葡萄

12月の講習は新宿トルコ文化センターから開始。
10日の土曜クラスと本日13日の火曜クラスで作り始めたのは珊瑚のラリエット。
次回はモチーフ研究日。
「それぞれ、今までのやりかけを完成させる日にしては?」と提案したのですが、やりかけは年末年始のお楽しみにするから新しいモチーフにしたいと。(なかなか楽をさせてはくれません)

ピンクの「ビーズの縁飾り2」から”葡萄”のリクエストが出ました。
20161213_211554.jpg

実物は我が家にありますが、葡萄棚のように下がると素敵。
20161213_211836.jpg

それでも、2時間の講習で、あくまでもモチーフ研究なので、見本に作ったのはワンモチーフ。
20161213_211918.jpg

太いエミーグランデの葡萄とDMC8番の葉です。
”せせらぎ”や”ハート”のようにお手持ちの糸とビーズで編みましょう、というわけにはいきません。
とりあえず私が1〜2個作れるように材料を用意することにしました。
お気に召したら、ご自分で糸やビーズを買いそろえて、バッグを飾ったり、ストールでもベッドカバーでもご自由に。

今日は、トルコのダンテルの教室を始められるギュルシャー先生が参加してくださいました。
来日して9年ということで、日本語は堪能。
両国の手芸用語を教えあったりして、とても良い出会いをいただいたと思います。そのうち、トルコ料理を教えていただく企画も急浮上。
15167445_1040913796036162_512452874321511490_o.jpg
デザインファイルを見せていただきましたが、私も習いたいデザインがいっぱいありました。
スポンサーサイト



  1. 2016/12/13(火) 22:23:26|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/688-4715ac88

Profile

midori nishida

  • まとめ