まだ、見本帳

20160923_103002.jpg
東京国際展示場 ビッグサイトの西展示場で、本日23日から25日までの
東京国際ブックフェア
20160923_130421.jpg
トルコ共和国ユヌス・エムレ インスティトゥートのブースでは
20160923_130437.jpg
見本帳を置いて紹介してくれています。
それでCRKと髙橋書店のNさんとご挨拶に。

20160923_130617.jpg
『ビーズを編み込むすてきアクセサリー』『ビーズの縁飾り』も置いてくださっています。
日本で紹介されているトルコ関連の本を展示しているそうで、『オヤの見本帳』はグッドタイミング

『トルコ狂乱』・・・800ページを超える本だけど読破
『僕の違和感』・・・現在面白く読んでいるところ
『雪』『イスタンブル』・・・トルコ語教室で昨日話題になっていたからそのうち読むつもり
『トルコで私も考えた』・・・トルコを知るバイブル的内容の面白いコミックで、4冊は手放せない
『乙嫁語』・・・民俗衣装の描写が細かく、女性の手仕事や風習がわかる興味深いコミック。5月の展示会にいらした方から面白いとうかがって8巻まで読破。
『言霊』・・・興味のあるところだけつまみ読み
『シナン』・・・読んでエディルネ行きを決めた本
その他にも、読んだ、持っている、知っている本がたくさんあって、嬉しくなりました。
※決して読書家ではありません。ただトルコフェチなだけ。

ヒッタイト語のスタンプがあったので、遊んできました。
ヒッタイト名前
20160923_131245.jpg
残念ながらドの濁点がないからミトリ。(ニトリじゃない、看取りでもない)
石本夫妻と行くトルコでの文化交流では、トルコ名前をカタカナで書いてあげるととても喜ばれます。
そういえば、トルコでパンフレットにMidariと紹介されていたことがあります。最後がraでなくて良かったです。

石本夫妻と合流し、東展示場のツーリズムEXPOジャパンへ
20160923_163431.jpg
もちろんトルコのブース
20160923_163823.jpg
トルコから文化観光庁副大臣がいらしていて、撮影中。
皆さま、是非いらしてください、とのこと。
是非行きたいです〜!!

明日は、ヴォーグ横浜でいよいよ見本帳からフィルケテのネックレス。
夜は新宿トルコ文化センターで”静かなせせらぎ”モチーフの勉強会。静かにできるでしょうか?


スポンサーサイト



  1. 2016/09/23(金) 21:35:52|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/663-a3c6109f

Profile

midori nishida

  • まとめ