エルトゥールル号のメニュー

1890年にトルコの軍艦が串本沖で遭難。トルコ・日本の友好の絆はこれをきっかけに強く結ばれ、90年後、テヘラン邦人救出につながります。
この2つの事件をもとに日ト合同で作られた映画「海難1890」が、いよいよ12月5日に公開されます。あれから125年ということで、12月5日封切りにしたとか。
あらすじを読んだだけでも感動でウルウルします。
皆さまも是非、映画をご覧下さい。きっとトルコやトルコの人がもっと好きになります。平和をより強く願うようになるでしょう。

本日は、日本・トルコ協会主催の「エルトゥールル号のメニュー」という料理教室に参加してきました。
20151028_134940.jpg

☆Ekmek(エキメッキ/平たいパン)

☆Karınıbahar Salatası(カルヌバハル サラタス/カリフラワーのサラダ)
ヨーグルトにオリーヴオイル、レモン汁、おろしニンニク、塩、胡椒を混ぜ、ゆでたカリフラワーを和える。

☆Nohut Yemeği(ノフトゥ・イエメイ/ヒヨコ豆の煮込み)
玉ねぎ、ピーマン、ニンニク、鶏肉をオリーブオイルで炒め、トマトペーストと水を加えて煮立てる。一晩水でもどしてやわらかくゆでたひよこ豆を入れ、弱火にして20分コトコト煮込み、塩、胡椒、一味トウガラシ、クミンで調味する。

☆Sığır Kavurma(スウル・カヴルマ/牛肉のソテー)
玉ねぎ、ピーマン、パセリ、ニンニクを炒め、牛モモ肉の角切りを加えてさらに炒め、蓋をして弱火で15分。調味料で味を整える。

☆Karşık Hoşafı(カルシュク・ホシャフ/ドライフルーツのコンポート)
トルコの名産・イチジク、アプリコット、レーズンのドライフルーツを水と砂糖で煮て冷ます。

トルコレストラン「ボスポラス・ハサン」のオーナーシェフが見事な包丁さばき、無駄のない動きで実演指導してくれました。
ユアキッチン

その後私たちも実習して試食。
材料は計られて用意してあるし、1テーブル6名の主婦が手分けして調理するので、短時間でどれもおいしくできました。トルコワインで乾杯!
ひよこ豆の煮込みとエキメッキは、そのうちに私も作ってみようかと…
20151028_131551.jpg



スポンサーサイト



  1. 2015/10/28(水) 17:34:27|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/566-bb283666

Profile

midori nishida

  • まとめ