ヴォーグ学園のチェキ

嬉しいことに、講習した作品やそのアレンジを身につけてくださる方がたくさんいらっしゃいます。
世間的にはネックレスを着けていても、作ったとは思われない。シャツに縁飾りがついていても、既製だと思われます。
でも、レッスン日は、皆の注目の的。褒め合い、お互いに勉強になり、刺激になります。

というわけで、皆さまのチェキ

いつもロマンティックな装いに。『ビー編み1』”パイナップル”
20170722_120955.jpg

先月の新種”ベリー”と、縫いつけの”パイナップル”
着け方上手。この色味、このモチーフならバッティングしてもオーケーです。
20170731_114249.jpg

『ビー編み2』”時計草”のメガネチェーン、”ザクロ”のネックレス。刺しゅうのブラウスもきれいでしたよ。
20170731_114237.jpg

『ビー縁3』”スカピオサ”
モチーフの裏表が統一できないのは仕方のないこと。”ヒマワリ”も同じで、短いネックレスには不向き。
ビーズを入れるのが大変、端糸始末が面倒、絡まりやすい、、、でも是非ラリエットに。この上なく涼しげです。
20170731_114318.jpg

新種”ベリー”、糸を緑にかえて。揺れるイヤリングも可愛い。
20170731_144042.jpg

黒いTシャツに縫いつけ”パイナップル”。襟ぐりが大きく、1段目がゆるめなので、ぐるっと1周つけられました。
(実物は素敵なのに、コントラストが強過ぎで、カメラが反抗してしまう)
20170731_144405.jpg

『見本帳』のカーネーション
ビーズを順番通り入れるのに苦労されたと思います。
20170731_114950.jpg

『ビー縁2』デイジーと『ビー編み1』クローバーのネックレス。
以前の講習ではメガネチェーンを作りました。さりげなくて好きな組み合せです。
20170731_114538.jpg

かすみ草が気に入ってたくさん作られたそうです。
20170731_135839.jpg

『ビー編み2』珊瑚。服の色を選ばないので1年中重宝するでしょう。
20170515_153356.jpg

そのほか、たくさん見せていただきましたが、このへんで、、、。
皆さま、ご協力、ありがとうございました。








スポンサーサイト



  1. 2017/08/05(土) 10:21:33|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/763-f1ffd5a5

Profile

midori nishida

  • まとめ