ラメの柘榴

”珊瑚”ピンクのカチュームと同じラメ糸と丸大ビーズで柘榴を作りました。
実の先のチョンチョンチョンは、1目長くしましたが、あとは本の通り。
20160814_105745.jpgさて、葉をどうするか?
 
金や銀のラメも考えましたがボテボテしそう。丸小ビーズでは糸とのバランスが悪いし、丸大にすると大きな葉になってしまう。

候補に選んだのは
ラメ柘榴の葉
左からオリムパス金票40番、DMCセベリア30番、リズベス20番(そう、先日買ったトルコブルー)
どれも太さは似たり寄ったり。

今回はトルコブルー(661)を採用。丸小ビーズは青っぽい緑の284。
ラメ柘榴

「ビー編み2」p18の柘榴でもアネッタリーフが人気でしたが、p54のカメリアやp57の柘榴のようなパーツ使いがおしゃれっぽい。(前で止めるのは楽だし)

このマンテルは貴和の「マンテルリーフ 金古」
くさりはパーツクラブのもの
ネックレスパーツはトーホークラフト α−4405GB

本や展示会のために購入した材料やパーツが大量!にあります。
暑い中、1歩も外に出なくても作れる幸せ。
許されるならずっとひきこもって、思いつくままにいろいろ作っていたい。

ちょうど今朝、宅配御膳の冷凍試供品が届きました。読んでいる新聞の配達所から電話で打診されたとき、多分とらないと思うからとお断りしたのに、食べて感想だけでも聞きたいとのこと。
魔の手がのびているのを感じながらも、さっそくお昼にチン。一応、お皿や小鉢に移してお盆にのせ、御膳らしくしていただきました。便利、ヘルシー、栄養バランスも良いしそれなりに美味しい。
でもひきこもりに拍車がかかってしまう。外に出なければならないときは、友人と外食したり、好きな食べ物や材料を買って帰るから冷凍食品が入りきらないほど溜まるのが目に見えるようです。
やはり、誠実に感想を述べておことわりしましょう!
スポンサーサイト



  1. 2016/08/14(日) 22:07:30|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/650-682a3ebd

Profile

midori nishida

  • まとめ