春花壇の講習

今週の土曜日、池袋サンイデーでの講習は、
”みかんの実と花”。
初めての方でも楽しめる工夫を、クマさんが考えています
・・・いるはずです。

次の10月の第3土曜日は、
キャンバス地のミニバッグに”春花壇”をつけます。
春花壇バッグ

技法は、くさり編み、こま編み、中長編み、長編み、七宝編みの5種。
これだけできるようになれば、鬼に金棒。
「ビーズの縁飾り」のほとんどのデザインが編めるようになります
・・・なるはずです。

緑はDMCの30番、赤はオリムパス40番糸を使い、花心にはニット用リングを入れます。
春花壇大
以前、銀座プランタンの講習では、リングの代わりに5ミリの丸カン、細い糸で編みました。
(定期講習の方には細い糸に慣れていただきたくて、時折、ダンテル80番を使っています)
春花壇小
どちらも10号レース針で編みましたが、大きさがこんなに違います。
縁飾りをつけるアイテム、素材、場所とのバランスで、
編む材料を選び、使い分けてください。
スポンサーサイト



  1. 2011/09/12(月) 21:54:24|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/84-db6510ba

Profile

midori nishida

  • まとめ