リング&ピアス

金曜夜は阿佐ヶ谷の会で今回は8人。材料とテキストを渡せば編める方々ばかりですが、履歴が様々なので作る物はバラバラの、なんと、5種類。
Kさんが着けていらしたこんぺいとうのアレンジはさすが!
こんぺいとうKさん

ひょんなことから、来月はSさんがトルコのバティッキ(室内履き)を教えてくださることになりました。この会は自由そのもの。どんどん様変わりしそうで、私も楽しみです。

土曜日は池袋西武サンイデー。
講習アイテムはスカピオサのトルコリング。
20150719_101633.jpg

全員にピアス分の材料も入れています。ピアスでない方は、イヤリングパーツにつけ直したり、そのままグラスマーカーとして使ったり、プレゼントにしても。
ノンホールピアスのパーツが便利との情報をいただきました。
ノンホールピアス耳に穴があいてなくても見た目ピアスで痛くないそうです。

恒例チェック改めチェキ!をさせていただきました。(チェキメッキ=トルコ語で写真を撮るという動詞)
こんぺいとうのパープルバージョン。
20150718_105520.jpg
パープル系の装いのKさん、紫のレースは既製だそうです。

ペンケースは、「ビー縁3」”お人形のスカラップ”をダンテル80番糸と特小ビーズで。
20150718_141755.jpg
Sさんはタティングレースやボビンレースも作られる方で細かいのはお得意。

夏らしいヒマワリ。
20150718_155851.jpg
このバッグ、Hさんは100均でみつけられたとか。

私はオリムパスキットの紹介も兼ねて↓色違いを着けていきました。
野辺キット茶色
モチーフは易しい”野辺の花”のアレンジ。太めで編みやすいエミーグランデ糸。幅を出すために2段目を工夫して、キットの基になった作品です。
なお、サンイデーで用意してくださったキットは講習にいらした方々でほぼ完売してしまいました。
スポンサーサイト



  1. 2015/07/19(日) 11:12:20|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/539-cb247f79

Profile

midori nishida

  • まとめ