旧古河庭園

火曜日は気持ちの良いお天気でしたね。
友人たちと、駒込の旧古河庭園にバラを鑑賞しに。
洋風庭園のバラは、かなり咲き終わっていましたが、
散策すると、バラの香りが漂い、まだ満開の品種もちらほら。
バラ
私の好きな咲き具合は、このくらい。
バラのつぼみ
ビーズで表わすと・・・・・・って、無理です!!

代わりに・・・
古河庭園
洋館をバックに、2年前に作った日傘をご紹介。
デザインは「ビーズの縁飾りVol.2」の”フルーツバスケット”ですが、
3色のビーズを3個ずつ糸に通す、という手間は不要。
まず黄緑色のビーズを糸に通します。
傘を広げて、内側の骨を見ながら作業。
一段目、ビーズ2個をまとめる前後で、傘に直接こま編みで編みつけます。
薄紫色のビーズを通した糸で2段目を編みます。

作った時、この色合いは、紫陽花をイメージしたものでした。
日傘の場合、ビーズは透明がキラキラしてきれい。
ビーズの縁飾りの編み方を、難易度で1から3に分けるならば、
このデザインは、紛れもなく一番易しい「1」です。
是非、夏までに、お好きな色のビーズで、素敵な日傘を作ってみてください。
ビーズは丸大、レース糸は40番。糸は傘の布と同色を使うのがポイントです。
できたら、CRKデザインへメールして見せてくださいね。
スポンサーサイト



  1. 2011/06/02(木) 21:24:59|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/50-c593137e

Profile

midori nishida

  • まとめ