fc2ブログ

ビーズスピナー

21日の土曜日、横浜みなとみらいに行きました。
お天気もよかったし、海を見ると晴れ晴れします。
目的地は、横浜大さん橋ホールのBead Art Show
アクセサリーや、ビーズやパーツに混じって、
なぜこれが?と思う品物まであり、
トルコのバザールを思い出させる楽しさでした。

スピナー
ネットでみつけて、気になっていたビーズスピナーを購入。
バラビーズを糸に通すものです。
スイッチを入れるとボウルが回転し、
先をカーブさせたビッグアイニードルの中に、
ビーズが自然に入っていくしかけ。
 ある程度のビーズの量がないと拾いにくい。
 ビーズの穴が小さいのが混じっていると詰まる。
 針先の向きを的確に持つのが難しい。
など難点もあり、便利に使いこなすには、しばし練習が必要。
(丸大ビーズなどは、1個ずつ拾うほうがはるかに早い!)

紅茶のための小さな砂時計を逆さにし、
3分間でビーズをいくつすくえるか、チビちゃんたちと競争。
「あー、せっかくかかったのに、逃げちゃった」
「こんどは何個釣れた?」と、
すっかり楽しく、ビーズすくい遊び。

??おもちゃにするには高い代物。
赤系丸小ビーズ3種
 オーロラがかった405と透明の165を各3パック
 暗めの125を2パック
を入れてミックスしました。
へびいちご
それを使ったら、かわいいヘビイチゴができました。
8パック分も入れてしまったから、
「ヘビイチゴ用糸通しビーズ」の販売でも始めようかしら。

ストッパー
ビーズスピナーよりヒットしたのが、ビーズストッパー。
羽をつまんで、開いたバネに糸をはさむだけ。

”糸通しビーズの端は、こぼれないようにテープで止めましょう”
”編みかけは、ほどけないように安全ピンで止めましょう”

講習ではそう言いますが、私はこっそりこれを使っちゃお。
スポンサーサイト






  1. 2011/05/23(月) 22:01:50|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/47-94b238c9

Profile

midori nishida