トルコ関連映像情報

●『オスマン帝国外伝」
news_194_592e7c021f3ca.jpg
トルコの宮廷歴史ドラマ、寝不足になりながら、まだ見ています。
嘘を吹き込んだり嫉妬から毒をもったり、、、トルコの大奥もかなりおどろおどろしい。
ドラマの制作規模は「壮麗」。
4000平方メートルの敷地に23のメインセットを建設。遠征シーンには5000名ものエキストラが参加しているそうです。
豪華な衣装は2500着以上とか。きらびやかな指輪、ネックレス、ブレスレット、ブローチにも目がいきます。我々のビーズとは価格がダンチですが。

CS、チャンネル銀河で見られない方、You Tube でも見られます(しかも何話でも)。
MUHTESEM YUZYIL
で検索してみてください。ただし、日本語字幕はありません。
ありませんが、まあ、試しに覗いてみられては?

●『トルコ大紀行』
9月から月1で5回、BS-TBSで始まります。
1)9/10(日)12:00〜12:54
オスマン帝国の記憶
ブルサ、エディルネ、イスタンブールを巡るとか。
行ったことのある場所なので、とても楽しみです。

2)エーゲ海の魅力
3)自然の驚異とシルクロード
4)トロス山脈と地中海
5)ヒッタイト物語

●『猫が教えてくれたこと』
320.jpg
(映画.comより)

トルコのタイトル名は猫そのままの「kedi」
イスタンブールに暮らす7匹の野良猫のドキュメンタリー映画。
11月から東京シネスイッチ銀座、YEBIS GARDEN CINEMAほかで、全国順次公開するらしいです。
岩合さん風かな?と想像しているのですが、イスタンブール在住の智子さんも絶賛。
特に猫好きではない私も楽しみ。猫目線ではイスタンブール風景がどう写るのかしら。

CRKは皆ネコ好きで、去年こんな本を出し、絶賛発売中。
CRKねこ本
イスタンブールの智子さんのネコちゃんたちも登場しています。
もちろん、CRKそれぞれのネコたちも。
台湾で、この本の台湾語版(おまけつき)が出るそうですよ。
カタカナ名前はどんな漢字になるのでしょうね。
以前、クマさんは「熊」となっていて、彼女は「猫熊」に赤字指定。




スポンサーサイト



  1. 2017/08/28(月) 13:10:41|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/770-48a2c63f

Profile

midori nishida

  • まとめ