり、ひも留めを挟んだりするペンチワークのハードルをなくします。
それに何より、私たちの年齢になると、小さな引き輪やカニカンを首の後ろで操作するのが困難になります。若い時は何の苦もなくできたのですが、どうしてなんでしょうねえ。
それで、頭から被ったり、首に巻いたり、ボタンパーツやビーズ玉を輪に通したり、、、と工夫。
”かすみ草”は、モチーフの穴にひもを通す方法を考えました。ゆるめて被っても両端のモチーフがあるためにひもが抜けることはありません。

変え衿風に幅の広いネックレスを考案しましたが、アレンジとして、細い糸に丸小ビーズで編みました。
当然、長さも幅も短くなります。でも、繊細!
20140907_152102.jpg

吉植さんが図を見て試作するために、もっと細い糸で編みました。
20140907_152229.jpg
小さ過ぎるからと、チョーカーサイズが好きな私がいただきました。ラッキー!

デザインを決めるまでの試作のひとつ。
20140907_161013.jpg
これはこれでシンプルで好きです。

みなさまも、ビーズ変え、糸変え、モチーフ数変え、いろいろ試して楽しんでみてください。
スポンサーサイト



  1. 2014/09/07(日) 15:43:42|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/443-eed3af73

Profile

midori nishida

  • まとめ