ミニ・ファンのブレスレット

4月下旬に髙橋書店から『ビーズで楽しむオヤのアクセサリー』が発売される予定です。
その中で、初心者さんのために、ビーズの通し方からレッスンするページがあります。
モチーフは「ミニ・ファン」
講習のためにそれに手を加えて、初心者ではない方々にも喜んでいただけるようにアレンジしたブレスレットを作りました。
ミニファンブレス
編める方々にとって何が一番嬉しい?
入手しづらい材料がセットされていること! でしょう。

ユザワヤさんやオカダヤさんでは、たぶん糸はあるけれど、ビーズのこの種類はないかもしれない(あるかもしれない、行ってみなければわからない)。
浅草橋のサンびーどるさんにはビーズはあるけれど、糸はない。
ターコイズ色のビーズはパーツクラブさん。
チャームはこのものズバリは貴和製作所さんにもなさそう。サイズの大きいチューリップはあるし、別にこれでなくても良いのだけれど、小さくてかわいいから私はこれがいい。
これは、以前、クマさんととイスタンブールに行った時にゲットしたもの。その様子は『ビーズを編み込むすてきアクセサリー2』で紹介しています。
20180405_150505.jpg

見本を試作してみたものの、チャームに関しては全部の講習会の人数分はないかもしれません。
変更するかもしれないことはお含みおきください。
ヴォーグ学園東京校(4/16)、ヴォーグ学園横浜校(4/28)、トルコ文化センター(4/17・24、4/21・28)阿佐ヶ谷教室(4/20)、ワサビ・エリシ(5/24、5/25)のアイテムになります。

新学期となるヴォーグ学園、両校ともまだ席が空いていると思います。
東京校(03-5282-3045)
横浜校(045-227-1605)

単発で申し込みできるワサビ・エリシでは、今月はすみれのリングを作ります。
20180316_110743.jpg
25日は満席になりましたが、19日はまだ席が空いています。
ワサビ・エリシ(03-6379-2590)

CRK情報によれば、4月のホビーショーでもWSのお誘いがあるらしい、5月のビーズアートショーは決定事項、6月は浅草橋のギャラリーtで展示会と講習会が決定、その他にも単発でWSが飛び込む可能性があるとのこと。
それぞれ詳細が決まったらブログでお知らせします。

スポンサーサイト



  1. 2018/04/05(木) 15:23:31|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/831-9824c60f

Profile

midori nishida

  • まとめ