FC2ブログ

センターの講習

実は赤いスパンコールを見ながら???と皆で考えていたサロンのすぐそばに、トルコのタオルがあったのです。
20160726_115307.jpg

そうと判ってからの火曜日、文化センターの売店(?何とよんでいるか知りませんが)の棚を見たら、きれいな縁飾りのタオルが数枚ありました。思わず買いたくなりましたが、またお蔵入りするものを増やしてもと思い直し、衝動買いをこらえましたが。
オヤのスカーフやパティッキ(ニットの室内履き)もあります。奥のサロンの棚には、食料品も。先日購入したナスの瓶詰めは大好評でした。(今は売り切れのようですが)

髙橋書店の話では、「ビー編み」1と2も販売していただけるようになったらしい。
ビー編み2は早くも3刷が出るそうです!!

文化センターでは第3火・土には私が用意するキットで作る。第4火・土はテーマだけ決めて材料は自由というルールに決めています。
7月の第3はトウモロコシのバスケット。
Nさんはさっそく完成した↓を活用していました。
Nさんのバスケット

第4はバラ。
火曜日クラスのバラ↓
20160726_133509.jpg
オヤ糸で編まれたもの(手前)は可愛らしい。他は金票ですが、作り手によってこんなに大きさが異なります。
濃いボカシのバラは私の見本ですが、花芯は金のほうがよかったと反省し、火曜クラスではアドバイスしました。
糸が編みにくいので時間内に完成には至りませんでしたが、ディアマント銀で黒いビーズのバラを編んでいらした方も。
これは私も思いつかなかった組み合わせでとても素敵になりそう。
時間ができたら私も作ってみようと思っています。

オヤ糸のKさんは先月の”パイナップル”で、ブレスレットを作られました。
20160726_135611.jpg

センターでは毎回チャイとおやつを出していただけるのですが、26日はラッキーなことに、スペシャルウィーク中で、ギュッラーチというトルコのお菓子。
ギュッラーチ
ラマザン中に作るデザートで、確かに胃に優しい。
米粉の皮と砂糖と牛乳。クルミとバナナが入っていました。
きっと、トルコで作るよりも甘さを控えていたのでしょう。とても美味しくいただきました。

新宿のトルコ文化センターはまだ席に余裕があります。見学がてら、お買い物はいかがですか?



スポンサーサイト






  1. 2016/07/30(土) 16:16:50|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/646-ac884db8

Profile

midori nishida