バラの講習

今週末土曜日の池袋西武サンイデーでは、トルコのスパングルをミニポーチにつけます。
12月はラメ糸で”スカラップ”のネックレス。
エルサポーチスカラップネックレス

サンイデーには2ヶ月先の講習を登録します。ということで1月用に作りました。
DSCF8743.jpg

シルクで丁寧に縫われた小さなポーチに、バラの花を飾ります。
※ヴォーグ学園は2月になります。

後ろのポーチは赤く写っていますが実は玉虫色で、本体も右端ひも留めのグレーイッシュな青です。
ただし、色は選べません。

ビーズを編み込んで立体的なモチーフができるのがオヤの楽しいところです。
「ビー縁Vol.1」で紹介したバラは1色ビーズでした。
今回はたった2輪なので、ベース、外側の花びら、内側の花びら、花芯、とビーズの色を替えます。
たった2輪なので花芯から数えながらレース糸に通していただきます。
そのほうが、編む時には分かりやすく、作品も華やかになります。

たった2輪だけど、セット組みの手間は数倍増えるわけで、自らの首をしめることになるわけで、だ・だれか〜・・・
スポンサーサイト



  1. 2014/11/13(木) 11:28:00|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/11/19(水) 22:12:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Misayoさま、どちらも余分があるので、金曜日にお分けします!
  1. 2014/11/19(水) 23:28:58 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/11/20(木) 21:32:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/463-2d9b050a

Profile

midori nishida

  • まとめ