FC2ブログ

スィミット

昨年9月から5回にわたり、BS-TBSで『トルコ大紀行』を放映していました。
turkey_poster_edit.jpg

最後は1月でしたが、入院騒ぎで身辺慌しく忙しくなってしまったので見逃してしまいました。
ようやく落ち着いたのでYouTubeでゆっくり鑑賞。

トルコ大紀行 YouTube 

で検索すると1回から全部見られますよ。

第5回はアンカラから。
大好きな街、ベイパザールが登場。
私は3年前の取材旅行でも訪れましたが、2006年クマさんと初めてトルコに行ったときに日本文化祭を行った思い出多い街。『縁飾り(オヤ)の見本帳』でも出て来るオヤの店がチラっと後ろに写っていました。あの絞りたての人参ジュースも飲みました。
アナトリア博物館も見た、アマスィアにも行った、と、やはり行ったことのあるところは懐かしくて楽しいです。

アンカラで出て来たシミットと呼ばれるパンは私の大好物。
500年近い歴史のあるパンだそうで、アンカラシミットは特にペクメズ(ぶどう果汁)が入っている、なんて知りませんでした。香ばしく焼き過ぎたのかと。
シミット自体はたぶんトルコのどの街でも売られています。
イスタンブールでは
シミット売り縮小
暗黙の了解で場所が決まっているそうで、人気のモスク入り口や観光客の多い場所などに出店しているシミット屋さんは家が建つほど儲かるという話しです。今は1リラ=30円換算なので1個約40円。

因に2006年は1トルコリラ=90円でした。私は計算が苦手だから、1ユーロ、1ドル、1リラ、全部100円と換算すればいいなと買い物。数年後は1リラ=70円に。暗算が急に難しくなり、頭の中で7×5=35。3繰り上がって、などとしばし計算していると、「高いか?ではこのくらいでどうだ?」と勝手に値下げしてくれた良い思い出があります。今は30円?行きたい!!

シミット売り2縮小
屋台は3輪や4輪車で屋根や囲いつきなので雨でも雪でも同じ場所に出店。

これはウスパルタだったかしら?
シミット−3縮小
腰を低くして「自分で取りな」と。
シミットのレシピも調べ済み。いつかきっと作りましょう。

さて、今週の木曜日、新代田のワサビ・エリシから講習が始まります。
20180207_102418-1.jpg

来週水曜日もですが、今月は参加者が少ない模様。
初心者の方がいらしたら優しくお教えしますよ。相談のある方もどうぞワサビ・エリシまでお申し込みください。
もちろん人生相談は無理ですが、例えば
このストールには何色のどんなモチーフが合うか
オヤはこの服のどこに縫いつけたら映えるか
本の中のこの編み方が判らないのだけれど
間違えたところのごまかし方、等々。
お手持ちの糸とビーズの使い方なども持っていらっしゃればアドバイスできるかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2018/03/12(月) 23:08:15|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/824-159a8f28

Profile

midori nishida

  • まとめ