海難1890

封切りほやほやの映画「海難1890」をさっそく観てきました。
映画館で配られたパンフレットの一部を拝借。
1890-1.jpeg
1890-3.jpeg

私自身、5年前のブログから紹介しているエルトゥールル号の事故とイランイラク戦争でのテヘラン脱出の話。
何度もその話は聞いているし、本も読んだし、この映画の予告編も観ていますが、大きなスクリーンならではの迫力と臨場感があり、やはり感動して涙しました。
是非、多くの方々に観ていただきたい映画です。
映画館にはトルコ人の方々の姿もありました。見終わった後、エレベーターに乗るのも譲り合いたくなるような気分に。
トルコ語の単語がたま〜に解るのも嬉しいので、また観たいと思っています。(また泣くかも)

先月末、新宿の文化服装学院で、トルコのファッションショーがありました。
ショーに先だって、予告編を見せていただき、映画監督のご挨拶がありました。普通、合作映画は難しいのに、今回のトルコと日本はとても上手くいったそうです。助け合いの精神が根底に流れているからでしょう。
入り口には、映画に使われた衣装が展示してありました。
1890衣装1

現在、トルコが危険な方向に向かっているようで心配です。
我欲を捨て、命を大切にし、このように他人を思いやって生きれば、戦争など起こらないはず。

ちなみに、ファッションショーはこんな感じでした。
20151130_192617.jpg
スポンサーサイト



  1. 2015/12/06(日) 22:37:33|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

このようなところから失礼致します。

いつもワサビエリシの講習会でお世話になっております。

今頃ようやくベルのスカーフを仕上げようと取り掛かりましたところ、ビーズがベル2個分と飾り2個分 足りなくなってしまいました。買い足そうと思うのですが、ビーズの大きさを教えていただきたく どこにご連絡すれば宜しいのか分からなくて、このようなところから失礼致しました。どうぞ宜しくお願い致します。
  1. 2015/12/07(月) 21:02:36 |
  2. URL |
  3. 石井芽生 #-
  4. [ 編集]

石井さん、いつもありがとうございます。講習では1辺の半分の所から7個(2辺で14個+両端のベル+紐のプチプチ)をつける予定で材料を入れています。足りなかったらごめんなさい。材料を送りますが、何色のスカーフでしたか?糸がグレーっぽかったら内角小22、赤い糸なら丸小22。minishi@jcom.home.ne.jpに、作りかけの写真を送ってくだされば多分わかります。住所もお願いします。特に内角ビーズは入手が難しいので、どうぞご遠慮なくおっしゃってください。
  1. 2015/12/07(月) 21:20:30 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/579-7485b194

Profile

midori nishida

  • まとめ