カモミール

ビーズの縁飾りVol.2 のとびらにもなっているこの美しい写真は、もちろんカメラマンさんが撮ったものです。
カモミール
(poto/Yoshiharu Ohtaki)

ヴォーグの特別セミナー用に用意したのは大判ストール。縁にフリンジがついていないストールを探すのは一苦労でした。
CRKとモチーフを2巻目のカモミールに決定。でも、本のままだと、ビーズを通すのや、編むのもいろいろな要素が入りすぎて時間内に講習するのは無理。
何度か試作を繰り返し、到達したのがこのデザイン。花の編み方も本とは異なります。
DSCF9986.jpg
私としては「芽が出て、膨らんで 花が咲いて」のイメージでした。
白18個、金18個を繰り返してビーズを通すのなら、比較的簡単な作業です。
花だけでなく、間にビーズ3のピコットや、マガ玉ビースを2個拾う裏技が入り、変化もついて楽しめます。
等間隔に花を咲かせるために、クマさんの編み図にはスケールを入れてもらいました。印つけ用にトルコで購入した中国製の安全ピンを、針休めにはいつものナザールボンジュウつきの安全ピンを配りました。

午前のクラスは、カーキ色のストール
DSCF9981.jpg
午後のクラスはからし色のストール
DSCF9982.jpg
どちらも今年の流行色ですし、ペーズリー模様のプリントも素敵です。
そこに、白い可愛い花がチョンチョンついて、なんと愛らしい事!(自画自賛)
「できました!」のお声をまだ聞いていませんが、そろそろ完成しているのでは?
minishi@jcom.home.ne.jp に、写真やコメントをいただけると嬉しいです。お待ちしています。

なお、また老婆心ですが、ヴォーグ東京校は来週の月曜日14日です。第3月曜ではないので、お間違いのないように。
スポンサーサイト



  1. 2015/12/10(木) 12:09:53|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/580-a1fbb0bc

Profile

midori nishida

  • まとめ