FC2ブログ

ヴォーグ学園市ヶ谷校舎

ヴォーグ学園東京校は今年から水道橋に移っています。
昨年まで通っていた市ヶ谷のヴォーグビルが建て直しになるからです。
「感謝」の会 なるものが昨日(12日)行われ、招待された東京校・横浜校の講師をしている中から84名が参加。
社長の瀬戸信明氏のご挨拶のあと、レースの北尾恵美子先生、キルトの深山美恵子先生など、永年ヴォーグ学園で教えていらっしゃる先生方の 学園や手仕事に対する篤い思いのお話が聞ける貴重な会でした。

ヴォーグスライド
ビーズの縁飾り講座は2013年10月から始めた新参者。
(株)ヴォーグ社、ヴォーグ学園の歴史のスライドを興味深く拝見しました。

会場は12階のファッションフロアー。ファッションショーでモデルさんが歩く長いステージもつけることができるという広間。
立食歓談、お開きのあと特別に11階の応接室も見学できました。
ヴォーグ応接室
ここは茶室つき。当然のことながら美しいキルトもたくさん飾られています。
玄関やあちこちに取り入れられたアーチ式など、50年近く前に建てられた建物のこだわりを感じました。耐震のために立て替えは仕方ないとしても残念。

普段は開かずの扉の屋上にも。
こんな機会は今しかないと、足場の悪さや寒さより好奇心が勝ちました。
ヴォーグ屋上2
↑残念ながら富士山は見えませんでしたが新宿方面。
↓防衛省市ヶ谷庁舎を上から。
ヴォーグ屋上

講座に来てくださるたくさんの方々との楽しい出会いを与えてくれたヴォーグ学園とこの校舎に、私から「感謝」の一日となりました。
スポンサーサイト






  1. 2017/02/13(月) 10:35:52|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/708-e50d65d8

Profile

midori nishida