冬の星座と春の菫

木曜日は新代田のワサビ・エリシでネックレスを作りました。
私を含めて5人。基本材料は黒いビーズですが、”お好きなビーズに変えてもOK”にしました。
20180315_122116.jpg
おしゃべりしながら1段目の途中まで。2段目を少しだけ編んで、お茶に。
28日(水)もワサビエリシで同じものを作ります。
合いそうなビーズをいくつか持っては行きますが、ご自分で使いたい丸大ビーズがあれば、それをお持ちください。
まだ席が若干あいていると思います。

井の頭線なので帰りに吉祥寺キラリナへ。
20180315_150249.jpg
ここでとても嬉しいことがありました。
20180315_145952.jpg
なんと、「オヤ」の欄ができていたのです。ついに市民権を得た?
グラフィック社の『ビーズの縁飾り』はタイトルにオヤが明記されていないのに並べてくれています。
最初は2008年に雄鶏社から出ましたが、書店側はレース?ビーズ?編み物?どこに並べてよいか判らなかったみたい。ミサンガと同類に扱っていた本屋さんも。
それが、10年経ってオヤのくくりができたなんて、コツコツ続けてきて良かったと感無量。

本日、第3金曜日は自宅教室。
菫のリングを作りました。リングパーツはトルコで購入のもの。
20180316_110743.jpg

菫を3、4輪編み、グラデーションの色の出具合いや編み具合の気に入ったものを選んでリングに括り付けるようにしました。
ティータイムは、ブログを見た方は気になっているかな?と思って用意したアシュレ。
アシュレ

あいかわらず今回も適当ですが、一応作り方をご紹介。
(デザートとして約12人分)
米(1カップ)と押麦(45g入りの小袋があったので)1パックは、1時間くらい前に洗って鍋に入れ、水(7カップ)に浸けておく。火を入れて柔らかく煮る(私は圧力鍋を使って蒸気が出てから弱火3分)。
干しぶどう(1カップ)、干し杏と干しイチジク(各8個を干しぶどう大に切っておく)、水煮のひよこ豆と黒小豆(各1カップ)、レモンピール少々、砂糖(1/2カップ)、シナモン少々を加えて混ぜながら煮る。とろみがついたら器に入れて冷蔵庫で冷やす。
トッピングにはクルミ、松の実、マイブームの続いている酢葡萄。

米と麦、豆とドライフルーツ(特に干しイチジク)、シナモンの香りがポイントのように思います。
「美味しい〜」
「食物繊維たっぷりで健康的」「食感が楽しい」と、とても好評。
”おかわり!”のリクエストが出るほどでした。
(夕食抜きの8時過ぎという時間帯のせいもあります)
スポンサーサイト



  1. 2018/03/16(金) 22:45:55|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/825-f304fbd0

Profile

midori nishida

  • まとめ