ワサビでリング

本日(水)はワサビ・エリシで”スカピオサ”の講習でした。
私の見本も混ざっていますが、
リング完成
トッピングのチェコビーズは白と青のお好きな方を選んでいただきました。
フィルケテとリング
”フィルケテ”のネックレスもこれから出番が多そう。
今日のディアマント糸が大量に残っているので、フィルケテができますね、きっと。(と、プレッシャー?)

ワサビの4月26日(水)は、まだ若干名残席があります。
ピンクッションワサビ
”ピンキングトリム”のカードケース&”つりがねそう”のピンクッションの見本はお店に置いてきました。
花の形が悪いのでよく見たら、花のビーズ5:5のところ、4:6のミスを発見。まあ、「愚かな人間の仕業」ということでお見逃しください。(他人の間違いはみつけるくせに)

ビーズのオヤ教室のほか、こぎん刺しやビーズステッチ、ニャンドゥティ教室も開催されています。
ワサビの教室
ご興味のある方は、ワサビ・エリシHPをご覧いただくか、03-6379-2590 までお問い合わせください。

トルコ文化センター、サンイデー、ワサビの皆さまの「ビー縁チェキ」が溜まってきたので一部ご紹介。
ザクロスペシャルを購入してくださったKさん。
ザクロK
ザクロkカラー
私よりしっかりきれいに編めていて、見本にお借りしたいほど。

Koさんは巾着を縫われ、”スカピオサ”の黄色い花をつけ、紐の先にはミツバチ。
kさん巾着

”こんぺいとう”のネックレスはブレードを使わずに本に従ってベースから。
コンペイトウT

”モスク”のナツメビーズをスパイラルの竹ビーズに代え、色が違うと同じ編み方とは思えませんね。
モスク黒

サンびーどるで内角銀のビーズを買い足し、”珊瑚”のラリエットを長めにされた方も。
珊瑚ラリエットN

他にも、展示会で購入された材料セットで”カメリア”のネックレスを作られたり、”ビーチグラス”をネックレスになさった方、モスクの小さいモチーフのピアスなども。
たくさんの方が本や講習をもとに作られ、アレンジして楽しまれています。
今月残りのトルコ文化センターや土曜日のヴォーグ横浜校も楽しみにしています。

スポンサーサイト



  1. 2017/03/22(水) 22:34:41|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/721-a5d09485

Profile

midori nishida

  • まとめ