マルマラ地方博覧会

先日チラシでご案内した博覧会に行って参りました。
20141102_151042.jpg
会場は代々木上原にある東京ジャーミーのトルコ大使館文化部。

エブル(マーブリング)の実演も見られました。
20141102_190213.jpg
紙や布だけではないのが面白い。

左の方は螺鈿。右の方は人形作家。
20141102_190059.jpg
20141102_185913.jpg
20141102_185821.jpg
民族衣装が楽しい。オヤもついていました。

刺しゅう、イーネオヤ、陶器の絵つけ、など。
20141102_153502.jpg

ひとりでふら〜と行ったのに、まるでアラーの神様が引き合わせてくださったかのような嬉しい出会いがたくさんありました。トルコ人も日本人も。
「会えたらいいなと思ってた」と待っていてくださったような方、「ご無沙汰しています」「お名前は伺っていましたが、貴女でしたか!」「あら、○○さんとお友達なの?」などなど。

すっかり意気投合して仲良くなったのは、テルクルマとパッチワークを教えていらっしゃる先生。
20141102_153426.jpg
来年、バルケシールを案内してくださるそうで、今からとても楽しみです。
それにしても、トルコ語をもっと勉強しなければ!
スポンサーサイト



  1. 2014/11/03(月) 00:10:00|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/460-b80d7376

Profile

midori nishida

  • まとめ