つりがねそう講習

いつもは第3月曜日がヴォーグ東京校ですが、来週は祝日のため第2。
ご連絡なく欠席の方が数名いらしたのですが、もしかして間違われたのでは?
(自分と一緒にするな!と言われそうですが、老婆心ながら)

時間内に完成、可愛い!と好評です。
つりがねそう完成
トルコスカーフ布をカット→接着芯を貼る→中表に合わせて手縫い→表に返して綿を詰める→返し口を閉じる
これを何十個も作ってくれたSさんたち!おかげさまです。
つりがねそう(カンパニュラ)は白から紫までのピンク系の花ですが、全く違う色でも面白いモチーフだと思います。ただ、透明系ビーズと緑色の糸では、花の中に糸の色が写ってしまうのでご注意を。
横浜校は来週の土曜日に講習します。

前回はスカピオサのリングとピアスでした。
20150914_134937.jpg
みなさま、いろいろアレンジなさって、ピンブローチ、ペンダント、シャワー台のリングにつけられた方、リング自体も編まれた方など、、、。
20150914_151941.jpg20150914_135027.jpgスカピオサのピンスカピオサアレンジ
本とは色違い&サイズ違い、モノトーンのラリエットを編まれた方のブレスレットは、ファンルームとかレインボールームと呼ばれている輪ゴムのアクセサリーです。子供たちにも大人気ですが、大人色で作ると素敵。

オリムパスキットで作られたシッックなビーズレースのネックレスをつけていらした方。
シャボン玉キットネックレス

ヴォーグ学園の1回目で講習した散歩道のラリエット色違いを、マグネットでつなぎ、捻ってつけられているそうです。
全く別なビーズクロッシェかと思いました。
散歩道ねじり

今回で終了された方々、どうぞこれからも縁飾りやアクセサリーをお楽しみください。
またいつか、どこかでお会いしましょう。
なお、ヴォーグ学園東京校では10月からの新規会員をただいま募集中です。

スポンサーサイト



  1. 2015/09/16(水) 11:00:34|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/555-a261ea5d

Profile

midori nishida

  • まとめ