チャイダンルック

トルコの方々は、日に何杯もチャイを飲みます。
チャイ1
夏でも常にホット。
冷めたチャイは飲まず、なくなると熱々を注ぎます。(だからチャイグラスも小さい)

以前、トルコの方を東京でご案内したとき、喫茶店でティーを頼みました。彼女、飲み終わったらウェイトレスさんを呼んで「おかわり!」と。もう1杯ですね。・・・別に良いのですが・・・
日本の喫茶店では1杯でも500円以上するので、ドリンクバーやケーキセットなどで「おかわり自由」のシステムがあるか、よほど長時間居座って”悪いな〜”と思う時意外はおかわりってしなくないですか?
お水は少なくなると注いでくれるし。
ちなみに、私は冷えた水、ジャーから氷が滑って入るとラッキーと思うほうですが、「氷は抜いてほしい」と頼むトルコの方も。食文化はいろいろで面白いです。
トルコでチャイは1リラか2リラ。今は1リラが35円くらいらしい。
買い物していてお店に長くいると”チャイはいかが?”と無料でふるまわれることもよくあります。
日本茶と同じ感覚かも。
彼女、日本の喫茶店での紅茶の値段にびっくり!していました。

ギュルシャーさんのチャイダンルック
チャイ2
同行したSさんのFB写真を拝借
これは多人数用で、家族用には小さいのを使っているそうです。

二段式の上で茶葉を蒸します。下で湧かしたお湯を上に注いで濃い紅茶をだしてチャイグラスに淹れ、さらに下のお湯で濃さを加減します。

トルコで以前に泊ったホテルやレストランでも気になったので写しています。
業務用。下は大量の水を湧かすので両側に持ち手。湯は蛇口から注げます。
チャイ5
チャイ6
ハーブティーなどのティーバッグで飲む方は下のお湯が有効。

最近は電気ポット式も。見た目、味気ないけれど。
チャイ3

道路工事中でもチャイは欠かせません。
チャイ4

スポンサーサイト



  1. 2017/05/09(火) 11:29:28|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/735-914c9064

Profile

midori nishida

  • まとめ