腕時計

トルコブルーの糸に金色のビーズを通して作りました。
DSCF0251.jpg
ブレスレット感覚で着けられそう。
ムーヴメントがそれなりの価格なのですが(といっても、これは3000円弱)、気に入った色で編むと楽しいと思います。長さも短いので、簡単に編めますよ。この編み方はモチーフ名をつけていませんが、そのうち、ご紹介できるかもしれません。

*****
水曜日に、東京タワーの下、ユヌスエムレ・インスティトゥートに行きました。

トルコの民族衣装や楽器がズラリ
20170607_135337.jpg

ショーケースには貴重なイーネオヤも
20170607_160103.jpg
20170607_160152.jpg

訪問の目的は東京日本トルコ婦人クラブの例会で、「トルコの食文化とハラール」のお話を伺うことでした。
イスラム教では豚肉とお酒が禁止されています。
ハラール(Halal)は宗教的に許された食物で、アルコールや豚由来の成分を含まない食品。食肉はイスラムの作法にのっとって処理されたもの。これには認証ラベルが貼られています。

オリンピックに向けて、ハラール食品を扱う店やレストランが増えてきているそうです。
例として、マルコメの「料亭の味」無添加味噌の写真がありました。認証マークがついています。
今後、スーパーで、宝探しならぬハラール探しが楽しめそう。

トルコという国は概して寛容。地域や個人差があります。
日本にあるトルコ料理屋さんでも、エフェスというビール、ラクという強いお酒やワインが飲める店と、アルコール類を扱っていない店があります。お酒を飲みたい方は事前に要チェック。

講演後のティータイムには、阿佐ヶ谷にあるトルコレストラン「イズミル」のオーナーシェフ、エリフさんお手製のラフラマジュン(薄焼きピザ)、ほうれん草のボレキなどをおいしくいただきました。
トルコで生活していらした方や、トルコ人と結婚されている方、日本人と結婚されているトルコの方など、トルコとゆかりのある方が多くトルコが大好きな女子会(昔の)なので、お話も楽しいです。
スポンサーサイト



  1. 2017/06/10(土) 22:23:05|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/06/13(火) 23:49:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

💗でしょ? まだ改良の余地がありますが、気に入って毎日つけています。
  1. 2017/06/13(火) 23:56:02 |
  2. URL |
  3. midori nishida #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/745-60717ebe

Profile

midori nishida

  • まとめ