ワサビでオーシャンブルー

20161216_153745.jpg
見本に編んだのは33モチーフでした。
もっと長く編みたいというご希望で、材料セットは50モチーフ分用意。

ネックサイズ、好みの長さ、手加減はそれぞれですから、お好きな長さに編んでください、と。
ネックレスではなく、ぐるぐるブレスレットにした方も。マグネットだとブレスレットが着けやすいですよね。
短かめに編み、残りも編んでそれをアジャスター代わりにしたという方がいらっしゃいました。
!!それならば、同じマグネットにすれば至極便利。
というわけで、本日は貴和製作所で購入した同じマグネットをご希望の方に追加でお分けしました。
まず、ブレスレットを編み、残りをネックレスにする。合わせればロングネックレスになります。
オーシャンブルーはヴォーグ学園、サンイデー、トルコ文化センター、阿佐ヶ谷で作り、今日のワサビが最後。
最後の講習では皆さまのアイディアが盛り込まれて進化しているので、ラッキーです。
どこが解りにくいか、どこで間違えやすいかなど、私もチェックしやすくなります。
ただし、この順番は、カレンダー、材料セット数の揃い具合、ご希望のアイテムが先に入ったりして変則的なのでどこがラッキーになるかはお楽しみということで。
ちなみに、写真↓は33、33+17モチーフの例です。
ブルー小 ブルー50

昨日からワサビ・エリシのアトリエ・ビーではKILIM+YAMA展。
キリムは遊牧民が家族のために織っていたラグ。ヤマはトルコ語でパッチワークのこと。
キリムをモダンに配色しパッチワークして、タピスリー、クッションカバー、バッグなどに仕立てたもの。展示とともに販売もしています。
 キリム−1
キリム−2
展示は4月3日まで。
デザインされたアラス夫妻がイスタンブルからいらしています。在廊されている時なら、いろいろお話が聞けるそうですよ。

来週、水曜日(22日)のワサビ・エリシは
20150719_101633.jpg
”スカピオサ”のリング。お揃いのピアスも作れるセットです。
リング台はトルコで購入。私の好物のナザールボンジュウやコインなど、ご自由にトッピングしてください。
席に余裕があります。お申し込みはワサビ・エリシにお願いします。

4月20(木)はカードケースを作ります。お待ちかねだったみたい。発表とともに満席になってしまいました。
4月26(水)”つりがねそう”のピンクッション
ピンクッション02
トルコのスカーフ生地、見本とは色が変わりますが、つりがねそうの似合う色にします。
こちらは、お申し込み受付中です。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



  1. 2017/03/16(木) 19:13:42|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/719-26860fae

Profile

midori nishida

  • まとめ