ワサビでカードケース

先週木曜日はワサビ・エリシ。隣の建物に引っ越し、講習スペースは3階になりました。ワンフロアーあがると景色が違って新鮮。

お顔馴染み10名の方々がカードケースを作られました。
20170420_120707.jpg

同じ材料、同じ図案でも刺しゅうがちょっとずつ違って面白い。
いわゆるフランス刺しゅうのように下絵を描いて、線の上をステッチしたり線で囲った中をサテンステッチで埋めたりするのではなく、十字の当たり線だけ描いて、目分量でビーズを入れながらステッチします。
3本どりの刺しゅう糸が通せて丸小ビーズにも通るビーズ針は探せばあるのでしょうが、今回はたったこれだけの刺しゅうなのでいつものビーディングニードル(ビーズ通し)で刺しました。
裏地はリバティープリントでこれも三人三様。
20170420_120556.jpg

金曜夜は阿佐ヶ谷教室、土曜夜はトルコ文化センター、本日火曜はトルコ文化センター。
どこもアイテムはミックス。
お休みした分、編みかけの続き、所望されて私が持参したセットなど・・・ワインエプロン、つりがね草のピンクッション、フルーツバスケットのペンケース、スカピオサのリング、カランフィルの巾着、カメリアのペンダント、七宝レースのミニスカーフ・・・
こうしてそれぞれが違う物を作っていると教室ではなく友人が集まるサロンのよう。(私の頭は大混乱ですが、もともとでしょ、という声も)
トルコ文化センターではチャイとお菓子を出していただけるし、阿佐ヶ谷は私の手作りケーキを食べながら和やかです。

本日は12時から14時の講習後、皆でまたトルコ料理で昼食しました。センターから徒歩10分程度の店。
20170425_152053.jpg
メインはキョフテ、ムサカ、シシケバブ、ドネルケバブなどから頼み、スープ、サラダ、ピラフ、ドリンクはバイキング。コーヒーやチャイも飲める満足の950円。
ただ、ランチタイムは3時までなので、あまりゆっくりはできません。
これからは講習を早く切り上げる?なんて。
来月は全員揃って”かすみ草”のネックレスを編むので、真剣にしなくては。

明日はワサビ・エリシでつりがね草のピンクッション。
今朝、「明日は8名様です」の店主赤松さんからメール。明日から日傘の「パラソラ展」が始まりますって。

もうそんな季節?そういえば、去年のパラソラ展で買った日傘があったっけ。
20170425_103434.jpg
といっても、これは直径30cmのオブジェ。周囲にビーズをつけようと思って買ったのにそのまま1年経ちました。

トルコ文化センターのサロンに、、、ではなくお教室に持参し、私が編んだのは↓
20170425_230516.jpg
”ベリーの素”と名付けた自作のミックスビーズで作りました。
帰宅してから編んだのは↓
20170425_224227.jpg
編みかけなので全体は写せませんが、編みつけのコツは布地となるべく同色の糸にすること。

ワサビ・エリシの5月。第3木曜はカランフィルの巾着。以前から希望されていたものなので、すぐに満席になってしまいました。(6月に水曜クラスで巾着をやる予定)
第4水曜は『ビー編み2』のカメリアのペンダント。詳細はワサビ・エリシのHPをご覧ください。
スポンサーサイト



  1. 2017/04/25(火) 23:17:44|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/730-81240b3f

Profile

midori nishida

  • まとめ